2011年05月20日

世界一過酷なロードレースかも!?

昨日は世界一過酷なMTBレースの話を書きましたが、
今日は、ロードレースの話。
実はさきほどなぜか、そのレースの参加案内がメールで届いたのです。
フランドルに出たからかな?

そのレースの名は、「オート・ルート」。
え!? ツールじゃないの!?って感じでしょうが、こちらは
私たちトーシロが出場できるほうのレースです。

オート・ルートはナント! 7日間のステージレース。
今年はジュネーブをスタートし、ニースにゴールするそうで、
その総走行距離730km。「1日100kmちょっとか〜」と安心することなかれ!
アルプスの15もの有名な峠を越え、獲得標高差は17000メートル!!
しかも上りゴールが4つもあります。個人"山岳"TTステージもあります!
第3ステージなんて、マドレーヌ峠、テレグラフ峠、ガリビエ峠の三連チャン!!!
わぁお!

個人登録でも、何人かで登録してもいいそうです。
もともと、素人の私たちが出られるステージレース(イベント?)って
なかなかないですもんね。

世界にはいろんな自転車イベントがあるんですねー。
しかも、それに参加しようという人がいるということなんですねー。
なんだかBTの身近にもいそうで怖い…爆弾

posted by BIKE TOWN at 21:06| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホッとしたぁ〜。。

今週末のゾンコラン観戦に向け、一つ問題がありました。
店舗前の街路樹が伸び過ぎて、取り付けたアンテナを妨害?
電波状況が最悪になってました。
急遽、お世話になっている電気工事屋さんへ連絡したら、
一つ返事で優先して工事をしてもらいました。
無事、受信状況カイゼぇぇ〜ん!パチパチ!!!

早朝から工事に立ち会いましたが、やっぱり素人仕事とは違いますね。
プロに任せなければナリマセヌぅぅーーーって痛感。

週末は安心して酔えそうです。
posted by BIKE TOWN at 20:39| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする