2012年01月31日

MOA、Naliniのチームジャージも受付開始です!

本日、MOAとNalini製チームジャージの案内がきました。
このブランドは複数の問屋さんが扱われているので、
それぞれ扱えるもの、上代が変わってきてしまうのですが、
一応、2月10日(金)を締め切りとして、ご注文の受付を致します!

例によって、ご注文受付はご来店のみ。
MOA、Naliniのジャージを着たことがない方は
当店在庫のものを試着して、サイズを決めていただきます。

今年はどのチームも、「デザインがあまり変わらない」という傾向。
MOA、Nalini製もあまり変わらないですね。
(デザインのわかるページをリンクしましたので、クリックしてみてください!)

まぁまぁ変わったのがコフィディス。→デザインはコチラ
肩から斜めに入った白いラインが、新体操のジャージを思わせます。
コフィディスのロゴも細くなり、太陽マークもシンプルに。

相変わらず変わり映えがないskyも、ちょっと面白いデザインが。
なんと、昨年のツールで着たグリーンヴァージョンが手に入ります!
でも、普段のヤツは、ホントーーーーに変わりません。3年間一緒。
まぁ一応、ロゴの入り方とか、襟の色とか微妙に違うんですけどね。

フランセーズ・デ・ジューは、ビッグマットがスポンサーに加わりましたが
コーポレートカラーが一緒なので、FDJの下にBigMatの文字が加わっただけ
最近FDJの新しいデザインも「ちょっといいかな」と思い始めたBT店主は、
あまりデザインが変わらないのを知り、一安心の模様。
それにしも「男」ゲドンは、いつまで走り続けるのですかねー。

多少の変化はありますが、印象があまり変わらないのが、
アスタナ、ランプレ
たぶん全然変わってないのがモビスター、エウスカルテル。
モビスターはビスコンティのイタリアチャンピオンジャージ
ホセ・ホアキン・ロハスのスペインチャンピオンジャージもあります。

アームウォーマーやレッグウォーマーなど
小物類も注文できますので、
バッチリ揃えたい方にもオススメですよーブティック

posted by BIKE TOWN at 20:45| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Campagnolo EPS 観て、触って、調整して来ました!

遂に登場した EPS
数年前にパリルーベを観戦しに行った際にメカニックから見せてもらったモノとは別物。
そしてバッチリ眺めて触ったのは初めて。
色々と能書きたれたいところではありますが、作文がヘタクソなのと
ウォっ!とか、オォ!等と言う表現ばかりになり意味が解らないだろうから
具体的なことは店頭でベラベラしゃばくりまくることにします。

オモチャっぽくなくて、カッコいい。
導入します!!
posted by BIKE TOWN at 18:38| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

首のヘルニア通信 最新版!

首のヘルニアに悩まされ、早いもので数年が経ちました。
最初は脚でケンケンしないと歩けなくなり、
次は腰を曲げて居ないと立っていられず、
その次はあまりの激痛で腕をモイでもらいたい程、夜が眠れず。。

色々と苦痛を耐えて暖かくなる季節に収まっておりました。
が、今年は、、、『うぅ、ヤバいぞこの痛み。。。来たか?!』
と、言う程度でそれ以上には痛みどころか違和感すら続きません。

今期から始めた唯一の療養方法が『しじみ汁を飲む』であります。
ビタミンB12が豊富と言うことと、神経痛には善さそうだ!
と、女房殿のアドバイス&お料理によりまして、いただいております。

毎週月曜日の食材買い物で忘れなければ購入し、帰宅して砂抜き。
水に浸けてやるとジワッジワっと口を開け始めます。
観ていると小さい頃の動物好きが蘇り、このまま飼育しよう!
な〜んて気持ちになるのですが、可哀想にその夜には食してしまいます。
いつもご免ね!みんな。

お陰で?今年に入ってこの寒さでも痛みを感じません。
シジミちゃんが善いのかは解りませんが、このままオサラバ出来れば最高であります。
神経痛をお持ちの方、お試しアレェぇ〜。

************************************

明日は定休日となります。
翌1/31火曜日は、いよいよ EPS のセミナーでございます。
18:00まで自転車店のみ留守となりますが、宜しくお願い致します。
ウェア店 BIKE TOWN PLUS は平常通り12:00からの営業です。

posted by BIKE TOWN at 20:30| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風も読めるようになりたい

みなさんは、風速何mくらいが
自転車にとって「ツライ」かわかりますか?
私は、まだよくわかりません。
でも最近は「わかるようになりたい!」と思って、
走るときには風速の予報と実況値をチェックするようにしています。

今朝の風は耳元で「ゴー、ゴー」いうほど。
その音が怖いくらい強い日でした。

実況値を見てみると、7時で6m/s、8時も6m/s、
9時が7m/sでした。
つまり6m/sは「ツライ」ということです。
でも前に、4m/sでも「ツライ」と思ったので、
3m/sくらいで「ちょっとツライかも」、
4〜5m/sで「ちょっと覚悟しなきゃ」、
6〜7m/sで「こりゃ頑張って走らなきゃ!」という感じでしょうか?
あとは何m/sの予報だったら「今日はやめておこう」と思うのか?
それを判断するためには、一度、
その暴風の中を走ってみないとわからないですね。

気温予想で「どんな格好をすればいいか」は
わかるようになってきたので、
今後ももう少し風の勉強をしようと思います。
自転車に乗っていると、
自然のちょっとした変化もわかるようになりますね雪

posted by BIKE TOWN at 19:47| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

BPM=180 なるほどねー

今日いらしたお客さま…というか、
私の大学の先輩なので、うちのお客様からも●●先輩と
呼ばれている方なのですが、その先輩が面白い話をされました。

部活のアップのときに、ユーロビートに合わせて
ブラジル体操を取り入れていた私たち(部活の先輩なんです)。
あのときのように、BPM=180の曲に合わせてローラーをすれば、
ちょうどケイデンス90で踏めていいのだが、
そういう「ローラー用の曲」というのは、世の中にはないのか…
という話なのです。

なるほどー。

実は野田の輪工房さんが、プロのミュージシャンと一緒に
ローラー用のCDを製作されています。
それなら、ローテンポから始まり、アップテンポになって、
最後は心拍を下げるローテンポになっているため、
CD丸々聞けば、うまい具合にローラートレーニングになるというワケ。

しかし先輩は、それは有名な曲ではないだろうから、
聞いてて楽しいかどうか疑問だとのたまう。

なるほどー。

それなら、有名な曲からBPM=180の曲を探すしかない。
どうやら「ヘビーローテーションがそうだ」と、先輩。
「ヘビーローテーションを聞くしかないか」と、寂しそうな先輩。

お帰りになられたあと、いろいろ調べてみたら
私も持っている音楽編集用フリーソフトに、回転数を上げる機能があるらしい。
ぴったり180にするのは難しいかもしれないけれど、
これならお気に入りの曲…、たとえ演歌だってBPM=180にすることが可能。
さっそくやってみたら、いつものお気に入り曲が、
超アップテンポになって、なんだかゴキゲン♪

これなら寒い冬のローラーも、楽しくなるかもしれませんなぁー音楽

posted by BIKE TOWN at 20:09| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

食料一掃大作戦!

日本は「もしものときの食糧」を各家庭で備蓄する習慣がないのが
イケないという話もありますが…。

いつまでもなくならない食べ物ってありますよね?
余ったそうめん、方々からもらう緑茶葉、下ごしらえが面倒な黒豆…。

これらを食べ切るには
「どうしても食べなければならない状況」を作らなければ!
…ということで、先週は週に一回の買い物をやめて、
「とにかくあるもので、どうにかしのぐ」という食生活をやっています。
食べるものがなければ、そうめんを茹でて食べるでしょうし、
今朝なんて、朝っぱらから緑茶葉をすり鉢でスリスリ。
粉末状にしたら、ホットケーキミックスに混ぜ、スコーンを焼いて朝食に。
これが、超高級和菓子みたいになっておいしかった!!!
緑茶葉は「粉にする作戦」でどうにか消費しよう!

肉類が1つもないから、何でも野菜だけ。
昨日は野菜だけそばめし、今日は野菜だけマカロニグラタン。
でも食べ応えがあるものは、肉がなくてもボリューミー。
朝のスコーンだって、バターはあるものの、卵も牛乳もないから水だけ。
でも、あっさりしていてオイシイです♪

料理は数学みたいで面白いですよね。
「これとこれを足せばこうなるハズ」と、
基本的な理屈がわかっていれば、そのレパートリーは無限大。
数学が一番得意だったから、料理も性に合っているみたい。

biketown_2012_01_27_001.jpg

着替えスペースの灯りが新しくなりました。
よりガーリーな雰囲気の店になってしまって、マズイかなexclamation&question

posted by BIKE TOWN at 20:25| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよです。EPS

指折り数えて待っていた Campagnolo EPS に関するセミナーが
来週の火曜日に迫って来ました。
雑誌等で紹介されては居るものの、核心は何一つ掴めていない商品。
一体当店での取り扱いが可能なのか?
どんな構造の自転車にフィッティングするのか?
故障時に回避対策があるみたいだけど、どうだろう?
一気変速出来るみたいだけど一段変速と間違えないの?
等々、興味は尽きません。
実車を使用しての講習のようなので、今から楽しみです。

各メーカーさんから完成車としての先行販売があるみたいですが、
気に入ったフレームへジックリ組んでみたいと考えて居ます。
何か、ドキドキしちゃうなぁ〜。(取り扱い出来なかったらショボ〜んです)
posted by BIKE TOWN at 19:57| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

花粉の季節にも、冬のおしゃれにも役に立ちます!

最近では「チューブネック」とも言われるようになりましたが、
その名の通り、筒型をしていて首にすっぽりはめるタイプの、
…そう、以下のイラストのような商品↓↓↓。



ネックウォーマーもその1つですが、
今日、今年初めて「花粉症対策に何かいいものはないですか?」と言われ、
オススメした商品は、コットンでできた極薄のチューブネック。
スカーフぐらいの厚さで、冬でも「これがちょうどいい」という方もおられますが、
基本的にミドルシーズンにジャストなもの。
こちらが優れているのは、中に活性炭のフィルターが入っている点。



鼻に当たる部分には、マスクのようにシリコンと弱い針金が入っていて
ズレ落ちず、鼻にフィットします。
この商品で、完全に花粉をアウトすることは難しいと思いますが、
超完全防備のマスクは息苦しいし、格好悪いし、
マスクタイプは長時間すると耳が痛くなるし、
このチューブタイプがいいのではないかというのが当店の見解です。

色も柄も上品!



素材もコットンなので、スポーツスポーツしていないから
普段の装いにも合うんですよ!

biketown_2012_01_26_001.jpg

これが暖かくてね〜。
スカーフを巻くより首にピッタリして、手軽だし、
部屋の中でつけっぱなしでもおかしくありません。
写真の黒に白のドットなんて、白いシャツの襟元にも合わせたりしますよ。
とーーってもトラッドな感じになります!

春の花粉症対策もそうですが、厳寒と言われるこの冬も役に立ちます。
顔が冷たくてしかたないときも、シリコン部分を鼻にヒョイとひっかければ
ずり落ちてくることもないし、比較的息もしやすいし、大助かりなんですexclamation×2

posted by BIKE TOWN at 20:08| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝ちたい!さぁ〜ぁ、どうしましょう??

今日は珍しく高校生が来店しました。
『ボク勝ちたいんデス!!』
非常にハッキリして居てイイですねェ〜。

で、勝ったことのない私はどのようなアドバイスをして良いのやら?
さぁ〜て、どんな風に道筋を着けてあげようか、しっかりやらねば!



posted by BIKE TOWN at 20:04| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

またまた、ちょっとだけレアなジャージ入荷

サンマルコのジャージ、当店でこれまで扱っていたものとは
ちがうデザインのものが入荷しました。

まずは、現代的でレーシーなジャージ。

サンマルコのジャージ

1935年、イタリアで誕生したサンマルコ。
それをシンプルなデザインで表現したジャージです。

そして、ウールジャージ。

サンマルコのジャージ

ウールジャージ好きな方なら、ウールが何%なのか、文字は刺繍か、
ポケットのボタンは何製か…など、気になるところがあると思うので、
詳しくは店頭で手に取って見てくださいね!

いずれも例によって少量入荷ですかわいい

posted by BIKE TOWN at 19:49| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

リアライト 物色中ぅぅ〜。

充電式のリアライト、ユニコの商品を使っていて問題がないのですが、
それは私のようなサイズのフレームに乗っていればの話し。
少し小さめのフレームでは、シートポストまたはシートチューブに取り付ける形状なので
サドルバックでも装備したら見えなくなっちゃいます。
そこで、、、どっかにこの欠点を解消するリアライトはないものか???
と、探していました。

それが在ったんです!
今のところ、問題なしのようですが、実装テストを繰り返してみて
店頭で提案出来る商品かを確認したいと思います。
ユニコより少しだけ 『優れているかも?』と言う点が在りまして
スイッチのモードに 振動で点灯 が付加されている点です。
夕暮れ時についつい点け忘れたり、走りながらではスイッチオンが出来なかったり
そんな状況を解決してくれそーです。
勝手に点滅停止になるので、コンビニ休憩時や帰宅後の切り忘れ時も
電池の消耗が気になりません。

乞うご期待!
posted by BIKE TOWN at 21:12| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車で行くと、案外近い

昨日のお休みは、折りたたみ自転車で新横浜へお買い物へ。
大好きなスパゲティ「メヌッチ」を買いに。
今のところ、新横浜のお店以外でメヌッチを見ないんですよね…。
もうちょっと近ければいいんですけど。
最近は、メヌッチ以外のスパゲティは食べられなくなっています。

今までは1人で市営地下鉄に乗って新横浜まで行ってたのですが、
昨日はBT店主と一緒だったので、自転車散歩がてら折りたたみで。
ちょっと雨がチラつく極寒の中を、コギコギ、コギコギ。
途中の街の景色が面白かったのもあるかもしれませんが、
アッという間に着いてビックリ!!!
車や電車だと「遠いな〜」という気がしますが、
自転車だとスグなんですね。

お客さんにも言われたことがあります。
「いつも三浦へ走りに行ってて、この前、車で行ったんですが
車で行くと遠いんですね〜」って!
そのときは、「えぇー、そんなことってあるの!?」と思いました。
横浜から三浦だと、往復で80km以上ありますよね。
それを「自転車のほうが近い」…なんて、「面白い話だ」と
思っていましたが、昨日、納得しました!
「自転車で行くと、案外近い」という場所はいっぱいあるんですねるんるん

posted by BIKE TOWN at 20:29| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

お世話できるっていいですね!

人って、「誰かの役に立ちたい」と思う生き物じゃないでしょうか?

…なーんて、哲学的な話から入ってしまいましたが、
きっとそうなんだと思います。
何も「世界を救う!」なんていう、壮大なお役立ちではなくとも、
隣にいる1人を笑顔にするだけでも、役に立っていると思います。

最近、わりとお歳の方…と言っても、50代後半から60代の方ですが、
いわゆる団塊世代前後の男性が、ひとりで来店される機会が多くなりました。
そうして、「冬物をまったく持っていないから、一式選んでほしい」と
おっしゃるのです。
そういうリクエストは張り切っちゃいますよ〜!
商売的に…というより、最初から任せていただいたほうが、
当店のモットーの1つにもなっている、
「無駄な買い物をさせない」を遂行しやすいからです。

バラバラに買い物をされる方って、
ヘタをするとコーディネートがちぐはぐになりがちです。
青いヘルメットを持っているのに、真っ赤なジャケットを買ったり、
そこに黄色いシューズなんてもってきたら、ひとり信号機になっちゃいます。

できるだけ初期の段階から、当店でお買い物をしていただければ、
「先日は赤いジャケットを買っていただいたから、
シューズカバーは、この赤いラインが入っているのはどうですか?」と
アドバイスすることもできます。
初めて来られた方でも、こちらとしっかり会話をして下さる方であれば、
「持っている自転車はどこのブランドですか?」
「ヘルメットの色は? シューズは?」などお聞きして、
オススメするようにはしています。

でも、最初から「頼む」と言われると、
トータルコーディネートがバッチリできますよね。
この前いらした方は、「僕はどれがいいかわからないから、
カッコイイと思うモノを選んでほしい」とおっしゃって、
たぶん3時間ぐらい、アレコレ選んでは試着してもらって、
ご本人にも「カッコイイ!」と言ってもらえるものを揃えることができました。

また別の方は、最初はレーシーなジャージを選ばれていたのですが、
聞けばフレームはクロモリの代表格とも言えるクラシックなもの。
「じゃあ、もっとレトロな雰囲気はどうですか?」と
少しカジュアルなモノをオススメしたら、
結局、そっちのラインでバッチリとコーディネートできました。
きっとその方には、レトロなコーディネートの選択肢がなかったんでしょうね。

決して押し売りはしませんし、
コーディネートのあと予算オーバーに気がつけば
遠慮なく言ってもらえればと思います。
男性だと女性の私に言いにくいかもしれませんが、
遠慮して言い出せないのではないかと、逆にこっちが気を使ってしまいます。

とにかく当店は「会話」です。

ジャージを買うときだって、自転車店のように
「いつもどれくらい乗りますか」と聞きます。
その距離でシビアに乗られる方かどうか、なんとなく判断できますから。
シビアな方ならタイトでレーシーなジャージをオススメするんですよ。
ほとんどの方が「100kmくらい」と答えられますけどね(^_^;)

トータルコーディネート大歓迎!
張り切ってお待ちしております〜ハートたち(複数ハート)

posted by BIKE TOWN at 19:54| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

シャローからシャローへ

ハンドルが気になり出して随分経ちます。
バーテープの感触だ!とか。。
幅が狭いのがイケない!ってか。。
ジルベールだってシャローだし!
等々、まっ どーでもイイことですが、気になるんです。
なので、明日思い切って交換することにします!
3TのシャローからDedaのシャローへ
同じじゃん!と女房に言われておりますが、オトコにしか解らないのです!コレが!!!
気のせい程度の違いにこだわる、これが趣味道なのです。

早く月曜日にならないかなぁ〜、乗って試してみたいなぁ〜。
こう言う気持ちがとっても大切なので〜す。
posted by BIKE TOWN at 20:01| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする