2011年10月16日

森様

BT店主が先日のエントリーに書いていた
元プロロード選手の山田隆博さん。
この方のお話は、久しぶりに聞き入ってしまいました。
やはりトップでやられてきた方の話は
本当に面白いですね。ザッツ・リアルですから。
実際にやってきた人なので、やってることもスゴイですが、
言葉の重みが違います。

彼がオスロ世界選手権で走る姿は、
以下のYOU TUBEでご覧いただけます。



注目は2分頃。
なんと世界選手権で逃げを決めます!
以前からこの世界選手権のDVDを所有していた私たちは
この逃げたときのことを聞いたり、
なぜここまで選手が転ぶことになったのか、その理由を聞いたり、
本当に楽しい時間でした。
ランスが21歳で世界選を獲ったレースだったため
DVDを持っていたのですが、これからはまた、観る楽しみが増えます。

ちなみにこの大会、我らが森仙人も出場されています。


↑3分10秒あたりから、若き森さんが食事をされているシーンが。
三浦さんもいらっしゃいます。

私たちが「森さん、森さん」と言っていたら、
山田さんに怒られてしまいました。

「“森さん”じゃない! “森様”だ!」

森さんはやっぱりとーーーーってもスゴイ方で、
後にも先にもあんな選手は出てこないだろうと言う山田さん。
もちろん森さんはスゴイ人だとつくづく思いますが、
山田さんに一喝されて、「本当にスゴイんだな」と痛感しました。
こんなに親しくさせていただいて、ありがたいことです。

今度から「森様」とお呼びしなきゃダメですねパンチ

posted by BIKE TOWN at 20:22| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

プロは距離が違った。。。

昨夜は93年の世界戦(ランスが優勝)に出場した経験を持つ
山田元選手とお会いした。
色々な楽しい話があったが、どれくらい走り込み練習をしていたのですか?
と、言う質問に。。。。
『月に3〜4千キロ』とのお答え。
それと、、、
『諦めると言うことを考えたことが無かった』
そんなことも伺った。

プロと言うのは全くの別世界。
一般人が出来ないことをやってのける。
だから憧れちゃうんですね。
レースの話をされて居る山田元選手はメチャメチャカッコ良かった!
posted by BIKE TOWN at 19:49| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

自転車乗りに超オススメの映画<つづき>

僕たちのバイシクルロード

昨日のエントリーのつづき。

冒険に出た2人は、映画の中でこんなことを語ります。

  誰にでも旅に出るチャンスはある。
  でも、「時間がない」とか
  「キャリアに支障が出る」とか
  何か言い訳を作って、人は旅に出ない。

言葉はそのままじゃありませんが
そんなことを彼らは言います。

アタタタタ、耳が痛いです。

旅じゃなくても、こう言われて耳が痛いこと、
たくさんありますよね。

いつかキッチンの下を掃除しようと
思っているんだけど、時間がない

とか

いつか英会話を習おうと
思っているんだけど、ヒマがない

とか

いつか海外へ行こうと
思っているだけど、休みが取れない

とか。

でも実は、どうにかすれば、それはできることを
自分でもわかっているから、自分にちょっとムカついたり。

映画の中の彼らのように、「エイヤッ!」って
やらないとダメなんですよね。
何も、世界一周の旅に出よと言っているのではなく、
横浜から伊豆まで温泉旅行に行くでもいいじゃないですか。
なんなら、鹿児島まで行ってみてもいいですよ。
「エイヤッ!」って、ちょっと勢いが必要なことを
たまにやって行かなければなーって、思います。

彼らはそれをやったから、堂々と言えるんですよね。
先述のような言葉が。

また彼らがこうして記録を残せたことは、
彼らの才能もあります。
ムービーは自分たちで撮っているし、
音楽も自分たちで作曲して、ギター演奏もしてるんですよ!
冒険中、常に描いていたというイラストもいいですし。
彼らの冒険の内容とイラストなどは
ブログでも垣間見れます。

あとは、精神力の強さには本当に感心させられます。
普通、人って極限状態に置かれたとき、
2人で行動するのって大変ですよ。
もちろん仲間割れ寸前のケンカもあったでしょうけど、
それでも2人で走り切ってますからね。
特にジェイミーの明るさが、この旅の成功に一役買っているように思います。
冒険に「笑い」がどれだけ重要か、思い知らさせます。

よーし、何か「エイヤッ!」っていうこと
またやらなきゃなーパンチ

posted by BIKE TOWN at 17:00| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の TIME コレは買いだ!

飛び抜けて良いところも悪いところも無い TIME
とにかく、問題が無いと言う当たり前のことが当たり前のメーカー。
VRSとRXがイイ!
posted by BIKE TOWN at 15:30| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

自転車乗りに超オススメの映画

…それは、11月3日から公開される、
僕たちのバイシクルロード〜7大陸900日〜」です!

縁あって試写会を観に行ったのですが、
とっても良かったので、2回も行っちゃいました。
何が良かったかって? それは

1)自転車の原点は旅をすることだと再確認できた
2)大人になったら、自分の顔に
  責任を持たなければならないと改めて思った

この2点。

映画は、イギリス人の男性2人が自転車に乗って
世界一周の旅をするドキュメンタリー。
「一周」というと違うのかな?
地球上の7大陸をすべて自転車で走るという大冒険の映画です。

イギリスといえば、今でこそ世界チャンピオンが出るほど
ロード選手が成長していますが、自転車なんてまだまだマイナー競技で、
スポーツとして自転車に乗る人のレベルなんて、
日本と変わらないと言っていいほど。
そんなイギリス人男性なもんだから、自転車の装備も素人風で、
サンダルでこんな壮大な旅に出てしまったり、
まぁ、サイクリストの面では、いただけない点が多々あります。

でもね、結局、機材がどーであれ、
彼らはこの旅を成功させるワケですよ。
それはなぜか?
自分の脚で、地球のデコボコを感じながら自転車で走ることが、
楽しくてしかたないんですね。乗るのが楽しい。
そこが自転車の原点じゃないですか?

フミくんも言ってました。

「ちょっと不謹慎かもしれないんだけど、
ツール・ド・フランスのようなレースをしていても、
自転車って常に旅をしているんじゃないかと思うんです」

ツール・ド・フランスも「TOUR」ですからね。
フランスを一周する旅なんです。
横浜から江ノ島まで行くのも旅、北海道の大地を走るのも旅。
自転車がなければ一度も足を踏み入れることがなかった町も走るし、
世界遺産を走ることもあります。

そこがね、原点なんだなって。旅ですよ。旅。
この映画を観ると、
「いやー、自転車で旅に出てぇーーーっ」って
なると思います。

↓これがその予告編


ただ、「やっぱり機材はもう少し考えたほうが、
いいんじゃないのー」とは思いますけどね。
私たちなら、もう少しラクに走破できたような気がします。
ただし、彼らのような精神力の強さを備えていれば…ですけど。

そして、おすすめ理由(2)ですが、
これは私の持論が少し入っちゃいます。

学生の頃、部活に入ってきた新入生の男の子たちを見てて
何が楽しみだったかって、彼らの顔がどんどん良くなっていくのを
見ることだったんですよね。
それはいわゆる「イケメン」とかそういうのじゃなくて、
「いい顔」。
受験勉強で疲れ切った、ちょっと眠そうな覇気のない表情が
だんだんと目が活きてきて、
男らしい「いい顔」になっていくんです。

大人になってからも、「いい顔」をしている人は
「いい人生を送ってるんだろうなー」と思うんです。
だから、「いい顔」になれてなければ、それは自分の責任で、
「いい顔」になれるよう、頑張らなくちゃーなって思います。

…で、この映画の2人は、旅を続ければ続けるほど
「いい顔」になっていくんですね。
それを観るのが楽しくって。
900日も旅をしたのに、彼らが撮った映像は30時間しかないから
途中途中は現在の2人が思い出を語る構成でできてるんですが、
現在の彼らは、ちょっと病んでいる感じで、そのギャップも面白い。

「もう一度、早く旅に出たほうがいいじゃない」と思っちゃいます。

自転車に乗っている人なら、ぜひ観て欲しい映画です。
自転車の「原点」を見直すきっかけにもなるかもしれませんカチンコ

posted by BIKE TOWN at 20:52| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試乗する意味があるのか???

今日は、TIME,ORBEA,CINELLI等の展示会を観て来ました。
ここの展示会では我々販売のプロも試乗することが可能なモデルが多々あります。

私はちょっと試乗してもあまり性能に関して解りません。
こういう場所での試乗は、サドルの感触、レバーの使い勝手、バーテープの感じ
ハンドルの形状(普段と違う幅やドロップ深さなど)の確認が主になると思います。
フレームが硬いとか、振動吸収がどーのとか語るならば、
ポジション、ホイール、コンポ、タイヤ銘柄、空気圧等の
条件を統一して、フレームだけを変更し、且ついつも走っているコースを
同じように繰り返して何度も乗ってみなくては感じすら解らないと考えて居ます。
(プロ選手等は別でしょうけど。。)

今日の会場では、タイヤの空気圧を測っていた人や触って圧を確認している人すら見ませんでした。
売る側があんなもんで善いのかなぁ〜?


posted by BIKE TOWN at 19:43| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

楽しく走るために

昨日の100kmサイクリングは、
足やら肩やらいろいろ痛いところは出たものの、
週一回の練習が役に立っているようで、
比較的ラクに走れました♪
うーん、継続は力なり。
チリも積もれば山になるんですねー。

ロードを初めて買われるお客様で、
「のんびり、遠くまで走りたいから
ロードを買おうと思って。
そんな、選手みたいに速くは走りませんから」と言われる方が
結構いらっしゃるのですが、
それに対して、BT店主が返す言葉が面白いんです。

「いや、速く走ってもらわないと困ります」

なぜなら、遠くまで走ろうと思ったら、
速く走らないと日が暮れちゃうじゃないですか。
貴重なお休みを、遠くまで走って1日で帰って来ようと思ったら、
ある程度スピードが必要なんですよね。

選手は200kmを5時間で走ります。
それは無理としても、100kmを5時間で走れたら
きっと楽しいでしょうね。
1時間お昼休みを取っても、
朝9時に出て、午後3時には帰れるのですから。
そのためには、やはり、選手に近い装備は必要なんですよ。
あの人たちは、できるだけラクに速く長く走ろうと思い、
百十数年も経験を重ねて、あのスタイルで走っているのですから!

もちろん、バリバリの選手の格好、機材で走ることだけを
勧めるわけではありませんが、ぜひ、
「そこには理由がある」ということを
お見知りおきいただきたいのです。

昨日は、鎌倉山周辺を走り、江ノ島でシラス丼を食べ、
葉山、湘南国際村、横須賀…などなどを走りました。
獲得標高差は950mくらい。
湘南国際村の距離2km、平均斜度6.6%はキツかったけど、
ペダルを回していれば、いつかは到着するんですよね、
自転車って。
女2人でよく頑張りました手(チョキ)

posted by BIKE TOWN at 20:22| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エチェンド 秋冬 初回入荷しました!!

そろそろと言う感じの秋冬ウェア
でも、欲しいなぁ〜と思うと『時 既に遅し』
ってなことも多々あるのがこのブランド。
今期第一回目の入荷が本日ありました。
未だ、検品すらしていませんが、今年は一着!
と、お考えの方はお早めにご来店下さい。

ちなみに明日は展示会見学のため、18:00からの営業となります。
posted by BIKE TOWN at 11:22| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

明日はオキナワ直前 気合い入れ走行会デッス?!

もう、一月あまりとなってしまった今年のチュールドオキナワ
何を今更 と、言うことなんですが、明日はイッチョ気合いを注入しようと
オキナワ参加組&セミナー受講経験者による走行会へ行ってきます。
何でも、、、『明日は速く走ってもらいますし、大変ですよ』と脅かされています。
あ゛〜〜、お金払って苦行とは、、一体何がしたい人々。。。

滝に打たれるとか、メラメラと燃えさかる薪の上を歩く等の荒行は、
今回は無いみたいです。
posted by BIKE TOWN at 20:52| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お帰り! 体育の日!

やっぱり体育の日は10月10日じゃないとねー。
あと何年も体育の日が別の日になってしまうと思うと
明日を大切に過ごしたい!
…ということで、走りに行きます。
久しぶりの100km超え。
晴れの特異日を満喫するぞ〜ダッシュ(走り出すさま)

posted by BIKE TOWN at 20:46| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

10月24〜28日はお休みなのでご注意ください!

10月も1週目が終わろうとしています。
今月末はお休みをゴッソリいただいてしまいます。
24日(月)はもともと定休日なので
25日(火)から28日(金)まで臨時休業。
「平日なら関係ないや」と思われるかもしれませんが、
その間、作業が全く止まるため、
22、23日の土日に何か作業の必要なものを持って来られても、
翌週の29、30日の土日にはお渡しできません。
その翌週の5、6日に渡せればいいですが、それもどうか…。
さらに翌週は、もうツール・ド・おきなわですからね!
沖縄対策をしておきたい方は、この週末か、
遅くとも来週末にお願いします(ちなみに15日土曜日の午後もいません)。
沖縄に出られない方も、今からですと順番によっては
1か月後の出来上がりになる可能性がありますので、ご注意ください。

10月は何かとイベントが多く、ご不便をおかけします。
何卒ご理解いただければと思います。

不定休のカレンダーを以下に貼りつけておきますので
ご参考になさってください。


同じ内容は右→のサイドバーにも常に表示させているので
ご参考になさってください。

閑話休題

お店の周辺は、夜になるとこんな風景に。

横浜の夜景

明日までの限定で、
光のイベントみたいなのをやっているようです。
なかなか楽しい夜景ですよ。

お気に入りはこれ↓

横浜の夜景

なんだかカワイイ目

posted by BIKE TOWN at 21:06| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は発見の朝でした。

今朝はごひいき様のご近所を一緒にサイクリングしました。
私の生まれ育った地域なので、新たなコース探索をしつつちょっと練習風ぅぅ〜。
なかなか善いコースが作れて、満足!
そして新たな激坂も発見!なかなか手強いですよぉ〜。
そして、そして、もう一つの大きな発見はぁ〜、、、、

数ヶ月前に当店に突如現れた 『オレ背負ってんだぞ!』のチンピラおやじ。
コイツを発見してしまったのであります。
それも自転車に乗って、その近辺を何周も回り走る姿を。

よっしゃ!と威勢のいいアイデアも浮かんだのですが
ケンカ弱いし、臆病なんだから と、自分を戒めて素通りして戻りました。

たまには違うコースだと 色々楽しめますね。

posted by BIKE TOWN at 20:56| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

一週間乗らないとちょっとおかしくなりそう。。。

ロードバイクに日曜日から一度も乗っていません。
疲れが取れないのと、意気地がないから早起き出来ないと言う理由です。
どっかで解放されないとおかしくなりそうです。

明朝はごひいき様から誘われたので、
久しぶりにロードバイクに乗れそうです。
こういう約束でもしないと早起きしないので、イイことかな。。
でも、拘束されたくないから気ままに走ろうと思います。
自転車は気ままに乗るのが最高です。
posted by BIKE TOWN at 20:33| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーミンの冬用ジャージありマス

チームものの冬用ジャージって
なかなか入手が難しいのですが、
今冬はガーミンの冬用ジャージがあります。

ガーミン 冬 ジャージ

正確に言うと、中に着る起毛ジャージは
「どうしても」という方が来店され、販売してしまいましたが、
写真のジャケットと冬用ビブパンツは健在です。

またこの時期は、ガーミンが
ツール・ド・フランスのとき「だけ」着た
白ヴァージョンの夏用ジャージも飾ってあります。

ガーミン 冬 ベスト

チームものにはめずらしく、ベストもあります!
夏用を買われた方は、アームウォーマー、ニーウォーマーをつけて
このベストを着れば今の時期バッチリ!

この土日は、オクトーバフェストはもちろん
山下公園ではワールド・フェスタが開かれるようですね。
今年は世界のシーフードが食べられるようですよ!
毎年、お昼ご飯を購入するのが楽しみなお祭りです。
お店の周囲もワクワクすることが盛りだくさんでするんるん

posted by BIKE TOWN at 19:47| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする