2018年04月11日

買い増し

今日は、御引き合いを頂戴した、新車の事前打ち合わせでした。
DSC_0612.JPG
右が既存バイク、左が新しいフレームです。
実物を並べて、比較しつつ、コラム長さなどを確定しました。

DSC_0613.JPG
シートチューブ角度など少々異なる部分を照らし合わせながら、進めます。
こうした時間はユーザー様は元より、
組み立てる側にとっても至福の時間となります。

DSC_0614#1.JPG
先ずは、ホイール組からとなりますが、
今から完成、納車、実走行への同行と楽しみが膨らみます。
丹精込めて、組み立てます!
posted by BIKE TOWN at 16:40| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

当店にしては珍しい商品

ご贔屓様から頂戴したご注文で入荷したSelle ITALIA SP-01
DSC_0611.JPG
尿道圧迫軽減の穴あきタイプと言う側面も有りますが、
ペダリングに合わせて左右がスイングするタイプ。
以前にもセラサンマルコに同様のタイプが有りまして
好評でしたが、これは どうでしょう〜か?

DSC_0610 のコピー.JPG
サイドビューからはその薄さとフラットな形状が歴然デス。

DSC_0614#1.JPG
幅に関しては狭いS130とやや広めのL142が存在します。
写真の商品はSサイズとなっています。

DSC_0612.JPG
サスペンション効果をもたらす、独特なリア形状
サドルバッグは付きませんね。

こうしたギミック物には興味は有りますが、
自身で試す勇気は無いので、ちょっと座らせてもらおうか?と期待しています。
posted by BIKE TOWN at 18:04| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

新作ジャージ!

昨日入荷した エチェオンド
早々に今朝のファーム会でお披露目されました。
DSC_0627 のコピー.JPG

ビブ部分が透けて見える程に 薄手
DSC_0629.JPG
真夏はこれでも暑く感じるんでしょうね。

DSC_0628.JPG
パンツも新調!サイド部分もスケスケ風になっていて、
裏地のカラーが浮き出るデザインとなっています。
以前に女性モデルで採用されていたアイデアです。

私も週明けから着用しようと思います。
気分が上がりますぅぅ〜〜。

今朝のファーム会も大盛況!
DSC_0631.JPGDSC_0632.JPG

公園のお花も初夏を思わせる見事な 色合い
DSC_0634.JPG
本当に良い季節です。

来週の日曜日は追悼ライドの予定です。
ファーム会もお店もお休みとなります。
悪天候の場合には順延としますので、改めてお知らせ致します。
誠に勝手ながら、どうぞ宜しくお願いいたします。

posted by BIKE TOWN at 17:35| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

2018 SS EXTEONDO

絶妙な気候がやって来たところへ、最高の商品群が入荷しました。
DSC_0625.JPG
初回入荷分は、ほぼご予約で埋まっていますが、
第二便以降での取り寄せ対応は可能です。

この春は、自身のテスト用も、思い切って手配したので
明日以降で袖を通してみたいと思います。
今から楽しみぃぃ〜!
posted by BIKE TOWN at 17:18| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

完成車も地道に組み立て

展示している完成車を少し組み立ててみました。
普段はオーナーが確定し、その方に合わせて組み立てるため
ある程度の範囲で、仮組みして展示して居ます。
今回の自転車は完成時のイメージが湧きやすいように、
ある程度まで組み立てる事にしてみました。
(実際にオーダーが入ったら、必要に応じて組み替えます)
すると・・・
DSC_0612.JPG
フォークの下玉受け(ベアリングを受けるパーツ)が
斜めってます。(画像右側が少し浮いていますね)

DSC_0614#1.JPG
こちらが適正に打ち込んだ状態です。

DSC_0615#1.JPG
リアメカの取り付け台座(通称リアエンド金具)が結構曲がってます。
この状態でトップ側の調整をしちゃってあるみたいです。
スプロケットのトップ側とリアメカプーリーの位置が一致しています。

DSC_0620.JPG
こちらが適正な状態です。
未だリアメカの調整を施していませんので、
上の画像で見た、プーリー位置は外側へズレています。
実際の組み立て調整時に修正します。

どうせ形にするなら、もう少しマシに組んでくれてもイイのになぁ〜と。
それは自転車屋さんの仕事だからと言うことなんでしょうが・・・

完成車って、フレーム組みよりも、返って時間が掛かるんですよねぇ〜。
ここから旅立つ商品は我が子みたいなものなので、多少出来が悪くても
みんな可愛いんですねぇ〜、そんな訳で、親身にお世話しています。

posted by BIKE TOWN at 18:17| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

明日の営業開始時間のお知らせと・・・

明日は13時からの営業開始とさせていただきます。
ご不便をお掛けしますが宜しくお願い致します。

今朝は、開店前に銀行廻りのお仕事。
初めに向かった先は、ベイスターズ通り。
この通りは、当店前の改修工事の見本となるだろうと予想していた所です。
折角なので、ブログネタ用に写メ。
DSC_0611.JPG
DSC_0612.JPG
ここの舗装は、こんなシステムが施されているのですね。
当店前も此処と同様になっているのかは定かではありません。
またこちらの歩道色は落ち着いた ブラウン
我らが大桟橋へ向かう歩道は、 ホワイト
これがまた日差しで白く輝き、眩しいんですねぇ〜。
夏場、大丈夫でしょ〜か。

DSC_0615#1.JPG
こちらが今日現在の当店前の舗装。
未だ未だ植栽が育っていませんが、何れはベイスターズ通りのように成るんでしょうね。
自然は 偉大デス。

DSC_0613.JPG
馬車道側へもう一本行った通りはご覧の通り。
こんな素敵に花が咲くようにして欲しかったけど、
並木を取っちゃったんだから、植樹するスペースは無いんでしょうね。

と、このまま年度変わりの街並みでも楽しみながら戻ろうかと思って居たら・・・・
DSC_0614#1.JPG
まさかの 後輪パンク!
その場で処置しようかとも思いましたが、時間と労力ケチって
刺さった異物を抜かずに、空気充填!
どうにか店まで保たせられそうなので、超前輪荷重で
空気保持時間と戦いながら猛ダッシュ!
前乗りポジションでの筋肉の疲労具合や
ダンシングの重心位置の大切さが極端に理解出来た気がしました。
トラブルから学ぶところも有るネ!と満更でも無い気分。

DSC_0616#2.JPG
抜けずにバッチリ刺さってます。

DSC_0621.JPG
抜く前に補修時のチェックを容易にするためにマーキング。
ったって、動物みたいにオシッコ掛けたんじゃありません。
マジックインキで印付けです、悪しからず。

DSC_0617#1.JPG
抜いてみたら、自然界からの贈り物でした。
恐竜の牙出土!みたいですねぇ〜。
こんな小さな物が科学的な分厚いタイヤを一蹴していたとは・・・
やっぱり自然は偉大デス!

ヨッしゃ、チューブ引っ張り出そうか!と、ビードを落とすべくタイヤをめくると・・・
何と!チューブレスレディタイヤの恩恵?全くビードが落ちようとしません。
DSC_0618.JPG
ビード上げるのに苦労したことは度々有りますが、落ちないとは。。
ご覧の通り、レバーを差し込む隙間さえ出来ない程に強烈に密着。

DSC_0619.JPG
取り外す際に使う方法とは考えてもみませんでしたが、
ビード上げと同様に石鹸水を用いて、リムとタイヤを滑らせ、
火事場の馬鹿力以上の力を振り絞り、どうにか落着。
リムテープも一緒にズレちゃいましたし、
タイヤが変形し過ぎて、使い物にならなくなるかと心配な程でした。
未だ手が痛い。。。

DSC_0622.JPG
マーキングした箇所と、更には内面も異物が無いかをチェック。これ大切デス!

DSC_0620.JPGDSC_0624.JPG
パンク箇所と修理後の水没検査。
貫通の場合もあるので、出先でも空気を充填して確かめるなど検査は必須です。
(予備チューブへの交換対応で修理する場合は、その必要が無いので迅速です)

と、言う訳で前乗りポジションをしなくて済むし、
処置時間短縮を期待して、パンク修理剤を携帯品に追加しました。
DSC_0625.JPG
この程度のパンク穴なら塞いでくれますので、とても便利なグッズです。
ロードとマウンテンには積んでいたんですが、
今回はツキが有りませんでした。。。。
得てしてこうしたものですね、トホホ。
posted by BIKE TOWN at 18:16| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

カンパニョーロ 春夏ソックス、グローブ入荷!

待ちに待ったカンパニョーロの春夏ウェア、今期初入荷となりました。
ご予約で承った商品に加えて、少々の在庫をしております。

DSC_0610 のコピー.JPG
近年よく目にする少し長め丈で登場した サマーソックス
ロゴを見ただけでも 買っておこう! そんな気分デス。

DSC_0612.JPG
1シーズン使い切り?と思うような質感ですが・・・・
やはり このロゴ 買わない理由は見当たりません。

ここからはご予約で旅立つ商品です。
DSC_0619.JPG
この微妙な色使い 流石 イタリア!

DSC_0617#1.JPG
ジッパーのプルにも イチイチ。
ジャージを処分する際にも、コレだけは外して取って置きたい
そんな気分にさせてくれる物作りに 心クスぐられます。

DSC_0620.JPG
太もも外側に入った 大人びたロゴ コレ大切。
パッドがどーの、ビブがどーの、縫製がどーの
どーでもイイことに思える この デザイン

DSC_0621.JPG
ジャージで隠れちゃいそうな微妙な場所へ配置された ロゴ
これが イイんです!

選択基準は 良い加減ですが、とっても魅力的と言うことは
間違いありません。
もう直ぐ入荷して来るエチェオンド新作群も念頭に、
春夏の装いを新たにするのも良いのでは無いでしょうか!
posted by BIKE TOWN at 15:06| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

4/2 特別な日

昨日は定休日 いつもは自転車に乗らない日。
一週間で唯一、家族と共に過ごせる大切なお休みだから。
でも昨日だけはロードバイクに乗る日でした。

早く出掛けるつもりが、前日のロンドがイケマセン。
早朝から女房とその話題で盛り上がってしまい、スタートは出遅れ。
お陰で、いつも以上に熱くなったロード熱を抱き、
自分の中に在る、ロードの原点確認へいざ出発。
DSC_0611.JPG
何が何でもこの日はこの地を訪れない訳にはいきません。
道すがら、見たこと、聞いた事、教わったことを思い出しながら
更には疑問を投げかけ、返答を連想しながら、苦しみ、楽しみました。

DSC_0610 のコピー.JPG
いつもここを少し遅れて上がって来たよなぁ〜。
後ろを走ったこともあったけど、こんな速度でずぅ〜っと行くんじゃ無いよなぁ〜
ってことも有ったなぁ〜、今ならもう少し違うかな?

DSC_0613.JPG
あ〜〜、いよいよ始まるなぁ〜って感じだったなぁ〜。
帰って来た時のこの辺は、いつも結構暗くなってたなぁ〜。

DSC_0614#1.JPG
こんな近場だけど周りは山に囲まれた地域なんだ と再認識したよなぁ〜。
自転車で走るにも横浜ってイイところだなぁ〜 なーーんても。。。

DSC_0617#1.JPG
短い距離だったけれど、上り下りしたので、平坦を選びたかったけど
どういう訳か?やはりガタガタ勾配を進んでしまう。
こんな魔力を授けて下さったのも・・・・

月曜日だったので、みんなでサイクリングと言う訳には行きませんでしたが
気候が安定する中旬以降で例の方面へ行きたいと思います。
声掛けしますので、その節は宜しくお願い致します。
posted by BIKE TOWN at 12:21| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

楽しい集い ファーム会

DSC_0611.JPG
満月と入れ替わってやって来た 真っ赤に燃えた太陽
今日のファーム会を予感?

DSC_0614#1.JPGDSC_0615#1.JPG
我が家の庭も、本格的な春到来。

DSC_0623.JPGDSC_0621.JPG
朝も早よから燃えるオトコたち!

DSC_0629.JPG
未だちょっと眠かったかな・・・
寝床へ引き返して行くアオダイショウ

DSC_0632.JPG
厳冬期から続く高参加率。

DSC_0630.JPG
手放して判ったカッコ良さ!
悔しいけど、善い人に巡り会えたようです。

DSC_0631.JPG
ほのぼのぉ〜〜〜。

また来週!
posted by BIKE TOWN at 12:16| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする