2017年09月07日

新しいおやつ 入荷!

運動するとお腹が空くので、おやつが増えちゃいます。
身体にどーの、こーのは置いといて、美味しそうなのでオススメです。
DSC_0396.JPG
グリーンの方は追加になったフレーバー、少し酸味が強いそうです。
ちょっと和風な白いパッケージの方は 酒粕か?とも勘違いしそうですが
おモチベースだそうです。
正に 腹モチがイイのかな?
ようかんの方が消化良さそうですが、美味しそうなので食してみたいと思います。
こうしていてもホッペの内側に甘いような酸っぱいようなヨダレが出てきてるので
お早めにお買い求めいただかないと完食しちゃうかも 知れません。。。
posted by BIKE TOWN at 12:10| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

気に入ったら買っておこう?!

無くなると欲しくなると言うのは世の常
とは、言うものの、新しい物にも興味は惹かれますが。。。

タイヤは新作なりゃイイと言う訳でも無く
自分の走り方や感触に合致することがとても大切です。
近年大きく変化したVittoriaのタイヤ
気に入ってたので、旧タイプをストックしています。
DSC_0395.JPG
タイヤは光に当てたく無いので、店頭に展示してませんが
実は結構在庫が有ります。
私の先生も自分用にとせっせとストックして、聞かないと売ってくれませんでした。
(ビーバーみたいなんですよ と仰ってました)
走りが似ればイイのに、変なところが似てしまいました。
ご要望の場合にはお申し付け下さい。

タイヤの向こうに写っているリムも良いですねぇ〜。
このタイヤとの組み合わせ イイだろうなぁ〜、いよいよ導入か?
物欲の秋は 未だ未だ続くぅぅ〜。
posted by BIKE TOWN at 18:08| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

物欲モリモリの 秋

DSC_0398.JPG
なかなか旅立たないので、やはりこうしたモノは店主が乗らないと と、、、
メジャーでトップ測ったら、、、、
ステム長 130オーバーかぁ〜、クランク長はイイんだけど。
TIME新調するしか 無いのかな。。。
posted by BIKE TOWN at 16:53| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

掃除してたら気がついた 自分の乗り方

今まで全く気が付きませんでしたが、意外な所が擦れてました。
DSC_0400.JPG
ラバーフードの下側 上に比べると テカテカ

DSC_0398.JPG
最も多いポジションがこの手の置き方です。

そのため、ラバーフード外側前方とハンドルバーの付け根付近も
若干擦れています。(人差し指と親指で示している付近)
DSC_0399.JPG

物が語ると言う事でしょうか?
乗り方等、色々と分析が楽しめる発見でした。
こういう事も有るので、掃除って大切です!


posted by BIKE TOWN at 18:20| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

今朝も楽しくサイクリング

毎朝1時間だけのサイクリング。
ほぼ同じようなコースを走り、
代わり映えしないはずなのに、一体何が楽しいのか?
と自分でも考えてみました。

レースを目指す訳でもなく、
誰と競う訳でもなく、
見知らぬ場所を目指すこともなく、
休憩して美味しいものを食べる訳でもなく、
記録をつけて喜ぶ訳でもなく、
写真を撮る訳でもなく、

思えば、ちょっとした身体の使い方を感じたり
四季折々の移り変わりに五感を澄ましたり
一人集中出来る時間が楽しいのかもしれません。
勿論、機材やウェアなどに関して考えながら
走るのも楽しいひと時。

ランスは一人黒い長めのソックスを愛用していて
当時はダサく見えたが、今はそっちの方がクールだし
当たり前になったなぁ〜とか。
DSC_0399.JPG
ちなみに自分も黒ベースのウェアを最近導入したので
黒いソックスを合わせてみました。
が、、、日焼けしただけのサリーちゃん脚ではイマイチでした。
もっと精進せねば!

とにかく自転車は 今の自分に合った最高に面白いスポーツです。
色々と怪しさを感じるであろう70歳まで後18年
そう考えるともう時間があまりなくなって来ました。
なぜなら、私の先生から大昔に聞いたお話が今頃になって
ちょっとづつ理解出来ることがありまして、
そう思うと未だ未だ沢山の奥深い楽しさを知って行くには
時間が掛かる訳です。(特に人一倍劣等生なので)
更には解ったようで居て解っていなかったことを知った時
これがまた何とも面白いのであります。
更に更にもっともっと進んでみたくなる。
いわゆる 奥深さ と言うことでしょうか。
これが実に 楽しい!

池波正太郎さんが亡くなられた時、氏の作品から離れました。
なぜならば、もしも読みきってしまうと、次はどんな作品だろうと
ドキドキ、ワクワクするあの感じが味わえません。
そんなの 寂しすぎる!
が、自転車はその逆で、ドンドン乗らないと楽しさを知らぬまま
乗れなくなったり、自分が消滅しちゃいます。そんなのイヤだ!
知力、体力、そして今の熱いパッションがある限り。
明日も乗るぞ!!!
17.9.1牛坂上にて.JPG
追記
いつもは走って終わりですが、珍しく自分の自転車を写メ。
旧いなぁ〜、ホイール地味だなぁ〜。
なんかガックシ。。。
柄にも無いことは止めて、明日からはいつも通り、
乗ることに集中しようと思います。
posted by BIKE TOWN at 17:50| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする