2018年03月31日

東京サンエスさんの展示会よりその3 最終回

DSC_0619.JPG
正に 床の間バイク キッズバイクにシルバーのパーツ天こ盛り
よくよく見れば面白いパーツばっかり。

DSC_0620.JPG
ザッツ・マウンテンって感じの色、出で立ち 何かイイなぁ〜。

DSC_0621.JPGDSC_0622.JPG
SOMAの新しいシリーズ カラーとロゴがステキです。
色んな仕様に対応可能なフレームとなっています。

DSC_0628.JPG
パーツ足りないんじゃない?と思うほどシンプルなロードバイク。
ディスクで電動にするとこんなになるんですねぇ〜。

DSC_0629.JPG
アイスクリームのトッピングを連想しちゃうのは私だけ?!

DSC_0646.JPG
さりげなく、シクロクロス!

DSC_0647.JPG
泥んこのまま部屋に入れられないから、脱着式バッテリーなのかなぁ?

DSC_0648.JPG
特徴的なヘッド周りとレザー風のバーテープ。

ハンドメイド展示会 みたいな感じがして、ワクワクします。
次回の展示会が楽しみです。
posted by BIKE TOWN at 15:39| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

健康診断に行って来ました。

今日の午前中に横浜市の健康診断を受けて来ました。
DSC_0610#1 のコピー.JPG
毎年問題なく過ごしていますが、今回は血圧異常?
一度測ってみて、何か調子でも悪かったかな?とスタッフの方がもう一度トライ。
二回目もやはりおかしな数値みたいでした。
日頃血圧などの数値に無頓着なので、気にしてませんでしたが
物凄い低血圧らしく、ほぼ二回とも 85・40と言う値でした。
気になったので、調べてみたら 遺伝、痩せ型、虚弱体質など
思わず 笑ってしまいました。
自転車やっても強くなれないのかなぁ〜と 苦笑。。。
更にはお酒は血管を広げちゃうから、控えないとイケナイらしく
メチャメチャつまらなくなりそうです。
勿論、引き続き嗜むつもりです。

虚弱体質じゃぁ、ファーム会で追い組は 無理ですなぁ〜。
でも日曜日また頑張ろう!
posted by BIKE TOWN at 17:36| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

東京サンエスさんの展示会 その2

とにかく、沢山の商品が有り、どれから見てよいのやら?
と、言った感じもしますが、ついつい目が行っちゃうのが ハンドル。
オーソドックス曲がりや、幅の狭い商品は、特に興味津々。
シルバーと言うキーワードも気になりますね。
DSC_0625.JPGノーマルハンドルサテン.JPG
この形状を見ますと、食い入ってしまいがち。

シューシャローサテン.JPG
こちらの形状もチョットだけ興味があります。

OSサテム.JPGノーマルステム.JPG
上記のハンドルに合わせると良さげなステムです。

クランク外側.JPG
オリジナリティー溢れるクランクセット。

クランク組み立て内側.JPG
クランクのみ内側.JPG
メカメカしいチェーンリング取り付け部、見えない側ですが、ワクワクします。

チェンリングうちK側.JPG
アウターとインナーが一体になっているチェーンリング。
メチャメチャ軽量でした。

クランク断面.JPG
一昔前だとシマノ製品くらいにしか存在しなかった 中空構造、スゴイ時代です。

DSC_0636.JPGDSC_0637.JPG
コンパクトにも程が有るでしょ!と、思うほどの小さなインナーチェーンリング。
写真の商品は27Tですが、24Tが存在します。

ハンドル並び.JPG
フォーク並び.JPG
試作品か?と思うほどの ハンドル&フロントフォーク商品群
全て通常ラインナップ品デス。

こんなの有ったらイイなぁ〜と言う日本人の要望を事細かく吸い上げて
トライアンドエラーを繰り返して商品化された物ばかり。
直ぐには売れなくても徐々に火が着いていく物も多いとか。
国内の自転車商社さんとしては異を放つ存在 それが東京サンエスさんですね。
グレーーーート!

posted by BIKE TOWN at 17:24| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

東京サンエスさんの展示会より

日本人に見合った商品を膨大に抱えるメーカー商社の
東京サンエスさん展示会へお邪魔して来ました。
沢山の商品の中からインパクトのあるカラーリングで目を引いた
このバイクをご紹介しようと思います。
(一回ではご紹介しきれないので、何日かに渡って書き留めようと思います)
DSC_0638.JPG
DSC_0630.JPG
スチール製ロードバイク JEF#501フレームを使用して組み上げたバイク
展示会場の外に展示して有ったと言うこともありまして
遠目でも、目に飛び込んで来ました。

DSC_0642.JPG
お手頃な価格と、豊富に選べるカラーは魅力です。

DSC_0641.JPG
サイズに見合ったヘッド長さとほぼ平行に装着可能なオリジナルステム
アヘッドステムですが、あまり野暮ったく見えないのはこの商品の恩恵ですね。
ダブルレバー台座タイプなので、よりシンプルに組む事も可能です。

DSC_0640.JPG
フィレット仕上げの美しさとシートピンがスマートさを際立たせてます。

DSC_0631.JPG
28Cのタイヤでもシートチューブとの間に、これだけのスキマ。
乗り心地良さそうと言うことが、想像出来ますぅ〜。
クランクもオリジナルタイプ、大手アメちゃんブランドにこんなのあったよ〜な。。。

DSC_0634.JPG
DSC_0633.JPG
サドルもオリジナルで、しかもレール幅が狭い ナロータイプ。
内腿が擦れる方には非常に魅力的な規格です。

DSC_0635.JPG
国内メーカーが生産しているオリジナルタイヤ
日の丸が親近感を覚えます。

日頃は欧米商品への憧れが強いワタクシですが、こうして実物見ると
国産メーカーさんパーツオンリーで組んでもみたいなぁ〜と心躍ります。
寝ているPanasonicでも引っ張り出しちゃおうかなぁ〜〜。。。
明日以降は諸々パーツ群をご紹介して参ります。
乞うご期待!
posted by BIKE TOWN at 20:09| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

明日の営業時間変更に関して

明日3・28(水)は展示会見学のため、16時からのスタートとなります。
ご不便をお掛けしますがどうぞ宜しくお願い致します。

ご予約を頂戴していた DEROSA FEDE アルミロード完成車
DSC_0612.JPG
DSC_0611.JPG
基本カラーはマットブラックですが、リアだけ少しグレー
イタリアらしい、さり気ない差し色です。
posted by BIKE TOWN at 17:18| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

RADAR CAFE まったり通勤号 発進!

今日は ワイルド通勤号 を納車しました。
細かなオーダーは頂戴しなかったんですが、勝手にこだわってパーツセレクト!
DSC_0608.JPG
オプションパーツ装備前

DSC_0611#1.JPG
セットアップ完了後

お尻に跳ねが上がるので、泥除けを装備したい!
と、言う通勤号には当たり前のご要望でしたが、
マッチョなイメージで且つ、ステーが黒くないとイヤだったので探すのに苦労・・
DSC_0615#1.JPGDSC_0612#1.JPG

DSC_0616#2.JPG
キックスタンドは目立たず、さりげなく。
センターへ取り付けをしたかったのですが、これはチョッぴり妥協。
機能優先としました。

標準装備もかなりお気に入りのスペックです。
DSC_0609.JPG
デカいスプロケでどんな坂も イチコロ?
シートステーの曲がり加減も なんか素敵。

DSC_0610.JPG
フロントシングルにゴツいチェーン落下防止パーツ
うぅ〜〜ん なんか砂浜な気分?!

DSC_0611.JPG
ビークルみたいなハンドルがのんびり気分を高めてくれます。

DSC_0612.JPG
梅雨時期もへっちゃら!油圧ディスクが唸ります。

DSC_0613.JPG
何処でも行っちゃおうじゃないの!って訴えてくる ゴツめ、マッチョタイヤ。

靴はコンバースのハイカット。
ジーンズはフレアー気味で切りッパな裾。裾が巻きこむくらいがカッコイイ。
ベルトのバックルは出来るだけデカい物。
ちょっと暑くてもトレーナーがイイな。
って出で立ちを連想しますが・・・
DSC_0608#1.JPG
通勤路も楽しんでくださいね。ありがとうございました!!!


posted by BIKE TOWN at 15:59| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

街は花盛り

クラシックレースも花盛りですね。
出掛けに家事をこなしつつ、Volta a Catalunyaを観ていたら
居てもたっても居られず、ツーリング車でちょっとだけ遠回り通勤しちゃいました。
abcカップも控えているので、少し舗装の荒れた所や石畳、泥んこ箇所を選んで通勤。
まぁ、これまた一人クラシックな気分で、サイコーに自転車は楽しい乗り物です!

一山越えてみようと、山手に上がりますと、至る所で 花盛り。
お花見の予定を立てていらっしゃる方も多いと思いますので
ご参考になさって下さればと、状況を写メして来ました。

ワシン坂から山手へ抜ける道すがら
DSC_0608#1.JPG
DSC_0610#2.JPG
桜は三分咲きと言ったところでしょうか、釣り下がる玉ねぎみたいな丸い物体は何でしょうか?

DSC_0611#2.JPG
山下埠頭、ベイブリッジを望む高台の一軒家さん。
枝垂れ桜と松、そして瓦屋根の門構えが素敵デス!

DSC_0612#2.JPG
DSC_0615#2.JPG
山手の教会、外人墓地付近は、花見をしても可笑しくない程度。

DSC_0618.JPG
毎年早めに満開となる海岸通り教会の 桜。
こちらはすっかり 花盛り!
明日は太陽の出番が多そうで、今日にも増して暖かくなりそうです。
絶好の花見日和かも知れませんね。
posted by BIKE TOWN at 16:34| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

輪行くらいは・・・

03OS500RED-L.jpg
当店在庫あり、限定品の 真っ赤なタイプ
これをご購入いただけば良かったのか・・・・

5月に開催される横浜トライアスロン大会
それに参加するという遠方からの電話。
今年は海外にも挑戦するから手始めとして横浜へ行ってみようかと。
普段は500キロくらいの距離でも車で移動するそうで、
今回は飛行機を使うので、箱詰めして、少しバラして来るんだそーです。
来た時に有料でも良いから組み上げてくれないかと、言う要件でした。
ワタクシ、僭越ながら申し上げましたでゴザイマス。

自分で分解、組み立てが出来なくて
レースやイベントにしっかり参加出来ますか?
海外も視野に入れてるなら、尚更。
最低限の組み立て、自身の自転車の状況を把握しなくちゃ!
都心じゃないにしても、500キロも移動出来る術を持ち合わせているなら
自分に合った自転車屋さんを探して、輪行や最低限の整備をレクチャー受けた方が
これからの事を考えても重要ですよ。と・・・・

要望は組み立てして欲しいと、言うものでしたが、お断りしました。
だって根本的な考え方が間違っているので、ご本人のためになりません。
ご友人からアドバイス受けて、通販などで購入されている様子でしたが、
プロのアドバイスにその対価を支払い、支障なくスポーツを楽しむことを考えて欲しいと思いました。

当店のライドイベントで輪行が必要な場合には、その方にあった袋をお薦めし
ご購入時にご自身の自転車を使用して、実際に輪行作業をしていただいています。
そうすることで、収納、組み上げを出来る術が身に付き、
イベント参加時に他人の手を煩わせることが無くなります。
他人任せの整備で、状況も解らず、トラブル引きずって走行し
万が一の事でもあったら、本人は元より他人様へも迷惑を掛けます。
折角のお楽しみも台無しになっちゃいます。
会場などにあるメカニックブースは非常用ですので、日常の整備や
常識的な組み立ての負担を負わせては運営に支障が生じると考えましょう。
そうした姿勢も大切な心構えです。

と、言いつつ 『他人のふり見て我がふり直せ』
追悼ライドではご参加の皆様にご迷惑が掛らぬよう
整備と健康管理に留意したいと、心しております。
宜しくお願い致します。
posted by BIKE TOWN at 17:06| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

少々お手入れ 

4・2のライドと、言いたいところですが今年は月曜日
流石にお休みしてまで、サイクリングが出来る方も少なかろうと思いまして、
今回は暖かさが確実となりそうな4・中旬 日曜日で目論んでいます。
そうした折に心配なのが、我がロードバイク。
何時だったかのサイクリングではチェーンオイルが切れて キコキコやかましく。
その次はシフトワイヤー切れ、そして去年のオキナワでも、またまたワイヤー切れ。
我ながら自分を叱りつけてやりたい!心中です。
ってな事で、今回は時間を作ってオーバーホールを開始しました。
先ずは開かずの踏切 ならぬ前後ハブ
自慢じゃ無いんですが、導入してから一度も面会したことの無い内部へ・・・・
DSC_0608#1.JPG
開けてみてパーツ並べたら、そのパーツくんが驚きの表情を浮かべるほど!
(目も口も まん丸 開いた口が塞がりません)
ベアリングのグリスも酷い色に変色してましたが、フリーボディのラチェットバネ
右が外した物 これ旧型だし、変形量多過ぎだし! 左が新品 現行品デス。

DSC_0609#1.JPG
右のように変形しちゃうますと、ラチェット爪の動作が悪くなりまして
空転時の音は静かになりますが、掛かりが悪く非効率となります。

どーしたもんでしょうか? 我ながら イケマセンねぇ〜〜。
今月中をメドにコツコツやろうと思います。


posted by BIKE TOWN at 17:29| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

3・21 春分の日に 雪?!

今朝の横浜は、ミゾレから雪に変わる冷たい一日を迎えました。
DSC_0632.JPG

確かに寒いことに間違いはありませんが、一時の厳冬期とはかなり冷え方が異なります。
今日も元気に自転車通勤をしましたが、楽しいのなんのって!
ヤ・ヤ・ヤ ヤッホーーーって感じ。
路面の荒れ具合、滑り出しそうな感覚、ディスクブレーキの止まる寸前のタッチ
起きたポジションから生まれた腕の余裕と上半身の使い方
長いクランクの踏み下ろし、その時の脚の挙動・・・・
もうぉ〜、果てしなく全身に降り注ぐ自転車から熱いメッセージを受け止めて居たら
鼻水出てても寒いことなんてどっかに飛んでちゃってました!
あんまり楽しいから平坦路でもう少し漕いじゃおうかと思いましたが
調子に乗って体調崩してもイケマセンから、大人しくライド。
雨でも雪でも乗れる環境と機材が有るって、素晴らしいことですね。
こうした天候の中を走ると、フランドルへ行った時のことが思い出され
サイコーに楽しいんですよぉ〜。
DSC_0619#1.JPG
途中の山手教会裏にある大木で雨宿り&記念撮影。
こんなに大きな大木が身近にも有るんですねぇ〜。

DSC_0621.JPG
昨日から復帰した ツーリング車と完璧な雨仕様の格好。

完成車のままで乗ってみようと、しばらくポジションもいじらずに使ってみましたが、
やはり問題アリ!だったので、ステムだけは交換してみました。
DSC_0622.JPG
メチャメチャ短くてカッコ悪い気もしますが、この自転車はそれでイイんです!
ロードと対比してはイケナイバイクなので、マウンテンバイクのポジションに近づけ、
非常に乗りやすく成り、更に通勤ライドが楽しくなっています。
用途に応じた仕様って大切なんですね、改めて勉強になっています。
そうそう、ステム交換前はちっとも良い印象の無かったヘンテコリンなハンドルバー
変更後はサイコーに良い感じになりまして、ダート走行イケるかも?と。。
abcカップはマウンテンで!と、一時は考えていましたが、今の状況だと
このバイクで挑戦してみよーかと妄想しています。
木の根っこ越えは相当に練習をする必要が有りそうですが、ちょっと楽しみです。

DSC_0623.JPG
たまたま倉庫で発見したダウンチューブ用フェンダー。
工具入れを移動せずに、装備が叶い、更に、、、
今朝の天候でその効果を確認出来ましたので、最高ぉ〜にゴキゲンであります!
(何故か?通勤バイクには余り物を装備する癖があるようで、見た目の格好悪さは気にならない!)

DSC_0624.JPG
ペダルは勿論、リフレクター付きの両面踏みペダル。
ビィンディングタイプを付ける気がしません、通勤ライドにはスニーカーっしょ!

なんたって、楽しいくて仕方無いもんですから、
今日の帰宅ライドが今から楽しみでなりません。
自転車って イイっすねぇ〜〜!

posted by BIKE TOWN at 11:48| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

元町の風景 代官坂より

通勤時に通る 元町クリフサイド
DSC_0623.JPG
既に営業は終了していますが、昔の佇まいが何かをホッとさせます。

往路は下り基調と言うことでよそ見も出来ず気が付きませんでしたが
昨日日中に通ってみると・・・
DSC_0622.JPG
独特のロゴが時代を感じさせてくれていましたが、掛け替えられていました。
仕方ないのでしょうが、寂しい気持ちです。

DSC_0624.JPG
エントランスの横 ホラーマンに見えるのは私だけ?
取り壊されないだけでもヨシとしましょうか。。。 
色んなところがドンドン変わって行きます。

posted by BIKE TOWN at 17:13| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

2018 TIME IZON CUSTOM WHITE

ちょっとしたハプニングが有ったけれど、無事に納車が完了した。
DSC_0619#1.JPG

DSC_0623.JPG
このデザインに変更されてからの特徴の一つ トップチューブ上の窓
カーボンだぁ〜!の意味? TIME買う人なら そんなのカンケイ無いけど。。

DSC_0622.JPG
カタログ上では解らない、凝った作りのヘッド、トップ、ダウンチューブ造形
全てに意味がある 筈 それがTIME

DSC_0624.JPG
折角だからと、装着する方が多いオリジナルステムとハンドル
ハンドルにチラッとプリントされたトロコロールがさりげない。

DSC_0621.JPG
提供するばかりでなく、そろそろ最新を導入しないとイケナイな。
でも無い袖は振れず・・・
posted by BIKE TOWN at 14:30| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

柔らかるいボトル FLY 新色入荷!

柔らかくて、軽くて、大容量なのに短いボトル
ELITE FLYの550&750mlがやって来ました。
DSC_0613.JPG
750を小さめのフレームに装着してもご覧の通り、余裕があります。

DSC_0614.JPG
抜き取り時も大丈夫い!(ボトルケージがELITE CANNIBALなら更にGooデス)

DSC_0612.JPG
豊富なカラーが選べますし、価格もお手頃ですので、
良い季節に向けて、古いボトルを更新しては如何でしょうか?

DSC_0615.JPG
と、言いつつ・・・・・
気に入ったら買って置く!理論でマイストックがアルアルのお気に入りボトル。
なかなか新しい物が下ろせません。
posted by BIKE TOWN at 13:10| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

外出仕様に!

3本ローラー台用にと導入して下さったシングルギアバイク。
お手持ちの余ったパーツを利用して屋外を走れるようにしました。
DSC_0608.JPG
DSC_0609.JPG
DSC_0611.JPG
車が少ない早朝などに試してみるとのこと。
ブレーキが付いたとはいえ、十分に注意して乗っていただこうと思います。
posted by BIKE TOWN at 17:24| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする