2011年03月24日

スタンド 使い分け

自宅で自転車を保管する場合に重宝するのがディスプレイスタンド。
当店でも店内で使用している数点があります。
全て一緒ではないので、自転車同様に使い勝手に合わせることが重要です。

後輪を浮かせて、メンテナンスをする必要のある方は
チェーンステーに掛けて使用するものが善いと思います。
リアを両側から押さえつけて使用するスタンドは多少安定感はありますが、
後輪を外したりしたい場合には、使用出来ません。

メンテナンスなどをしない、ただ置いておくだけの方は
リアハブとフレームのすき間に挟み込むようにして使用するタイプが善いようです。
スタンドそのものの重要はかなりありますが、自転車を上から載せるようにして
スポッと差し込むだけなので、簡単です。
タイヤが自立面なので、空気が抜けると転倒しそうですが、これは大丈夫。
意外と倒れません。(先日の地震でも全て無事!)

その他、店舗では沢山のスタンドを使い分けています。
壁掛けタイプのような自立式などもありますが、自宅状況なども加味して選定します。
ご入用の場合には、ご相談下さい。
一杯説明しちゃいま〜すっ!
posted by BIKE TOWN at 20:44| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週末のヘントは注目です!

この週末には、ヘント〜ウェベルヘムがありますね。
なんと、日本初中継!
いつもはフランドルとルーベの間の水曜日にやっていたので、
日本で中継されることはありませんでした。

このレース、日本ではメジャーではありませんが
大注目です!
私は一度、ベルギーで中継を見たことがあって、
今まで見たことがないレース展開にビックリしてしまいました。

スプリンターに勝機があるレースの上に
チョロッと石畳があったり、ケンメルベルグという急坂があったり!
だから、集団ドドド〜、けん引してゴォォォール!
…というスプリント勝負じゃないっ!

私が見たときは、マキュアン、フレイレ、クックなどの
いぶし銀スプリンターたちが先行グループを作り、
彼らが先頭交代する姿を見てしまったもんだから、
たまげたもんだぁ、こらぁ〜。
スプリンターの先頭交代ですよっ!!

今年はコースが少し変わるみたいなので、
ちょっと違うレース展開になるかもしれませんけど。
ケンメルベルグの下りは復活しているのかな?
石畳の下りで、選手が次々と転んで、
ものすごい絵になる場所です。
危険すぎてカットされたんだけど…がく〜(落胆した顔)

posted by BIKE TOWN at 20:14| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする