2015年10月08日

ファーム会の仲間

当店ご贔屓様が参加したロードレースイベントにて
賞をいただいたそうです。
2015100718540000.jpg
直接当店が何をした訳ではありませんが、とても嬉しいです。

私が先生から教わったことに
『レースは1位以外はみんな一緒』
『誰も3位や4位になりたくて練習をしている訳ではない』
などなど、レースとはどういうことなのか?の基本が植え着きました。

毎週末実施している ファーム会は走るマナーや1列集団走行などなど
一人では身に付け難いことをみんなで確かめ合う場だと思っています。
最近は少し速く走ることに特化しすぎている部分もあるので
どーかと思うこともありますが、何より
同じベクトルを持った仲間が集う場所。
だからこうした同じイベントへ参加して、一生懸命に取り組んだ結果が
優勝では無いくても、それはそれで良いとも思います。
ただ、参加する前(出る意思を持った時)から優勝を目指さないことは
真剣に取り組んでいらっしゃる方々に申し訳ないですね。
スタート直後だって、先頭集団に居たら『ヤッベぇ、オレ優勝しちゃうかも?!』
な〜んて、トンチンカンなことを思い浮かべたりしますが、
初めから千切れて居たんではそんな夢も見ることも叶いません。
前で駆け引きしたりするのが、ロードレースの醍醐味。
だからこそ、ファーム会で前を走る人たちは往路の集合場所に到着しても
しばらく話すことも出来ぬ程に目一杯取り組んで居るんですね。
そういう光景を目にしているから、この賞状の意味深さが分かります。

千切れてサイクリングしてた話より
先頭集団での展開を聞く方がワクワクします。
オキナワが楽しみです。
posted by BIKE TOWN at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする