2019年03月02日

基本シューズで自己診断

明日3・3(日)は臨時休業致します。
ご不便をお掛けしますが、どうぞ宜しくお願い致します。
*****************************

最近の悩み 左足の外側面から裏に掛けてのコリ改善を試みて、
暫くお蔵入りしていた 我が標準シューズSIDIに足を通してみました。
KIMG0531.JPG
走り終えてシューズカバーを外して パチリ!
たまたまですが、青、白、赤がTIMEのトリコロールと一緒。
だから何だ ですが・・・

先ずは、足裏のコリ 出ませんでした!
左右で異なるシューズを履いたので、結構違いが有って面白かったデス。
右はカマボコの板を踏んでいるような、でも点で当たる感覚。
左はソール、アッパー共に面に近い太い線で当たる感触でした。
履き古していると言うことも有るんでしょうが、ソールがバネのようにしなり、
ペダリング時にリズムが取れるような感覚も覚えました。
こちらだけを履いていた頃には感じなかったことなので、
比較すると面白いなぁ〜と改めて感じ、一人フムフムと納得。

KIMG0530.JPG
左のシューズはかなりタイト目なので、最近慣れていた緩めに近づけるべく、
ヒールテンションを外して望みましたが、乗車してみるとキツイと言う印象は無く、
次回は装着してもイイかな?・・・簡単なので途中で付けよう!
それと気になって居たもう一点、左足クリートのキャッチが最近上手く行かない
この点も、シューズを入れ替えることで改善されたのにはチョッと驚きです。
ソールからアッパーに掛けての微妙な融通が、クリート面とペダル面との合致を
助けているようです、長時間ライドにおいてはこの融通は大切な点だと感じます。

総じて、新しいブランドを試さなければ成らないと言う使命感でSIDI以外に挑戦しましたが
フィジークが悪いのでは無く、SIDIが良過ぎるのだと言うことを理解しました。
近場を乗る時は、ウェアとのカラーコーデねーとで使い分けようと思います。

KIMG0529.JPG
アンダーウェアを少し薄手にして出掛けましたが、太陽が注ぐ時間帯は
もう春先の装いで良い気候です。
でも、朝晩や日陰での休憩中など、未だ未だ用心は必要です。
海岸通り教会の早咲桜も、もう直ぐ色付きそうな気配です。

来週からは自転車も乗り換えたりしながら、追悼ライドまでに
もう少し乗れるように頑張ろうと思います。
久しぶりの通勤前ライドで程々の疲労感が広がります。
あ〜〜イイ感じ、自転車は本当に楽しい!
posted by BIKE TOWN at 17:26| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする