2011年01月30日

またまた マイ自転車ブームです。

今朝のサイクリング会では どーにかして逃げ出してやろう!と、
帰路の色んなタイミングで仕掛けよーとしましたが、ことごとく
ハレヒロヒレハレぇぇ〜ってな具合。
みんな、なかなかどーして、大したもんです。

そのダメダメぶりが何故か?楽しくて、もっとどーにかやらかしてやるぞ!
と、ちょっとばかし、サイクリング会のための 鍛錬を始めよーと思います。
三日坊主に決まっているし、言うだけ番長なのでやりゃーしねぇーんだろけど、
とにかく、自転車に乗りテェーー!

ブームです。。

*****************************
明日は当店定休日デーース。
また来週もよろしくお願いしマーーーース!
posted by BIKE TOWN at 20:12| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠山の金さんになれ?

私は昔、武道をやっておりまして。
道場へ入ったとき、師範から言われました。

「これからは、“遠山の目”を心がけて」

師範は少し目を細めるような表情をして、そう言われたのです。

私の頭は「????」

遠山の金さん? どんな目だっけ? 流し目?
金さんの目つきして、相手を威嚇するの???
…なーんて、超天然ボケ。

意味は、相手の拳とか急所とか一点だけを見るのではなく、
「遠くの山を見るように、全体を見ないさい」という意味でした。ハハハ…。

でも、そのときのボケが強烈な印象として残ったためか、
今でも「遠山の目」という言葉が忘れられません。
そして今、それが生かされているのです!

集団走行をしていると、できるだけ前の人にくっついて走りたいですよね。
でも、くっつき過ぎるとハスッたり、ぶつかったり…。
ちょうどいい距離を保つのに気を使います。
私も昔は、前の人のタイヤと自分のタイヤの間を一定にしようと、
その隙間ばかりに目が行って、心臓バクバク。
だって、その隙間を見ていると、路上の落下物とか、
前の信号とか、ほかのものが見えなくなってしまうんですもの!
それじゃ、危なくってしかたない。
だから、集団走行が苦痛で、苦痛で。

パソコンを始めたときって、
「えええーーい! 手で書いたほうが早い!」というのをググッとこらえ、
今では自然に使えるようになった人が多いと思いますが、
集団走行も一緒で、「苦痛、苦痛」と思いながらも頑張っていたら、
いつの間にか、できるようになるもので。

気がついたら私、走っているとき
「遠山の目」が使えるようになっていたんです!
前を見るときは、直前の人ではなく、さらに前の人と、
その周辺を見るようにしつつ、
視界にはちゃーんと、前の人とのタイヤの差が目に入っていて、
ぶつかりそうになったら、急ブレーキをかけることなく
微妙に調整できてるような…。

昔から、「直前の人の肩越しに前を見なさい」と
選手から教えてもらってたんですが、
「そんなの無理〜」と思いつつ、ひそかに心がけていたんです。
そしたらちょっと、できるようになってる!!!
最近、日曜の走行会でそれを発見しました。

きっと、「遠山の目」ができるかどうかだけでなく、
自転車の重心に乗れるようになったとか、
ペダルが一定に回せるようになったとか、
そういう「上手に自転車に乗る」という基本が
少しずつ向上しつつあるのではないかと思うのです。

ただ走るだけでなく、「上手に乗ること」。
これがどれだけ難しいか。
でもやっぱり選手を見ていると、まるで自転車が体の一部のように、
上手に乗っていて、だからあんな高速集団の中でも、
転ばずに走れるのだと、つくづく感じる今日この頃です夜

posted by BIKE TOWN at 19:38| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

ロードレースとトライアスロンは違う

5月にふたたび、トライアスロン世界選手権シリーズが
横浜で開かれるそうです。
こういう大きな大会が、公道を利用しておこなわれるのはいいことです。

ただ、昨年の同大会を拝見して確信しました。

「ロードレースとトライアスロンは違う」

もちろん違う競技には間違いないのですが、
どうも、「ロードを買ったからトライアスロンでも始めてみようか」と
軽く言う方が多くて、「一緒にしていいのか?」と、
少しモンモンとしていました。
私は強く
「ロードレースとトライアスロンは違うので
どっちをやりたいのか、ハッキリさせたほうがいいですよ」と
言いたかったのです。

で、世界選手権の自転車パートを見て、
「こりゃ違う」とはっきり思いました。
乗り方もポジションも、ロードのそれとはまったく違う!

世間では一緒にされがちな競技で、
トライアスロンの人にロードのコメントを求めるような
ことがまかり通っていますが、私は完全に分けて考えます。
もちろんトライアスロンも素晴らし競技です。
ロードレースなんかより、きっとメジャーですし。
でも私は完全にロードレース派ですのでヨロシクゥッパンチ

posted by BIKE TOWN at 17:00| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日の早朝サイクリング会は?

毎週行われるようになってしまった?早朝サイクリング会ですが、
明日は今宵のメインイベントをどのように過ごすかによって
集まりが決まりそうです。
ワタクシ、ちょっと今宵は噴火しそーな気がしますので
明朝は起きれないのでは??

一応、まとめ役としての義務感に駆られて頑張れちゃうかも。。

集合出来たら、オエオエやりながらでも走りましょう!

posted by BIKE TOWN at 16:31| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

すみませーーん、明日は17:00きっかりで閉店です。

繰り返しになりますが、念のため。。
明日は当店のメインイベント開催のため、17:00までの営業となります。
ご不便をお掛けしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

********************************

サドルバッグ インプレその一

カラーが選べる点が○なのですが、全ての自転車に合わせたり
バーテープを換えたら、それに合わせたいなぁ〜などなど
全てのカラーを買っておかないとイケないよーです。
散財が増えると言う、お財布には良くない商品です。

使用感はもう少し使ってみてからまたご報告したいと思います。
posted by BIKE TOWN at 20:56| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鍋ばかり食べています

当店は20時までですが、
閉店後も片づけがあったり、仕入れの話し合いがあったり、
なかなかサササッとは帰れません。
帰宅後、夕飯を作って食べるので、
実際に食べるのは23時を回ってしまうことも。
体に良くないとは思いつつ、こんな生活が続いています。
そんな中、手軽に栄養たっぷり摂れる「鍋」は、
我が家の定番料理!…といえば聞こえがいいですが、
この冬、あといくつ鍋を食べればいいのやら。
寄せ、味噌、ピリ辛、豆乳、カレー…、味を変えてはいますが、
そろそろ飽きてきたなぁ。

でも今夜も鍋しかメニューが浮かびませんもうやだ〜(悲しい顔)

posted by BIKE TOWN at 20:17| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

サドルバッグ 候補生

新しいサドルバッグに挑戦しようと思います。
私の基準は、
携帯ポンプ、タイヤレバー、予備チューブ、タイヤブート、携帯工具
それとワイヤー錠が収まる事とカラーが選べれば更に○!
そして、高価過ぎない、主張し過ぎない、出来れば海外ブランドであるなどです。

今回は、上記事項が程々に守られているので、実走行によって
ペダリング時の内股干渉、装着時のグラツキ度合い、ファスナーの耐久性
などを重点に確認してみようと思います。

合格となればしっかり販売して行きたいと思います。
不合格の場合には、自分で責任を持って使用します。
TIMEには赤か黒
メルクスにはグレーか青
パナには白かスカイブルー

ウワァ〜お、全部揃っちゃうなぁ〜?!
ピ、ピ、ピンクも在ったなぁ〜、
ピンクの自転車買わないとダメかぁ〜〜??????
posted by BIKE TOWN at 19:10| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

明日1/27(木)も展示会見学です。

明日は当店初お目見えなるか?と言う新しいブランドなどを見学して来ます。
おめがねに叶えば、取り扱いする予定です。
しっかり見て来まーーす!

ッーワケで、明日も夕方からの開店となります。
ご不便をお掛けしますが宜しくお願い致します。
posted by BIKE TOWN at 20:46| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年間スケジュールの仮組みしました

今年もいろんなところに走りに行きたいですよね〜。
昨年は2か月に1回くらい、どこかへ行っていたでしょうか。
仮組みですが、一応、年間スケジュールを作ってみました。
昨年5月にはしまなみ海道へ行ったので、
今年は熊本・阿蘇を計画していたのですが、
お目当てにしていたサイクルトレイン「あそ1962」が昨年で廃線(泣
半分はあの列車に乗るのが目的だったから、阿蘇はやめます。
代わりの場所を探したものの、なかなか「しまなみ」を超える
ロケーションが見つからず、今年もしまなみ海道へ行こうかと。
でも、帰りのルートを変えて、「裏しまなみ」へも行くつもりなので、
2度目のしまなみ海道でも、充分楽しめると思います。

今年もサイクリングをしながら、日本の良さを再発見したいですね揺れるハート

posted by BIKE TOWN at 20:33| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

エチェオンドはやっぱりいいのだ

今年の冬は、お客さんからさらに意見を聞いて、
ますます実感しました…。

エチェオンドは、やっぱりいい!
寒い冬だからこそ、その良さが際立つようです。
エチェオンドを着たお客様は特に快適に
サイクリングを楽しみまれているようです。

理由やどこがいいかは…。
もう帰らなければならないので、ここに書く時間がありません。
つづきはお店でexclamation×2

posted by BIKE TOWN at 20:33| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日曜日の動画

毎週走っている 早朝サイクリング会。
参加者の方が試し撮りしてくれた動画を見る機会を得ました。

普段、自分の走行シーンを見る機会もないし、他人の目線での
走行シーンも拝む事がないので、とても楽しいもんです。
この手の機材には全く関心がなったのですが、結構欲しいかも???

真剣に購入しようとしている自分が、自分でも不思議。。。

購入は RUNNET !
posted by BIKE TOWN at 20:04| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

日曜朝の実験くん。防寒対策編

このところ、冬の早朝を毎週走っているので、
「せっかくなら実験しよう!」と、
様々な防寒対策の実証実験をしています。

まず今日の実験対象は手と足。

先週の朝7時は−0.3度、今朝の7時は2.7度。
3度の差があるので単純比較はできませんが、
先週はウールグローブと防風グローブの二重使いで挑んだものの、
ギアチェンジがままならないほど指先が冷えて撃沈。
今朝はあえて二重をやめて、スポーツバルムのレッド3番を塗り、
防風グローブ一枚で行ってみました。
これが大成功! いつまでも手がホカホカして快適でした。
少し汗をかいたのか、ゴール後ヒリヒリしましたけどね。ちょっとだけ。
レッドシリーズは濡れるとヒリヒリする傾向があるので、
塗る場所を工夫する必要はあります。
でも、今度氷点下になったときは、グローブ二重使い&レッド3でリベンジします!

そして足!
先週はソックスシューズカバーと防風シューズカバーの二重使いでやはり撃沈。
レッド3を塗らなかったことを後悔したんですが、
今朝もやはりレッド3には走らず、使い捨てカイロを導入してみました。

森仙人からのアドバイスで、「カイロはシューズの外に貼るといい」と
言われていたものの、実戦したことがなかったのです。

今朝は、右足はカイロをシューズの中に、
左足はカイロをシューズの外につけて実験!

結論。左足の勝ち!
つまり、森仙人の勝ち!

カイロって鉄が酸化しないと発熱しませんよね。
発熱には酸素が必要なんですが、
シューズの中よりも、外のほうが、より空気に触れ、
発熱しやすいということなんです。
またシューズの中に入れると、足が蒸れる気がしました、実際。
外のほうが、シューズ全体が温まり、なんかいい感じ!



外に貼るなら、足用のカイロじゃなくても、ミニサイズカイロで大丈夫。
普通サイズでもいけるかも。
写真のようにシューズの上に貼り、その上にシューズカバーを履きます。
このカイロも冷気の侵入防止になりますね。

今度氷点下だったら、足はレッド3を塗り、カイロを貼って、
シューズカバーの二重作戦でいこうと思います。

今朝もしんどかったなぁ。
2週ぶりに、帰りは男子チームへついて行ったら、
以前は踏めたギアが踏めないような…。
やっぱり週1回でも間を空けるとダメなんですねー。
逆にいうと、週1回でも継続は力なり。
今朝はニューメンバーが1人増えました。
ちょっと遅れがちではありましたが、
「1人で走っていると、つい、自分のペースで走っちゃいますからね。
もっと追い込まなければ」と
みんなで走るメリットを感じてくださったようです。

明日は定休日。
雨もやみそうですし、何して過ごそうかな晴れ

posted by BIKE TOWN at 20:53| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯工具 結構違うモノですねぇ〜。

今朝はちょっと調子の悪い自転車を ドレどれ??。。と、触っていました。
スッと出していただいた携帯工具を使ったのですが、その幅が広いコト!
いわゆる『マルチツール』だから色んなサイズが付属しているので
ジェンジェン関係ないね!みたいなぁ〜サイズもあったり、
チョイとデカイので、貧弱な私のお手手には合わないみたいでした。
貸して下さった 確かぁ〜?カメちゃんとか言う方はそりゃぁ〜もう
デカそうな手だから、あれでも バッチシ!なんだろうと思いますが、
間一髪、回しぞびれてネジ舐めるところでした。

商売柄工具はよく使うので、手へのフィットや先端の質感など
結構気になるモンです。

*******************************

明日は当店定休日となります。
また、来週29日(土)は17:00にて早仕舞いになります。
posted by BIKE TOWN at 20:43| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

防風+断熱=防寒

こう寒いと、防寒対策の相談が多くなるんですが、
そのたびに何度も説明していることがあります。
それは、「防風だけが防寒ではないですよ」ということ。

たとえ話で説明しましょう。
あなたは熱々のお弁当を手にしました。
できればお昼までこの温かさを保ちたい。
でも少し外を歩かなければならない。 そのときどうしますか?

いろんな方法があるとは思いますが、
「ビニール袋に入れて“防風”対策。これでバッチリ!」という方は
いらっしゃらないと思います。
おそらく、
「タオルやフリースの上着でぐるぐる巻きにしてビニール袋に入れておく」とか
「発泡スチロールの箱に入れる」とか、
“断熱”をすると思うんですよね。

サイクリングの防寒対策は、これと同じところがあります。

いくらウィンドブレーカーや裏起毛のないウィンドストップ素材で
“防風”をしても、“断熱”をしなければ体は冷えてしまいます。
特に自転車の場合は風が体に当たるので、“防風”ばかりに目が行きがちですが、
0度の外気と36度の体の間に、“断熱”するものを入れることが大切。
じゃないと、お弁当も冷えてしまいますよ。

もし、「ウィンドブレーカーを着ているのに寒い」とか、
「ウィンドストッパーのハズなのに寒い」とかあれば、
それは断熱を忘れているかもしれません。
ジャケットを着ていても、裏起毛が充分じゃなければ断熱できませんしね。
その場合、起毛素材のジャージやアンダーが必要です。

あとは「汗冷え」とか「温めるべき場所を温めてない」とか
いろいろと原因&対策があるので、口頭で説明したいと思います。
お気軽に相談してくださいねハート

posted by BIKE TOWN at 20:34| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする