2011年03月19日

避難のとき役に立った自転車グッズ・その2

先日に引き続き、避難のときに
役立ちそうな自転車グッズをピックアップしてみます。

5)ボトル
いつも補給に使うボトルに水を入れ、
リュックに1本、MTBのボトルケージに1本差して
避難するようにしています。
非常用のペットボトルも用意していますが、
重いのでリュックに入れるのは困難。
避難に使うMTBにつければ、少しラクに運べます。

6)ネックチューブ
ネックウォーマーの薄手のものです。
当店で扱っているのは活性炭フィルターが入っているので
マスク代わりになります。



マフラーのような防寒の役目もあるので、
節電で暖房を切っている今、首に常に巻いており、
外へ出るときは、端をクッと持ちあげれば口を覆えます。
マスクをポケットやカバンから出す手間が省け、
簡単に口を覆ったり、覆わなかったりできるので、
とっても重宝しています!
花粉対策で仕入れたのですが、放射線物質の対策にもなるとは
想像もしませんでした。

7)でっかいサドルバックorパニアバッグ
サドルバックの大きめのモノをつけると、
ボトルのときと同じように、リュックが軽量化できます。
サドルバッグにラジオをつけて、
ラジオの情報を聞きながら逃げることもできるでしょう。
パニアバッグとは、荷台の左右に吊るしてつける
大きめのバッグのことですが、
このパニアバッグそのものを、防災袋にしてもいいかと話しています。
当店で取り扱っているのは完全防水のものもあるので、
避難所ではバケツとしても代用できます。

以上、また思いついたら書こうと思います。

エチェオンドとビエンメの春夏物が
少し入ってきました。
エチェオンドは初のウィンドブレーカーが到着。
なかなか良さそうです手(チョキ)

posted by BIKE TOWN at 19:57| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マジっすか?!

カウンターの内側で事務仕事して居たのですが、もう限界。。
背中と足下から寒さがこみ上げて来て、鼻水 ズルズル。
一応、厚着しているのですが、寒いっすぅ〜。

で、ちょっと外へ出てみたら、、
外の方が暖ったか〜いんですもん。なっぬぅ???!!

寒さに負けそうなので、日が沈んだら少し暖房弱めでつけようと思います。
なんか、負けた気分、、、しょボォォ〜ん。。。

********************************

明日は所用で15:00頃まで留守に致します。
ご不便お掛けしますが宜しくお願い致します。
posted by BIKE TOWN at 19:30| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする