2018年08月08日

EDDY MERCKX 2019

チョイとダサい感じ、でもどこか愛らしい あのロゴが戻って来ました。
DSC_0964.JPG
DSC_0966.JPG
勿論、昔そのものではありませんが、ヘッドのマークには和みます。

DSC_0959.JPG
sanremo76 上から二つ目のイカついバイクながら少し緩めのカラー
こうして見て居ますと、
『フレーム販売も有るからカンパで初ロードディスク組んじゃうかぁ〜』
と、柄にも無いことを・・・
キャリパー仕様も有りますが、この出で立ちなら ディスクかなぁ〜 な〜んて!

DSC_0961.JPG
流石メルクス!ボトル台座の位置が結構下目に。
低重心になるし、抜き差し時にトップチューブに干渉しません。
が、小柄な方だとチョッピリ遠いかな。。。
こんな些細なことを考えるのもこれまた自転車ならでは。
楽しぃぃ〜。

DSC_0971.JPG
装着タイヤサイズ Max28ミリ なるほどのクリアランス
そして、吊り下げたような形状のボトムブラケット
カラーと相まった造作も流美デス。

DSC_0970.JPG
どっかで見たよ〜な トップチューブのデザイン
メルクスでもこんな洒落たことやるんだぁ〜 みたいな印象です。
GBとかに憧れてんのかなぁ〜。

この他にも新作あり、継続ありでした。
鮮やかな赤が印象的でそれだけでも買おうか?
と思っているシクロクロスeeklo70や
小さめのアルミモデルは、日本だけの販売となります。

ご興味ある方はお早めのご商談が宜しいよ〜〜です。
DSC_0606 のコピー.JPG
シートピラーの出具合とSTIレバーのデカさは見なかったことにしましょう!
posted by BIKE TOWN at 18:37| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする