2012年03月23日

大きいサイズがなくて困っていらっしゃる方もどうぞ

当店では、大きいサイズもできるだけ在庫するよう努めています。
特に、「きついけど、なんとか入ります」…と言って
着るワケにはいかないウィンドブレーカー!

ウィンドブレーカーは生地自体が伸びにくいので
「小さいのをなんとか着る」というワケにはいかないんですよね。
かと言って、一般のスポーツ店に売っているものでは
バサバサと風を受けてしまって、ツライのなんのって!
ウィンドブレーカーこそ、ちゃんと自転車用のものを着ないと
大変なことになります。

…ということで、3XLのウィンドブレーカーまで揃えています!

大きいサイズの自転車ウェア

3XLは、胸囲115cm、ウェスト103cm、ヒップ119cmというサイズになります。
しかも、このウィンドブレーカーは、若干ですが伸びる生地なので
着たときの窮屈さは半減します。
もちろん普通サイズのものもあります。

あと「大きいのがなくて大変」とよく言われるのがソックス。
ソックスもありますよー。XXLサイズ!

大きいサイズの自転車用ソックス

44〜47なので、27〜28.5cmになります。
こちらは、ちゃんといろんなデザインから選んでもらえるので、
困っていらっしゃった方はぜひ!

逆に女性向けの小さなソックスもあります。

小さいサイズの自転車用ソックス

34〜37ですから、22〜23.5cmになります。

サイズに困ったときも、頼りにしてくださいねパンチ

posted by BIKE TOWN at 19:39| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

カステリの2012春夏小物が入荷しました!

カステリの今季第一便が到着しました!
当店でカステリの商品を入れているのは、
ウィンドブレーカーと小物がほとんどです。

中でもソックスは、ちょっと入れすぎちゃったかな…。

カステリ 2012 春夏

サイズも色も今なら各種揃っています!

今年の商品で好きなのはコチラ↓

カステリ 2012 春夏

かっちょいいグローブ!
きっと「欲しい!」と思った男性もいらっしゃるのでは?
ザンネーーン、これ、女性用です。
当店に来られる男性は、女性用のモノを「カッコイイ」と
おっしゃるお客様も多くいらっしゃいますが、
確かに、女性モノのほうがカッコイイ場合もあります。
でもこれなら、男性がはめてもいいのでは?

そして、今年の注目商品がコチラ↓

カステリ 2012 春夏

昔、タフィがサイクルキャップの上を切ってかぶっていましたが、
こちらは、最初っからキャップの上部がないタイプ。
汗止め、日よけとして使いたいけど、
「キャップだと真夏は暑いんだよねー」という方にピッタリ!

今日も春夏モノを出そうと張り切っていたのですが、
今日は花粉症がヒドくて、あまり作業が進まず…。
蛇口をひねったように鼻水が出るんで、大変ですexclamation×2

posted by BIKE TOWN at 19:45| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

待望のキッズ用ジャージが入荷!

当店はできるだけキッズ用ジャージを
揃えるよう心がけているのですが、
最近、「この店に行けば、ある」と周知されたのか、
アッという間になくなって、
キッズジャージ冬の時代を迎えていました。
キッズジャージはほとんど、春夏用しか入ってこないので
入荷のチャンスは1年に1回!
そのチャンスが到来したのです。

今回入荷したのはカステリ製で、以下の2種類。

カステリ 2012 春夏

カステリ 2012 春夏

COOOOOOL!
さすがカステリのキッズジャージ、カッコイイですねー。
サイズは6歳、8歳、10歳用になります。
6歳サイズがあるのはめずらしー。
大体、8、10、12、14というのが、キッズサイズの一般です。

今年はこのほかにも、できるだけ多く入れるよう務めましたが、
チームモノではなく、ここまでCOOLなのは、
これが一番かもしれません。
例によって少量入荷なので、探していらした方はお早めに。

その他、サイクルパンツ、グローブ、ヘルメットも
キッズ用を揃えておりますかわいい

posted by BIKE TOWN at 19:35| Comment(0) | BT PLUS キッズ用サイクルジャージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

週末は春夏モードでお待ちしています!

ここ1週間くらい、つわりがやや強くなっていたのですが、
今日は調子が良く、冬物の片づけをしていました。
まだ長袖起毛ジャージは出しておきますが、
さすがにジャケットはいいでしょう。
この週末は、春夏物をズラリと並べて
みなさまをお待ちしたいと思います。

明日から妊娠4か月に突入。
つわりがこのまま終息するといいなー。
そうすれば、もう急に休むような心配はしなくて良さそうです手(チョキ)

posted by BIKE TOWN at 19:48| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

日本人の良さ

海外に少し長く滞在すると、日本人の良さがわかります。
その良さとは、やはり「真面目さ」。

日本人の真面目さは、時々バカにされることもありますが、
いやいや、素晴らしいことです。
日本なら、「明日届く」と言った荷物はちゃんと明日届くし、
郵便局で理不尽に長時間並ばされることもありません。

海外で「なんでこれがちゃんとできないの!」と何度ブチ切れたことか…。
でも結局は「セラビ!(それが人生)」って言って、
片づけられてしまうんだもん。もう、イライラ。

フランスの人に、「例えば5人で車に乗って飲みに行ったら、
どうするか?」と聞かれたことがあり、
「帰りに運転する人は飲まない。それか代行を呼ぶ」と答えたら、
「ほらー、日本人はそうなんだよー」とか、
「代行のシステムはフランスにはないけど、聞いたことがある」とか、
「やっぱりドイツ人と一緒だ」とか、口々に反応されたことがあります。
もうその頃は、日本人の真面目さを誇りに思っていたので、
私は堂々としていました。
また、横断歩道を渡りながら、
「車が来ていないときの赤信号は、止まるか」と聞かれたときも、
「止まる」と答えたことがありますが、これはちょっと控えめになりました。
私は止まりますが、止まらない日本人が増えてきているからです。
車が来ていないのに、赤信号だから止まるのは、バカげているかもしれないし、
非合理的かもしれませんが、「車が来てなくても止まる」のが
日本人のいいところだったのではないでしょうか?
そこを崩してしまうと、ほかもなし崩し的になってしまうと思うのです。

時々あるんですが、アパレル店のほうへ入ってこられた方が、
挨拶も何もなしに、チラシが置いてあるところへ手を伸ばし、
なーーーんにも言わずに持って行かれることがあるんですよね。
もちろん、フリーペーパーなので持って行ってもらってもいいんですが、
どこにも「ご自由に」など明記していませんし、
「これ、もらってもいいですか?」とも何もなしに、
ただチラシだけ持って行かれると、こちらも気持ちが悪いです。
大抵が、いい大人の人です。
これに関しては、日本人がどうこうではないかもしれませんが、
何かちょっと、「おかしい」と思う今日この頃です。

本日、エチェオンドの春夏商品が入荷しました!
新作のジャージは、目を引くモノがありますよー。

エチェオンド 2012 春夏 ジャージ

エチェオンド 2012 春夏 ジャージ
↑こちらは世界最軽量を謳ったパンツ。
エチェオンド初の箱入りです!

サイズと色があるうちに、覗いてくださいね目

posted by BIKE TOWN at 19:18| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

ちょっと人とは違う自転車用リュックが欲しい方に

当店では、自転車に乗るとき用のリュックを
各サイズ用意しています。
ちなみに、基本的に「何も背負うな」というのが基本方針ですが、
通勤やどこかへ出かけるときなどは、やはり必要です。
だから、どうせ背負うなら、自転車用のモノを背負って欲しいと思っています。

自転車用リュック デイバッグ

「自転車用」というのは、まず第一に、
背負って自転車に乗ったときに、ヘルメットが当たらないモノ。
イメージが湧かないかもしれませんが、
下手なリュックにすると、ヘルメットが当たっちゃうんですよ、これが!

そして、ヘルメットホルダーがあること。
自転車を降りてからは、なかなかこれが重要。

普通のアウトドアショップには、所狭しとリュックが並んでいますが、
自転車用って、意外と揃えていないんですよね。
だから、頑張って揃えてみたんです。

自転車用リュック デイバッグ
このリュックなんて、リュックのほうから
ベストが出てくるんですよ!
思わず寒くなってしまったとき、急な雨にも超便利!

当店では基本的にドイターのものを置いていますが、
ドイターでも、自転車に適さないモノを置いている
自転車屋さんもあるので注意です。(これにはワケがあるんですけど)

でも、「みんなドイターでイヤだな」と思っておられる方、
ルディプロジェクトのリュックはどうでしょう?

こんなのや…、
自転車用リュック デイバッグ

自転車用リュック デイバッグ
こんなのを置いていますよ!

見た目もクールで、BT店主も通勤に使っています。
見た目だけでなく、実力も充分。

自転車用リュック デイバッグ
ほら! どちらのリュックも
ヘルメットホルダーがちゃんとついているんです!

背負い心地は、ドイターのほうが勝る傾向にありますが、
このルディのものも、背中はエアーが抜ける構造になっていますし、
なかなか優れものなんです!

問屋さんもそれほど在庫しない商品ですし
なかなかレアレアだと思います。
ぜひ、うちで背負い心地などを比べてみてくださいね手(チョキ)

posted by BIKE TOWN at 19:46| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

リクイガスモデルのヘルメットを予約受け付けます!

ルディプロジェクトのヘルメットって
前は普通に入っていたのですが、
今は、限定という形でしか入っていません。
2012年モデルは、一部入荷があり、
当店でも半分はスグに旅立っていきました。

そんなところに、リクイガスモデルの発売があるとの情報。
そう! バッソやニバリ、サガンなどは、
ルディプロジェクトのヘルメットを使用しています。

選手がかぶっている画像はコチラ

モノはこれです↓
リクイガスモデルヘルメット

完全予約生産になるそうで、もし「どうしても欲しい!」という方は
3月24日まで注文を受け付けます。

ただこのヘルメット、注意点があるので、
それは店頭でご説明します。
また、同モデルの商品がうちにあるので、
かぶっていただいて、サイズをご確認ください。
したがって、いつも通り店頭での予約のみの受け付けとなります。

今日のミラノ〜サンレモ、ニバリとサガンも優勝候補ですよね!
我が家はサガンも大注目の選手ですexclamation×2

posted by BIKE TOWN at 12:43| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

明日はミラノ〜サンレモ!

明日はミラノ〜サンレモの開催日!
いよいよ、本格的なロードレースシーズンが始まりますね♪

ロードレースのオフシーズンは、
シクロクロスのW杯を観戦。
今朝まではシクロの再放送をやっていたので、
朝っぱらから、「スゲー、スゲー」の連続。
レースを見ると、自転車に乗りたくなります。

ここ10年程の、ミラノ〜サンレモの勝者を見ると…

2000 Erik Zabel (Ger) Telekom
2001 Erik Zabel (Ger) Telekom
2002 Mario Cipollini (Ita) Acqua & Sapone
2003 Paolo Bettini (Ita) Quick Step-Davitamon
2004 Oscar Freire Gomez (Spa) Rabobank
2005 Alessandro Petacchi (Ita) Fassa Bortolo
2006 Filippo Pozzato (Ita) Quick Step-Innergetic
2007 Oscar Freire (Spa) Rabobank
2008 Fabian Cancellara (Swi) Team CSC
2009 Mark Cavendish (GB) Team Columbia-Highroad
2010 Oscar Freire Gomez (Spa) Rabobank
2011 Matthew Harley Goss (Aus) HTC-Highroad

スプリンター系が多いんですが、
ベッティーニとか、ポッツアート、カンチェラーラなど
パンチャー系も勝てるんですよね。
昨年の好調を残していたら、ジルベールがやってくれないかな!

なにはともあれ、明日が楽しみでするんるん

posted by BIKE TOWN at 19:49| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

みなさんは、納車って何時間かかりました?

今日いらしたお客さんの話を聞いてビックリ!
うちで自転車を買われた方ではないんですが、
納車は、「組み立てた自転車を受け取っただけ」と言うんですよね。

BT店主はビックリして、思わず聞いていました。

「えっ、じゃあ、“ちょっと乗ってみて、
ブレーキの感じをみてください”とかもないんですか?」

「このネジは触ると危ないので、動かさないでくださいね…とかも?」

「空気はこうやって入れるんです…というのも教えてもらえなかった?」

そのお客様の答えは、すべて「そんなのなかった」。

うちは納車に時間をかけすぎ…かもしれませんが(4〜5時間かかる…)、
そこまでアッサリしているとは…。
「これじゃ、自転車の“文化”は育たない」とBT店主は嘆いておりました。

自転車だけでなく、シューズを買っていただくときも時間をかけていますし、
ジャージ類のフィッティングはもちろん、
ヘルメットなんて、ストラップのフィッティング、カットまでしています。

うーん、「商売」でやられているところは、
「接客は1人15分まで」と決められているところもあると聞きますが、
ン十万もする自転車を買われた方に、「ハイッ」って渡すだけって…。
第一、危ないし!

もちろん当店も、商売ができなければ店がつぶれてしまいます。
でも、せっかく購入されたものを安全に楽しく使ってもらうためには、
時間単価なんて気にしてられません!

「ますます真面目にやっていこうね」と2人で誓った3月15日。

そして今日は、大事なお客様が横浜を去る日。
寂しくなってしまいますが、縁が切れるわけではないですし、
あえて、「これからもよろしく!」と伝えたいです。
でも一旦、「これまでバイクタウンを支えていただいて、
本当に、本当にありがとうございました」と言っておきます。
いろんな思い出が、いっぱい、いっぱい、頭の中を駆け巡ります。

biketown_2012_03_15_001.jpg
コッペンベルグも…

biketown_2012_03_15_002.jpg
アーレンベルグも…

楽しかったですね!

あー、やっぱり寂しいなぁーもうやだ〜(悲しい顔)

posted by BIKE TOWN at 19:55| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

デローザのアパレルや小物あります

自転車のほうでデローザをよく売らせてもらっている関係で、
うちでも、デローザのアパレルや小物を揃えています。

2012年の新作ジャージはこちら!

デローザ ジャージ

クラシックな感じになっていて、背中には
デローザが誕生した「1953」の数字が入っています。

そのほか、Tシャツやポロシャツ、ヘルメットなんかも
デローザのものがあるんですよ!

自転車の販売実績台数もなかなかですが、
アパレルもぜひ、デローザファンはいらしてくださいねるんるん

posted by BIKE TOWN at 18:10| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

暗い時間の通勤ライド、ドライバーに存在を知らせるには

ヨーロッパを旅して、通勤ライドの人に目をやると、
みんな、工事現場の人みたいなベストを着ているのに気がつきます。

どうやら向こうでは、夜間に街やトンネル等を自転車で走る場合は
視認性の高い、しかも欧州規格のEn471に適合した
ジャケットか何かを着なければならないんだそうです。

イタリアに行って、信号を守らない車にビックリしますが、
イタリア人が日本に来ると、ライトさえつけていない自転車に
ビックリするかもしれませんね。

法律で決められてなくても、それが「自分の命を守ってくれるもの」なら、
ぜひ、日本でも取り入れたいもの。
昨年から、安全性の高いベストを用意してきましたが、
今年はこんなものも用意してみました。

ジャーン!

通勤 安全 リフレクター

工事現場のみたい!
でも、ちゃんと自転車ウェアのメーカーが出したものです。
リフレクターがバッチリついていて、
「そこに人がいる」と認識しやすい形になっています。
生地そのものも、蛍光イエローで目立つ!
もちろん、En471規格をクリアした商品です♪

通勤 安全 リフレクター

後ろはこんな感じ。
サイドにマジックテープがついていて、
ご自身のウエストに合わせて調節ができます。

全体的にボディを覆う生地の面積が小さい上に…

通勤 安全 リフレクター

裏のライトが透けているの、わかりますか?
メッシュっぽい生地になっていて、夏でも涼しそうです。

安全を意識して、こういうものをサラリと取り入れられると、
ヨーロッパ風の、文化の高さを感じさせますよねー。

少量入荷ですが、今後需要があれば、
こういう商品も増やしていきたいですー目

posted by BIKE TOWN at 18:30| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EPS VS 電動

EPSに昨日と今日の2時間程乗車してみましたのでご報告を。。

乗車時の一番の印象は、ハンドルが軽い感じ。
ママチャリからスポーツサイクルのハンドルを握った時のようでした。
(少しフラツく程の感覚)
初めはレバーが軽くなったからか?と、思いましたが、どうやら
シフトワイヤーが無くなり、ワイヤーの抵抗が無くなった所為らしいです。

それとリアメカ付近からの音がとても静かになりました。
ズレが少なく、精度が高い為だろうと思います。

その他色々と感じたことはありますが、とにかく 問題がない そーゆーことでした。

*少し走ってみた*
いつもの軽い登りへ向かってみましたが、トルクを掛けた変速も無難にこなし、問題ナシ!
前を行くママチャリを発見し、『ヨシ!イッチョ行ってみっか!!!』と少し気合い投入
曲がりを一つこなすと前に見えるハズ?のママチャリが見えない。
途中の路地を曲がってしまったか?逃げたな(誰から?)と思いつつもう少し進むと
居た!!!発見。
意外と速いのね、それも女子高生。
なぜか?BB下廻りに目が注がれます。
そう!電動搭載のママチャリだと信じたい、そうに決まっている、そうでなきゃ、、、困るのヨォーーーン。。

在った!あった!在りましたぁぁ〜、電動装置が!
少し意地を張って、登りの頂上付近で追い付きましたがやはり 速い!
『イイ脚してるね!』って、声掛けようかと思いましたが、勘違いされて通報でもされると
前科が付いちゃうので、何食わぬ顔で呼吸も普通を装い、スゥゥゥーーーッとさよならしたのであります。

電動対決 ここに決着?!
posted by BIKE TOWN at 18:29| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

EPS シェークダウン

今朝のファーム会で初めてEPSの実走行をしてみました。

想像以上に善く、何ら問題を感じさせぬ使用感でした。
しばらく素人の私が使用して、問題点が出なければお薦めして行こうと思います。
※選手レベルの使用だとメカニック等のバックアップがしっかりしているので一般使用でのテストが重要です。

正直、もう機械式制御には戻れないかも?と言う程の印象でした。
楽しみが増えますねぇ〜。

**********************************

明日は当店定休日となります。
確定申告、最終戦線突入の日でもあります。。。
posted by BIKE TOWN at 20:20| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

ジャージ姿が決まらないのは、ソックスのせいかもしれません

これから春夏ものに変わってきて、
みなさん、気にされるのは「脚の美しさ」ではないでしょうか?
見事な筋肉美、それでいて、女性のようにスラッと細い
ロード選手の脚は、見ていてほれぼれしますよね!
「そろそろすね毛も剃らなきゃ!」という方も多いことでしょう。

冬物ジャージは、現在放送しているパリ〜ニースを見てもわかりますが、
プロが着ても、ちょっとどこか素人っぽくて、イマイチかっこ良くないですよね。
春夏ものに代わったら、ぜひかっこ良く着こなしたいです。

ただ、せっかく春夏ジャージを上下で揃えても、
「なんだかちょっと、決まってないな」という感じがしたら、
もしかしたらそれは、ソックスのせいかもしれません。
ソックス、その辺で売ってる3足ン千円の
綿のだぶだぶなものをはくと、これが超カッコ悪い!
だぶだぶじゃないにしても、アンクルソックス…これがまたカッコ悪い!
今は、「ソックスは長め」がカッコイイ時代なんですよね。

ちょっとだけ、変遷を見てみましょう。

biketown_2012_03_10_001.jpg
2001年のプロロードレース界。
くるぶしはちゃんと隠れている長さですが、
今と比べるとやや短め。

biketown_2012_03_10_002.jpg
2005年。だいぶ長くなってきています。

biketown_2012_03_10_003.jpg
2011年。超長っ! いくらなんでも長すぎる気がしますが、
これぐらいいっちゃってます。ちなみにウィギンスの脚です。

そもそもくるぶしを出していると、落車したときにケガの危険性が増します。
そして、どんなスポーツでも流行りの「着こなし」というものがありますが、
今、ロードレース界は、「ソックスは長く」が基本。

自転車専用のソックスは、薄くて、見た目もスッキリ。
速乾性の高い生地でできているので、足が蒸れず、
洗濯してもスグ乾きます!

もし、お持ちのソックスが「イマイチ」な感じでしたら、
一度、ご相談ください!

biketown_2012_03_10_004.jpg

biketown_2012_03_10_005.jpg

いっぱい揃えて待ってます!
新作も入荷しつつありますよ。
ジャージに合わせて、ソックスのコーディネートも
考えてくださいねーひらめき

posted by BIKE TOWN at 19:23| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする