2016年01月16日

裾のジッパーは、不要派 

今日は久しぶりに土曜会へ顔を出してきました。
ほんのサワりだけでしたが、大変。。。
あれ以上着いて行ったら(行けたら)干からびて居たでしょう。。

で、早朝の待ち合わせなので寒さ対策として一番のお気に入りウェアで
参加した訳ですが、寒いものは何をしても寒いですねぇ〜。
待ち合わせのコンビニで暖を取ろうと 甘酒 を買って
手を温めて居たら、左小指が痛くなってきて
『コレ、骨折してるぅ?』と思うほど、冷たさで痛くて痛くて。。。
年々、首や顔、耳などは麻痺して来てるみたいで、全然平気なんですが
末端だけは ダメですねぇ〜。
ま、その他はとても快適で、やっぱり良いウェアだなぁ〜と実感!
(ちなみにグローブは通勤に使ってる安モンでしたぁ〜)

今朝が早かったので、昨夜はロードで帰宅。
ッー訳で、今朝の通勤はロードバイク。
で、通勤時には昔買ってテストしていた どーでも良いウェアを着て居ます。
やっぱりダメなんですねぇ〜、なんかがクランクに当たるぞ
と、思ったら 大嫌いな裾に装備された ジッパーがその原因。
2016011610410000.jpg
脱ぎ着のためにこんなもん装備する必要は無いよなぁ〜とつくづく実感。
来た時のことだけ考えて欲しいなぁ〜。
一日一回のための装備、伸縮性無視 不要ダァ〜。。。
が、しかーーーーし、MTBだと気にならないので
通勤時は不要になったテキトーなウェアで 十分でゴザイマス。
今は通勤の方が稼働率高いので、捨てずに居たテキトーなウェアが大活躍中ぅぅ〜。

用途によって 色々ですねぇ〜〜。
posted by BIKE TOWN at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする