2018年10月13日

通勤号からのサイン ディスクブレーキ鳴き。

このところ、変な音が出始めたなぁ〜と思いつつ、
面倒くさいので 『気のせい 気のせい』と自らへ呪文を掛けていました。
が、、、そろそろヤバイかもぉ〜と、観念して重い腰を上げました。
DSC_1108#2.JPG

DSC_1106#2.JPG
ディスクブレーキパッド 左は新品、右 かなりキワドイ状況でした。

DSC_1107#2.JPG
パッドを戻すためのバネ 左は新品 右はかなりヘタって変形してます。

導入後一年以上耐えてくれたので、パーツは偉い!
自分はと言えば、、、こんな維持管理状況には ダメ出しデーーース。。。

posted by BIKE TOWN at 18:35| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

MET RIVALE HESと明日の営業時間のお知らせです。

ご縁あってやって来た新しいヘルメット
ロゴがうるさ過ぎないカラーを選んだら、地味目になりましたぁ〜。
DSC_1102.JPG
サイクルキャップ無しのノーマルな感じ

DSC_1103 のコピー.JPG
黒いバイザーのサイクルキャップ有り

DSC_1105#2.JPG
ジャージが青系の場合を考えて・・・

DSC_1104.JPG
更にバイザーも青系に、、、でもちょっと青がうるさいかな。。。

このモデルは意外や意外、サイクルキャップ無しで被った方が
見た目にカッコイイように思いました。
ど れ に し よ お か な?!

*********************************
明日10・13(土)は、16時からの営業とさせていただきます。
ご不便をお掛けしますがどうぞ宜しくお願い致します。
posted by BIKE TOWN at 18:05| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

防水通勤バッグ 2年経過

昨日に引き続き ORTLIEB社製品のご紹介です。
丸二年が経過したマイ通勤バッグ
未だ未だ使用可能な状態ですが、昨日新たに発表されたモデルに興味津々。
今のバッグの良し悪しを整理して、次期導入の検討材料にしようと思います。

DSC_1099.JPG
大分クタビれた感がありますが、非常に丈夫です。

《良い点》
*軽い!
 カバンには軽さを求めていませんでしたが、これを使用した後で
 通常のリュックを背負ったら重くて参りました。
 ショルダーの形状も凝ったものではありませんが、軽さは重要みたいです。

*小さく、ペシャンコに出来ます。
 携帯用の専用巾着袋が付属してまして、それに収納可能です。
 普段使いも出来るくらいですから、旅行などに携帯して行くとかなり便利です。

*頑丈!
 365日使用中ですが、普通には壊れません。
 但し、一度だけ食材をメチャメチャ詰め込んで、机の高さから落としちゃったら
 流石に鋭利な部分と接触した所が切れちゃいました。
DSC_1101.JPG
 裏側から梱包用のテープで塞いだら、結構使えてます。

*意外と沢山入ります!
 生地が柔らかく、内部には何も仕切りが無いので、詰め込めばかなりの容量です。
 
*背面のエアークッション機構は使えます!
 必要な際に空気を入れて使用する背面のクッションは、箱物などを入れた際に
 背中への干渉を和らげてくれ、役に立ちます。(割と直ぐにしぼみますが。。。)
DSC_1100.JPG

*濡れても大丈夫!
 完全防水が売りのメーカーだけに、バッグは勿論ですが、
 ショルダー部分はメッシュ構造なので、水を含む事がありません。
 そのため、雨天走行後に再使用する場合でも、洋服が濡れません。

*お弁当が温かい!
 気密性も優れて居るので、温かいお弁当がしばらく保温されます。
 タオルに包んで来たりすると更に効果アップです。
 (タオルは、濡れた所を拭き上げる際にも使いますので必須です)

《悪い点》
*中身が見えない
 黒を選んだためですが、暗くて中が良く見えません。
 仕切りも無いので、小分け袋の明るいカラーを入れて、使ってます。

*雨天走行後に開けると中に水が入ることがあります。
 開口部のロールアップに水が付着していると、開ける時に中へ水が入ります。
 そこだけはササッと拭いてから開けるのが良いようです。

*形がグニャッとなっちゃう。
 柔らかい素材なので、詰め込まないで背負うと、形が崩れます。
 見た目気にしなければ、大問題ではありません。

*夏は背中が熱い!
 登園時以外はチャイルドシートへ括り付けて居るので大したことありませんでしたが、
 夏の暑い最中に背負いっぱなしだと、通気機構が無いので、背中は汗まみれ。

こちらがニュ〜〜モデル
DSC_1121#1 のコピー.JPG
グリーンが新型、これにしようかと。。。
(右の黒い物が付属の収納袋へ入れた状態です。)
新たな機構も採用されていますので、またジックリ使ってインプレしたいと思います。
posted by BIKE TOWN at 17:48| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

コロコロ付きのダッフルバッグ 欲しいなぁ

今日の展示会の一番星 ORTLIEB ダッフルRG 34L
DSC_1126#1.JPG
DSC_1125#1.JPG
手提げにして、(ショルダーパーツが兼用しています、これナイス!)

DSC_1122#1.JPG
背負って、コロコロ引いての3段仕様です。
足元で、立てて居る黒い商品は、60Lタイプ 背負うには少し大きいかな。。。

来年のしまなみツアーへ、このバッグで出掛けるとウキウキ度 倍増?!
posted by BIKE TOWN at 17:49| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

爽やかな季節が到来しました。

今朝の日本大通りからの眺め
DSC_1105#1.JPG
豪華客船が突如現れたビルのように聳えます。
大桟橋から見ると本当に大きいんですよぉ〜。

ご覧の通りに良い天気だったので、ズル休みして自転車で出掛けたい気分でした。
なかなか、出来ないもんですねぇ〜〜。

*********************************
明日10・10(水)は展示会見学のため16時からの営業とさせていただきます。
ご不便をお掛けしますがどうぞ宜しくお願い致します。
posted by BIKE TOWN at 17:59| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

2019 CENTURION

質実剛健で実用本位の方へはオススメなブランド センチュリオン
先日の展示会では、ちょっと車種が減ったような印象で
大丈夫なの?と、少々心配な雰囲気でした。
昨年まで有ったロードバイクは姿を消しまして、シクロ&グラベル的印象だったモデルを
明確にグラベルとして発表しました。

DSC_1113.JPG
最上位モデルのGRAVEL 4000
アルミフレーム+カーボンフォークの組み合わせにアルテグラ油圧ディスク
別売りの専用リアキャリアが取り付いた画像です。
38ミリタイヤ装備でフェンダー等のダボもありますので
快適ツーリング車仕様も楽しいかと思います。

DSC_1112.JPG
GRAVEL 3000
フレームとフォークは4000と共通です。
カラーは好みが分かれるところでしょうが、コッチかな。。
コンポーネントは105油圧ディスク
お値段も23万イェンなので、その気になっちゃいます。
(どんな気なんだろう?)
posted by BIKE TOWN at 15:56| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

またやっちゃった。。

今朝は雲が垂れ込めていたものの、見る見る間に晴天に恵まれました。
久しぶりにロードに乗れるぞ!と言う思いと、
長年使って初めてグリスアップしたマイホイール
そして、プチオーバーホールを施したメカ系を試すのを楽しみ乗り出しました。
(自転車屋さんとしては恥じることですね。。)

先ずは第一印象、皆さんこんなにイイ状態で乗っているんだぁ〜 いいなぁ〜と。
自分の自転車はなかなか着手する時間も、その気にもなれず
誰かがやってくれたら良いなぁ〜と常日頃考えていましたが、
お客様へ偉そうに能書きタレてる割には、自分のことを棚に上げてました。
ゴメンなさい、非常ぉぉぉぉぉぉーーーに反省しました。

ビックリだったのが、ハブのグリスアップをした事で
まるでサスペンションを追加したような乗り心地なんです。
これは持論ですが、抵抗無く軽く回ると言うよりは、滑らかに回っている方が大切。
正にその滑らかさが全く別次元でした。

で、気持ち良く(走りの方は鍛錬し過ぎたようで気持ち悪くなりましたが)
戻って来ようとした矢先、何だかリア変速が変だ・・・
と、調整しながら走っていたら、『ブチッ!』と言う音と共にワイヤー切れ。
DSC_1126.JPG
DSC_1127.JPG
ケチってアウター類交換せずに長年使ってるツケがまたしても出ました。

明日のファーム参加中じゃなくて良かったぁ〜。
いい加減、全体的なオーバーホールしないと ヤバいみたいです。
誰かやってくれないかなぁ〜。
posted by BIKE TOWN at 16:44| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

ちょっと寄り道して

このところの生憎のお天気、ロードバイクにはなかなか乗れず、
仕方なく通勤バイクでウロチョロしています。
最近では住宅地となった新山下周辺を走ってみると
思いの外、ナイスな場所に出会えます。
DSC_1124 のコピー.JPG
最も山下埠頭寄りにある趣のある 鉄橋 『霞橋』
路肩の見切り石も石畳風でステキです。
当店前の大桟橋通りは、改修によって歩道に敷いてあったレリーフも撤去され
味気ない雰囲気になりましたが、こうした横浜らしい場所も未だ在るんですね。
ちなみに橋を渡った信号待ちの停止線も石畳となっています。
勿論、この石畳上を真直ぐに走る鍛錬をしています。

DSC_1125.JPG
たもとには、その特徴などを記したレリーフも有ります。

近場の周回路を探索しながら、こうした場所を巡るのも
楽しいライドの一つです。
posted by BIKE TOWN at 15:52| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

RUDY PROJECT DEFENDER

ルディーから新しいモデルが発表になりました。
スクリーンショット 2018-10-04 11.41.05.png
インデュラインが掛けて居た頃のデザインを思い出します。

スクリーンショット 2018-10-04 11.41.30.png
薄いミラーが掛かった、調光レッドレンズ 試すならコレかな。。

スクリーンショット 2018-10-04 11.41.49.png
興味あるカラーだけど、トンボみたいになりそうだから、敬遠か。。

スクリーンショット 2018-10-04 16.43.23.png
Nibali、既に着用してます!

スクリーンショット 2018-10-04 11.42.14.png
デザインも流行りが有るんでしょうが、
サガンのサングラスを入手出来なかったから買っちゃったみたいな。。

その昔、サイクルショーへご一緒させていただいたミウラさんが
パナレーサーのスタッフさんに向けて発した言葉が、浮かびます。
『真似はイカンよ 真似は・・・』
それでも試してみたいこのサングラス。。。
posted by BIKE TOWN at 18:43| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

気になる物は皆・・・・

全て参考商品ばかりでしたぁ〜。
DSC_1105.JPG
DSC_1106.JPG
DSC_1107.JPG
DSC_1108.JPG
posted by BIKE TOWN at 16:52| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

書きぞびれちゃいました。。。

明日10・3(水)は展示会見学のため、17時からの開店となります。
ご不便お掛けしますがどうぞ宜しくお願い致します。
posted by BIKE TOWN at 15:10| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

面白リアライト

新しく発売になる ブレーキランプ付きリアライト
スクリーンショット 2018-10-02 11.46.16.png

今までも機械仕掛けでブレーキアーチと連動して動作する
こうしたタイプは存在しましたが、今回は単独ストップランプ付きです。
加速度センサーを内蔵し、通常の点滅または点灯動作をしつつ、
減速時のみに専用ランプが他のランプよりも明るく点灯します。

面白いなぁ〜と思い、ご紹介しましたが、よぉぉ〜く考えてみると
ストップランプ以上にウィンカーの方が必要な気はします。
自転車も車両と考え、考えてもらうには、それなりの装備が必要かも知れませんね。


■使用電源:USB充電池
■充電時間:約2時間30分
■連続点灯時間:約12時間 (20ルーメン)
■連続点滅時間:約30時間 (80ルーメン) ■ブレーキ時:100ルーメン
■後方への照射範囲:広角260°
■日常防水 IP65
posted by BIKE TOWN at 14:59| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする