2011年07月26日

厳選したものだけ置いています

ここのところ2回ほど、
「こういうのはないんですか」とか、
「○○(メーカー)のビブはないんですか」などと、
ご来店のお客様から質問を受けました。

当店の場合、BTの店主と吟味に吟味を重ね、
厳選したものだけを置いているため、
すべてのメーカーのモノがあるわけではないんです。
正直、ダメと判断したモノは置いてないんですねー。

具体的に言うと、
「伸びる素材でできたサコッシュはないんですか?」と
聞かれたんですが、伸びる素材でできたサコッシュは
サコッシュとしてダメダメなので、もし世の中に存在していたとしても
うちでは滅多なことがない限り置かないと思います。
モノを入れて、走りながら運ばなければならないサコッシュなのに、
伸びる素材だとダラーーーンとなっちゃうし、
扱いにくいですよね。ただ単に「サコッシュ風のバッグ」というのであれば
成立するんでしょうけど、うちではNGです。

…とは言え、そういうのがあると思って来られたお客様が
残念な顔をされると、こちらもツライですよね。

でもでも!
なぜそれを置いてないのか、
それを置かずに、なぜほかのものを置いているのか、
ぜひ聞いてくださいな!
1つ1つ、深〜い理由がありますパンチ

posted by BIKE TOWN at 20:43| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日も展示会見学のため 日中は留守にします。

明日7/27(水)は展示会見学のため、18:00からの営業となります。
チョッと遅れちゃうかも知れませんが、頑張って戻るようにします。
どうぞご容赦下さい。

********************************

今朝も早起きしてサイクリング(チョッピリ練習風)して来ました。
とにかく登りも遅いので、比較的緩やかなこう配を一定のペースで
腕の押し引きを少しだけ意識しながら数回走りました。
※練習風だと景色とか楽しめないので楽しくありませんね!

で、とてもスムーズに!をイメージしつつ、ダンシングの練習をしている横を
『どーもーーー』と、声を掛けられ、オッサンに抜かされてしまいました。
まっ、抜かすの抜かさないのではない走行練習風なのだから
『カンケイないね!by 柴田恭兵』だったのですが、
そのオッサンの後ろ姿を観ていたら、、、
『あんなオッサンに?!?!?!』と、なぜか?メラメラしたものが。。。

オッサン(私)の中にも未だ、『男の子』の気持ちが残っているのだなぁ〜と
イイ歳こいて、実感するのでありました。
次回も同じ時間にあの場所に行ってみよーか?と、言う大人げなさが
たまらなく、コドモですね。。
(真犯人は必ず現場に戻るハズ!って、何のこっちゃ?!)

posted by BIKE TOWN at 12:17| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする