2012年06月01日

アフリカのジャージは夏の日差しに映えそう!

自転車ロードレースがワールドワイドになったとは言え、
アフリカ大陸にはまだまだ浸透していないよう。
あ、南アフリカのアマチュアは超強いですけどね。
また、ツールの主催者ASOは「ツール・ド・ファッソ」という
アフリカでのステージレースを主催しています。
そういう意味では日本より進んでる!?

そんなアフリカ大陸の国々にも、夢を持って自転車に乗っている人はいて、
ちゃんとチャンピオンジャージも存在します。

たとえば…

ルワンダ チャンピオンジャージ

こちらは、ルワンダのチャンピオンジャージ!
すっごく鮮やかな色使い! それでいてさわやか!
夏の日差しに映えそうじゃないですか!?

そしてこちらが…、

ナミビア チャンピオンジャージ

ナミビア!
こちらも鮮やか〜。
先日「ベイビーズ」という映画を観たのですが、
ナミビアの子育てに感銘を受けたので、
このジャージにも感情移入しちゃいます。

こちらは、トップスのみの販売です。
ほかにも、チームジャージだけど、
トップスのみの販売ができるものはたくさんあります。

ここにまとめましたので、見てくださいねー。
中には超レアレアなチーム
懐かしいチームもありますよ。

話は変わりますが、今回行った瀬戸内三海道ツアー。
広島空港まで飛行機を利用しましたが、富士山がキレイに見えました!

biketown_2012_06_01_001.jpg

この時期の富士山は「いかにも富士山」という姿ですね。
雪の残り方がいい!
広島便は行きも、帰りも、進行方向左側に席を取ると
こんなふうな富士山が見られますよカメラ

posted by BIKE TOWN at 19:58| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする