2011年09月30日

オクトーバフェスト開幕!

今日から赤レンガ倉庫でオクトーバフェストが始まりました。
我が家でも毎年楽しみにしているドイツ式ビールの祭典です。
今年は中央テントの内装を、本場ミュンヘン風にしたとか。
益々雰囲気が盛り上がりそうですね!
今では各地で開催されるようになったオクトーバフェストですが、
横浜が国内最大規模だそうで、期間も長い!
今年も何回か足を運びたいな〜。

オクトーバフェスト

昨年、初めてテントの中で飲んだんですが、
本場ドイツから来た楽隊の演奏が始まると
知らない人同士で肩を組んで踊り始めてねー。
いつの間にか、テントいっぱいに輪が広がっちゃいました。
日本人もこういうことができるようになったんですね。

ビールや食べ物はチョイとお高いですが、
こういう特別なことをやっているんですから
これくらいの出費は仕方ないだろうという感じです。
雰囲気モノですねー。日本にいながらヨーロッパの気分ですビール

posted by BIKE TOWN at 20:35| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

季節の変わり目

今朝は月曜日ぶりに自転車に乗りました。
すっかり涼しくなり、スタートは一応ウィンドブレーカーを羽織ります。
でも5分経たぬ内に背中のポケットへ。
半袖、半パンでも走ることが出来るので一番善い気候かも知れません。
日差しは心地よい程の感触で、空の青さも幾分かすんで見え、
秋だなぁ〜とつくづく感じ入ります。

と、秋に浸っていたら、、、本牧市民プールの横で
『ニイニイぜみ』が鳴いていました。
あの暑さをふと思い出し、季節外れの蝉を
『大丈夫?みんなはとっくに仕事終えちゃったよ』
と、独ぼっちのニイニイ君を少し心配した朝でした。
posted by BIKE TOWN at 19:06| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

エナジーバーを手作り

2012年の新作展示会が続いています。
長年お店をやっていると、「こういうモノがないかな?」と
目的を持って見るモノも増えてくるんですが、
そのひとつがエナジーバー。

有名なパワーバーは外気温に左右されやすく、
冬はカチカチ、夏はベチャベチャ、
そうでなくても食べにくい!

自転車の場合、自転車をこぎながら…
つまり、競技をしながら食べなければなりませんからねー。
あんな不安定なモノに乗りながら、
パッケージを開け、口に持っていってソシャクし、
ドリンクも飲まなければなりません。
あまりポサポサだと、喉に詰まって
絶対にドリンクが必要となってしまいます。
だからカロリーメイトとかもダメなんです。

今回、固さも味も「まぁまぁいいかなー」と思える
エナジーバーに出会えたのですが、
外国人が考案したものだからか、1個がバカデカイ!
「これ1個ソシャクしている間に、アタック決まっちゃうよー」って感じ。
今年も「コレ!」というモノに出会えそうにありません。

理想なのが「ソイジョイ」なんですが、
ダイエット目的みたいな商品なので、カロリー低すぎー。
またソイプロテインとアミノ酸を同時に摂ると
アミノ酸の消化吸収を阻害する恐れがあります。
「ソイジョイみたいな固さ、大きさで、
食べごたえもそこそこあるヤツ、ないかなー」とクヨクヨ悩んでいるうちに
「自分で作ってみよう!」と思い、作ってみちゃいました。

biketown_2011_09_29_01.jpg

ポイントは、その辺で手に入るもので、とにかく簡単に作れること!
道具も材料も最小限!
一応、超テキトーなレシピは以下の通り。

■材料■
・バナナ…1本
・フルーツグラノーラ…1握り
・ガーナチョコレート…横1列
・小麦粉…大さじ2杯
・きなこ…大さじ2杯
・ベーキングパウダー…小さじ1杯
<材料のポイント>
とにかくテキトーです。フルーツグラノーラを使ったのは
ドライフルーツが豊富に入っているからで、
「ミューズリー」に「ドライフルーツ」を混ぜてもいいです。
でも近所の安売りスーパーには、そんなハイソなモノは売ってないので、
フルーツグラノーラを使っています。
チョコは入れても入れなくても。
砂糖は入れないので、レーズンとかプルーンとか
何か甘いものを入れれば入れるほど甘くなります。
余ったバナバチップスを砕いて入れたこともあります。ウマイです。
朝ごはん代わりに食べているので「きなこ」を入れていますが。
それではソイジョイと一緒になるので、
レース中に食べる仕様にするなら、きなこをやめて小麦粉を倍にするといいかな?
ベーキングパウダーはなくても大丈夫だと思います。

■作り方■
1)ボールに剥いたバナナを入れ、フォークでつぶす。
2)残りの材料を適当な順番に入れ、
  何か入れるごとにフォークで混ぜ合わせる。
3)オーブントースターの鉄板に、クッキングシートかアルミ箔を敷く。
  アルミ箔の場合は、薄く油をひく。
4)2)を鉄板の上で適当に伸ばしながら形を整える。
  ※どんな形でもいいけど、四角く整え、厚さは3cmくらいかな?
   表面、側面はボコボコでもOK!
5)オーブントースターで様子を見ながら焼く。
  ※我が家では750Wに設定して、15分くらい。
6)焼き上がったら熱いうちに切り分けて出来上がり!
<作り方のポイント>
この材料の分量で作ると、かなりベタベタな生地になります。
それでも気にせず焼けば、ソフトな食感のバーになり、
「これは走りながら食べやすいかも」と言われました。
小麦粉をもう少し増やせば、フルーツケーキっぽい感じになって
それはそれでオイシイです。
オーブントースターで焼くのは、持っている機種でいろいろ違うと思うので、
時間や温度設定は様子を見ながら、ベストのところを割り出してください。
あまり焼き過ぎると焦げた味が気になって、自転車のときは向かないそうです。
とにかく、材料を量りにかけたり、粉をふるったり、生地を寝かしたり、
オーブンを予熱したり…、そういうことを一切排除して作りたかったので
こんなテキトーなレシピになっています。
お陰で毎朝、実験も兼ね、朝食代わりに焼いています。
焼きたてはまたおいしいぞ〜。

あとはこれを、どうやって携帯するかを考え中でーすひらめき

posted by BIKE TOWN at 19:48| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンパニョーロが9割を占める訳?

当店のお客様は9割がた カンパニョーロユーザー。
特別お薦めしては居ませんが、どういう訳か?カンパ派。
シマノはデジタルチックに変速出来るし、値段も納得、消耗品だって安価。

だのにぃぃ〜、なぁぁ〜ぜぇぇ〜。。。。。
(歯を食ぅ〜いしぃばぁーーりィィ〜、君はぁーー行くぅ〜のかぁ〜、そんなぁ〜にしてぇ〜までぇぇーー)
正に!趣味道、我慢も大切と言う事か?!カンパニョーロな人々

私のイメージではカンパニョーロは今流行の『ファジー』であります。
なんか曖昧な変速タッチ、テキトーにバラツキのある品質。
絶妙な曲線、壊れてしまいそうな雰囲気。
五感に訴える使用感。。。
そこがステキなんだなぁ〜、きっと!

posted by BIKE TOWN at 19:47| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

眺めの良さそーな 自転車

ハンドル広くて、ギアはシングルで、ちょっと高見からの眺めが良さそうな自転車。
そんな自転車を今日のシュインの展示会で眺めて来ました。
ビーチクルーザーベースのロングホイールベース。
待ち乗りで銀行行ったり、のんびり散策には最高かも???
でも、坂道はダぁ〜〜メよ!
色目も善いので欲しいし、置いてみたいけれど柄じゃないし、そんなカネ出すなら
タイヤでも買った方が善いと考えちゃうのでやっぱり却下かな。。。

本当は色んなタイプの自転車を紹介したいんだなぁ〜、ワタクシ。。。。
posted by BIKE TOWN at 20:50| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胃にポリープ

40歳を過ぎたので、横浜市の健康診断を受けられることとなり、
10数年ぶりに体をチェックしてもらったら
いろいろガタが出てきていることがわかりました。
そのひとつが、胃にポリープの疑い。
明後日、精密検査をします。
初めての胃カメラ! 怖いよ〜、オェー。
まぁ、何事も経験です。

胃にポリープの1つや2つ、
これまでやってきたことを考えると
あって当然でしょう。

したがって、30日は12時オープンに
間に合うかどうかっていうところです。
間に合わなかったら、BTのほうで受付ます。
ご不便をかけてすみません。

BT店主はいたって健康。
あんな病人みたいな体つきなのにねぇ。
善玉コレステロールが多すぎると言われたこともあるほど!

胃カメラよりも、前の日はお酒が飲めず、
21時以降は何も食べられないのがツラかったりしてーわーい(嬉しい顔)

posted by BIKE TOWN at 20:26| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

バイオポジションか?

以前、ミウラさんが 『オレはバイオポジションやから何でも大丈夫や』
と、おっしゃっていた事があります。
何とな〜く、解ったような気がしました。

先週末のファーム会、久しぶりに組み戻したフレームで参加。
前日の終業時に出来上がったので、全く乗らずに日曜の朝を迎えました。
ファーム会は結構頑張らないとならず、サドル位置がどーの、ハンドル角度がどーの
と、言ってるヒマ等なく、とにかく漕ぐ!そんな具合で進みました。
なので、トップも長くてハンドル位置も低いはずなのに、
全然問題など感じる事なく、それどころか近くて小さなフレームに思う程でした。

レースはやっていませんが、実戦だと滑った転んだ言ってられないんだなぁ〜と
ミウラさんのおっしゃって居たことが少し理解出来たよーな先週のファーム会でした。

ちなみに昨日一人で2時間程乗った時は、ハンドル周りにかなりの違和感がありましたが
気のせい、気のせいと呪文を唱えると 忘れることが出来ました。
でも胸付近と脚全体がいつになく筋肉痛であります。
posted by BIKE TOWN at 20:07| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり! この時期にはこのアンダー

ずいぶん肌寒くなってきました。
この中途半端な時期にピッタリのアンダーがあって、
毎年売り切れて残念な感じになるので
今年はいっぱい入れておきました。
それでも、ほぼ毎日1枚は出て行きます。
これはなかなか自信を持ってオススメできるアンダーで
リピートする方も多いのです!

暑いよーな、寒いよーな、
この時期を快適に乗り切りたい方は
お気軽に声をかけてくださいね。
どんな商品なのかは、説明を受けないとわからない商品なので
うちへ来て、黙ってみているだけではダメですよぴかぴか(新しい)

posted by BIKE TOWN at 19:55| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

ホイールお試し そのイチぃぃ〜

新しいホイールを試してみてます。
未だ未だ色んな事をしては居ませんが、
いつものコースを使用してのお試しは一度だけ実施しました。

中間報告ぅう〜。。そのイチ!
○速度が40キロ未満だとほぼ手組ホイールと変わらない。
○軽いので登りが少しだけ軽い感じがする。
○37or8キロ辺りで巡航するとハンドルが微妙に取られて
 真っすぐ走るために少し気を使う。
○低速制御時のブレーキタッチで、リムの当たり面の凸凹を感じる。
○ほぼ、金属リムと同様のブレーキタッチではあるが
 微妙に感触が違う点が低速制御時にかなり気になりだした。(多分私のみだろう)
○独特の回転音が『後ろから車が来てる』と、本人も錯覚する程デカイ!
 これは絶えずキープレフト&減速と言う意識が働くので安全!
○見た目がハデ
○黒いリム部分とタイヤを茶色にしたらドーナツ屋さんの宣伝カーに抜擢される可能性がある
 その広告費で儲けて二度美味しい?!

要するに誰が使っても問題がなさそうなホイールと言う事のようです。
手組もそうですけどね。。。
posted by BIKE TOWN at 20:16| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そうきましたか…

今日のファーム会は久しぶりに女子ひとり。
いっちょ、男子について行ってみましょーかと思ったら
あっという間にぶっちぎられました。
おかしーなー。この前の冬は、なんとかついて行ってたんですが、
男子組はかなり速くなっていることを実感しました。

ひとりで走るファームは長かったなー。
そんな時間を埋めてくれるのが、マンウォッチング。
今はサイクリストがいっぱいなので、
いろんな方にお目にかかれます。

人口が増えれば増えるほど、本当にいろんな方がいらして、
今日見たのは、ビブなしのサイクルパンツに、
ジャージの裾を入れてる方。
「そうきましたか…」
昔、女性雑誌の「ar」で、ビブパンツのツリの部分を
ジャージの外にして撮影したページがあったことを聞いたことがあります。
しかも外国人のモデルさんで、超カッコつけた写真だったとか。

ビブなしサイクルパンツにジャージの裾を入れるのは、
ビブを出して履くよりは、まだいいかもしれませんが、
とは言え、もしそういう方がお店にいらしたら
ひとこと言って差し上げるべきなのでしょうか?
最近、アンクルソックスの方には、
それとなーーく伝えるようにはしているのですが…。
うちのスタイルとしては、長いソックスを履いてもらいたいところ。
だって、そっちのほうがカッコいいんですから!
でも強くは言えません…。

ジャージも「きこなし」ってあるんですよね。
たぶん、野球でもゴルフでもありますよね、ウェアの着こなしって。
空手道着でもあります。帯の位置でカッコ良さが決まるんですが、
ワザと高い位置で結び、シロウトの真似してふざけたものです。

せっかくうちにジャージのことでいらしているのですから
カッコいい着こなしまで言及すべきですねふらふら

posted by BIKE TOWN at 19:29| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

2割の人々

展示会などに行くと、代理店の人からしょっちゅう言われるのが、
「これ、良く売れてるんですよ」という言葉。

当然、「…で、それが?」というのが我々の感想。
「良く売れる」から入れるのではなく、
「何が欲しいか、何を売りたいか」でしょ。
もちろん商売ばかりを考えるなら、
「一般的に良く売れる」というものを入れるべきなんでしょうけど、
そういうスタイルは毛嫌いしてる店だって、
なぜわかってくれないの?
(なぜなら、とても小さな店なので眼中にないのです、ハイ)

最近私たちは「2割の人を相手にするお店」と
自分たちのことを呼んでいます。
8割の人は、問屋さんが「これ、良く売れるんですよ」という品を買うでしょう。
(当然です。だから売れているんですから!)
でも私たちはたぶん、残りの2割の人向けのお店を営んでいるんではないかと。

その証拠に…か、どうかわかりませんが、
最近気がついたこと!
うちの常連さんにはMacユーザーが多い!
BT店主もMacintoshですが、お客さんにもわりと多いことが判明しました。
(私はWinですけど)
やっぱり、2割の人が通う店なんですかねー。
類は友を呼ぶというのか、なんなのか。
だから商売としては成功しないはずです。
でも毎日楽しくて、幸せだからいいのでするんるん

posted by BIKE TOWN at 19:42| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

20℃下回ったら、ウェアは注意しましょう!

今朝もホイールのテストと称して入れ替わり(ホイール)で乗ってみましたが、
結構冷えて来ました。
概ね、20℃を下回ると肌寒く感じ、負荷の程度によってはウィンドブレーカーも必要です。
持ってて邪魔にはならないので、登る方は特に携帯しておく方が善いと思います。
(下りを甘く見てはイケマセンねぇ〜)
15℃下回ったら、アームウォーマーやニーウォーマーも!
10℃下回ると冬の出で立ち登場ぉぉ〜!
ってな具合です。
走り方や体調等も考慮して、温度には注意したいものです。

週末も楽しく走ろう!
posted by BIKE TOWN at 20:23| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツール・ド・おきなわへの準備はお早めに

ツール・ド・おきなわへ出られるお客様が、
今日、輪行バッグやら荷物を入れるバッグやらを購入、
タイヤの相談もされていたので、ふと気がつきました。

おきなわに出場されるみなさーん!
点検とかパーツ交換とか、バーテープを巻き替えるとか、
おきなわ対策はお早めにご相談を!

…というものの、近年、おきなわ参加の人数が増え、
開催日直前にみなさんが相談にいらっしゃいますと、
整備はできない、在庫は足りない…などなど、
ご不便をかけることが予想されます。

そもそも!
直前であれこれ変更するのはリスクが高いので、
パーツを替えるなら数週間前に変更し、
しばらく使ってみてから本番に臨むのがいいでしょう。

特に今年は、実家のほうの都合で10月24〜28日まで
お休みさせてもらうことになりました。
直前の11月11日(金)も、今年は金曜日入りなので17時までの営業です。
これから展示会も続きますし、営業日は
サイドバーの「不定休のおしらせ」でご確認をお願いしまーす。

今日、お客さんと「補給を摂る練習」という話になりました。
おきなわは補給がうまく摂れるかどうかもカギになります。
「集団が緊迫していて、補給どころじゃなかった」…は言い訳になりません!
いつものファーム会は、信号待ちで補給するかもしれませんが、
おきなわは信号がありません。40km/h以上でぶっ飛ばしているときも
補給しなければならない場面があります。
練習のときも、走りながら補給を摂る練習をしたほうがいいかもしれませんね。
もちろん安全に!
レースのときだって、突っ込んでくる人がいるかもしれないので、
周囲に気を配りながら補給を摂るのも練習ですよ。

当店では「ショッツ」や「メイタン」をオススメしていますが、
レースのときは、「袋を口で破って1本丸々食べる」のが
厳しい場合もあります。
ウォーターボトルの超ミニミニ版のような入れ物で、
ショッツが3袋くらい入るモノも用意していますので、
100km以上のレースに出られる方は、それを持たれた方がいいと思います。
BT店主もすぐにスタミナが切れるので、補給がホントに肝心要。
そのミニボトルに助けられていますパンチ

posted by BIKE TOWN at 20:11| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

待ちきれず、、、イケマセンねぇ〜。。。

新しいコンポが出るかも?と思って待っていた私の待機自転車。
とうとう、やってしまいました?!
既存のコンポを手配、明日到着するので余裕があれば組みたいなぁ〜
と、思います。

なぜ?待てないのかなぁ〜????
ダメですね、道楽の道と言うヤツは。。。。。
posted by BIKE TOWN at 20:39| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする