2012年01月18日

お店はいつも、月曜定休で基本的にやってます

自転車店のほうにいらしたお客さんから
よーーーーく言われる言葉。

「いつも閉まってるからー」

とか

「どこから入るのかと思ったー」

とか。

お店の前に門があるので、そこが閉まってることを挙げて
「いつも休み」と勘違いされる方が多いようです。

でぇーもぉー、基本的に月曜定休で、お店はやってますから!(ぴろき風)
普通のお宅でも門があって、そこは閉まっているように、
うちも門は閉まっています。
南京錠がかかってなければ開いてます。

この門のいいところ!
まず、柵の内側に自転車が止められます。
土日は観光客がめちゃめちゃ多い地区なので、
観光客の人に、勝手に愛車を触られる危険が減ります。
下手をすると、持ち上げる人もいますからねー。
「こういう自転車って、軽いんでしょ!」って。

また門があることで、本当に用事のある方だけが
中に入るようになります。
先述のように、観光客の方がじゃんじゃん入ってこられると、
本当に自転車が欲しい方に、ゆっくり説明ができませんし、
もしかしたら「あなたの自転車になるかもしれない」自転車を
傷つけられるかもしれませんって。

自転車のことを軽く見られている方は、
持ち上げたり、フレームをコツコツと爪で叩いたり、
ペダルを回していないのに変速をガチャガチャやったり、
結構、涙ものなんです…。これ、本当に。
私たちにとっては、我が子も同然なのにね!

門があっても、入ってこられる方は入ってこられますし、
そうして当店で自転車を買っていただいた方は
長ーく、親戚のようなお付き合いをさせていただいています。

「思い起こせばあの時、思い切ってバイクタウンの門を開けて良かった」

そんなことを言って下さる嬉しいお客さんも。
だから私たちも、精一杯お世話させてもらわなきゃ!

「門って何?」と思われる方もいらっしゃると思うので、
先日と同様、バイクタウンの紹介ビデオも作ってみました。



お店の雰囲気にピンとこられた方は、
きっと趣味が合うと思います。
自転車は趣味のものですし、趣味の合う人に組んでもらうと
きっとお気に入りの一台が出来上がると思いますよ揺れるハート

posted by BIKE TOWN at 18:40| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする