2014年05月22日

安らかに

先日、久しぶりに原稿依頼をお受けして、
今日のお昼、納品しました。
人生のうち、「今は子育てに集中するとき」と決めていたので、
これまでお断りしていたのですが、
なんとなく「受けるべき」と直感して、
久しぶりに書いてみました。
少し緊張したけど、楽しかったです。

内容はツール・ド・フランスに関してでしたが、
ツールのことをちょっと調べ直しているとき、
「あぁそうだ、あの人、元気かな?」と検索して、
ヒットしたウィキペディアを開くと、
死亡年月日が書いてある…。

エエエエエエエーーーーッ!

残念ながら今年の4月に亡くなってしまったようです。
信じられません。
2010年も同じツールを回ったし、
一昨年も「元気か?」とメールをもらいました。

彼のことはJスポーツのレポートにも書いたんですよね。

1984年、彼はツールでステージ一勝を挙げました。
2010年は彼が勝ったロデスがゴールの日があり、
その日は各方面からインタビューなど引っ張りだこで、
昔の仲間からたくさん声をかけてもらって、
嬉しそうだったなー。
普段は単なるユーロスポーツのカメラマンさんって感じで、
誰からも関心を寄せられてなかったのに。

2014_05_22_001.jpg

2014_05_22_002.jpg

ピエール、安らかに。
私、あなたからの最後のメールに返事をしたっけ?
娘の写真、送ったっけ?
さっき携帯にメールしたけど、返ってこないから読んでくれたかな?

この4月、5月はいろいろ考えさせられました。
まずは、友人の命はいつまでもあるものではないということ。
そして自分の命も。
わかっているけど、すぐに忘れてしまう。

「リトル自分に聞け」

久しぶりにレモンさんの講演を聞きに行ったんですが、
サッカーの本田選手が、
「心の中のリトル・ホンダに聞きました。
そうしたら『ミランでプレーしたい』と答えた。
それが決断した理由です」
と言ったのを取り上げられていました。

時々、自分の中の「リトル志穂」の声に耳を傾け、
生きていきたいなーと思う今日この頃です

バイクタウンプラス店主より
posted by BIKE TOWN at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする