2019年06月30日

FRANCE MADE の『枠』はあと少し?

今期、TIMEのフレーム製造工場がフランス国内からスロバキアへ移転します。
移転前の生産枠で製造出来るフレームの中に FLUIDITYとSCYLONの2モデルがあります。
KIMG1261 のコピー.JPG
KIMG1295 のコピー.JPG

ここからは私の勝手な 思い込み ですが、そこで生産されるフレームを最後に
次なるステップへと進むのでは無いかと 思い込んで います。
独自のRTM製法は引き続き継承されますが、フランス製では無くなります。
その部分に興味惹かれる方は、是非お悩み下さい。
KIMG1292 のコピー.JPG
KIMG1293 のコピー.JPG
KIMG1294 のコピー.JPG

工場を移転する場合、製造設備の立ち上がりには大変な苦労が付きものです。
更には、品質の維持、生産数の確保など、しばらくは混乱することも予測出来ますので
当面は、今までの全てを維持することは難しくなるでしょう。
今もそうですが 『気長に』 が大切なキーワードとなる気がします。
乗った感じも ジワジワと良さに気がつく そんなメーカーなので
長い目で見て行きたいですね。


posted by BIKE TOWN at 14:59| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

ちょっと変わった機構のようです。

卸問屋さんからの情報で、『あぁ、またこの類か・・』と思ったのですが、
よく見るとちょっと凝った商品のようで、そのメカニズムに興味深々です。
以下、お知らせ文をそのまま掲載します。

スギノ CYCLOID(サイクロイド) SHC チェーンリング
スクリーンショット 2019-06-29 9.57.38.png

超軽量の特殊設計に加え、スギノ独自の非真円形状 CYCLOID2メカニズムを採用した
シマノ4アーム専用インナーチェーンリング。
ペダリングをアシストする「オートフォーカス機構」により、
他に無いソフトな踏み心地で効率的なペダリングが可能となり、
ヒルクライムに最大の効果を発揮。勿論ツーリング用途にもオススメ。

※オートフォーカス機構とは、
大きなペダリング踏力がかかるとチェーンが歯先方向へ移動し、
擬似的にチェーンリングの直径が大きくなる仕組みです。
踏力のピークポイントに合わせて自動調節されるため、
いつでも非真円形状の最大効果を得る事ができます。
ペダリングのピークポイント解析など煩わしい取り付け位置調整は不要です。

ってコトなんですが、、、歯先方向へ移動ってのが、面白いですね。
その際にチェーンの伝達効率が悪くなら無いのかなぁ〜と単純な疑問。
誰か装着しませんかねぇ〜(つまり がりさん とか?)
posted by BIKE TOWN at 10:13| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

もったい無いパーツで工夫してみました。

左右のシフターが異なっていた通勤一号
少し乗ってみた結果、操作上危ない面もあるので、左右揃えてみました。
KIMG1429.JPG

在庫品の旧式フロントメカにも見切りをつけ、それを取り付け。
KIMG1427.JPG

但し、ケーブル取り回しが上引きのモデル、コメンサルは下引きなので
余ったパーツを組み合わせてどうにか組み上げてみました。
当店で初めての改造パターンなので、今夜からテスト乗車開始です。
思った通りの性能、使用感を得られるか?ちょっとワクワクです。

最近、通勤便利号と化してしまったこのバイクに
スッキリ、カッコ良くを求め無くなっていることも手伝い
他人様には見せられぬような出来栄えです。が、、、
安全に動作&操作することを優先して、ヨシ!としちゃいました。
ドンドン、便利自転車への道をひた走りそうな予感。
ママチャリ買うのが良いんでしょうが、そうは問屋が卸さないのでゴザイマス。
頑張りマッス!
posted by BIKE TOWN at 16:28| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

EPS新旧見た目比較

ご注文品が入荷したので、マイバイクの旧型と比べて見ました。
KIMG1422.JPG
リアメカの印象は大きく変わりました。
ケージが長くなった分、全体的に大柄な印象です。

KIMG1423.JPG
後方から見ますと、素材の変更と各部への肉抜き加工が施されています。

KIMG1425.JPG
フロントメカはほとんど変わっていない印象を受けます。
完成されていると言うことなんでしょうか。。

KIMG1426.JPG
12SPEED EPS S.RECはアウターガイドプレートがカーボン製です。
インナープロート側へ曲がった形状になっていますが、コレで大丈夫なんですね、スゴイ!

私も何処かのタイミングで12SPEED EPSにしたいなぁ〜。


posted by BIKE TOWN at 17:33| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

今朝は様子見ライドして来ました。

梅雨の晴れ間を楽しみつつ、色々と確認しながらの朝ライドでした。
一つ目は新たに導入しようかと考えているメーカーさんのチェーンオイル第二弾。
KIMG1414.JPG
こちらは未だ100キロ程なので、何とも言えませんが、
第一弾に比べると汚れが付きますが、摩擦音は静かなような雰囲気です。
もうしばらくテストしてみたいと思います。

そしてお次は、日曜日から崩してしまった自身の体調。
月曜日は発熱し、頭痛にも見舞われ、終日ダウン。
気合?で、復活し、火曜日は大人しくしてましが
今朝は足慣らし、やっぱり自転車最高ぉ〜でした。

足慣らし次いでにしまなみ海道申し送りライドのコース下見もして来ました。
様々な方々が参加して下さる会になりそうなので、適度なアップダウン、
丘へ上がったら景色はどうだろう?休憩場所は何処?危険箇所は無いかな?
などなど、楽しみつつ本チャンへ行かせそうなコースが描けそうです。

最後は新調したサドルバッグ
KIMG1416.JPG
こんなに小さくて大丈夫だったんだ。
と、我ながら愕然としております。
あまりにお尻付近が軽くなったよ〜な感覚に
『落ちて無いよな』とお尻に手を回すこと度々。
より堅実な固定ベルトへのバージョンアップ検討中デス。
posted by BIKE TOWN at 17:25| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

慣れとバランスって重要ですね。

片側をグリップシフト、もう片一方をラピッドファイヤーにした通勤号。
しかもリア(右)のレバーはローノーマル。
グリップシフトで手を離さずに変速していたものが
親指と人差し指を使うようになり、更には妙に擦り込まれた
親指深めシフトでローへと言う感覚が変速を不自由にしています。
ブレーキの位置も違うので、左右で握るハンドル位置も広いのと狭いの。
これもまた、身体のバランスが崩れて、何とも気持ちが悪い。
右のレバーに合わせて、広めに持つようにしていますが、
左のブレーキレバーまでが遠くなるので、これまた非常に操作しずらい。
ケチらずにSRAMのリアメカを新調すべきだったのかな・・
KIMG1412.JPG
posted by BIKE TOWN at 17:31| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

通勤一号 復活!

タマちゃんがプレゼントして下さったリアメカ ローノーマルXTR
KIMG1408.JPG
ヤッタぁ〜〜、これで完璧、倉庫で見つけた新品同様のXTRレバーもあるし、
と、酔っ払った勢いを借りて、昨夜交換してみました。
が、なにかが、おかしい。。。
どうやっても変速調整が出来ない。。。

KIMG1409.JPG
このデザインのXTRって9速だと思い込んで居たんですが、8速もあったんですね。
トップ側は先進の 勝手にシンクロシフト になってます。
トップから3枚目に来ると、自動でもう一段変速すると言う優れものに!
色々ともったいないから、しばらくコレで行こうと思います。
posted by BIKE TOWN at 17:15| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

サドルバッグを夏仕様にしてみました。

もしも、、、、転んだりして室内に居ることになり、寒かったら・・・
や、思いがけず、気温が下がったり、ハンガーノックになったら・・・
などを考慮して、昨日までウィンドブレーカーを常時携帯していましたが
いよいよ、必要時だけの携行に変えました。
なので、結構ダサかったデカサドルバッグともしばしのお別れです。
シンプル・イズ・ベストなSCICON ELAN580の再登場となります。

KIMG1406.JPG
このバッグはサドルのレールへマジックテープ付きのベルトで固定するという
至ってシンプルな商品です。
一本締めなので固定には別途LOULIなどの補助ベルトが必須になります。
それでもシートポストへ締め付けるベルトが無いので、
そこで内腿が擦れると言う不快感が無く、ナイスな使い心地です。
また、生地が柔らかいので、形状の融通があり、色々と押し込めることが出来ます。
そのため、予想外の積載能力には驚きます。
但し、少々無理してますので、3年くらいで更新する必要があります。
また、頻繁に脱着する使用には不向きです。

KIMG1407.JPG
中にはこれだけの物を入れても、もうチョイ余裕が有ります。
右から、追加しなくちゃなんない固定用ベルト、バッグ本体、
レース出ないのにゼッケン固定に使うかも?結束バンド、
処分せずに残したS.PLAYクリートバネ応急処置用
瞬間決着!パンク修理剤、何故か?ブレーキトゥーイン調整用の紙、
EPS Fメカ固定用工具(細沼さんその節はお世話になりました!)
予備チューブバルブ届かなかった!って人が居た時用のお助け延長バルブ、
綺麗に剥がしてる場合じゃないんだろうけど、チューブラー用タイヤレバー、
そろそろ新しくしたい携帯工具&ポンプ
いっつも装着忘れちゃうんだけど作業用手袋、
みんなが目からウロコの水入らず手洗いクリーナー、
ちょっと目を離す隙用ワイヤー錠

KIMG1404.JPG
既に廃盤となってしまった、ブルーとレッドも当店在庫が御座います。

KIMG1202.JPG
KIMG1405.JPG
ちょっとスッキリした印象になりました、新たな装いで明日が楽しみです!
posted by BIKE TOWN at 13:10| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

ZIPPのMTB用最新リム登場!

新しく発表されたMTB用のカーボンリム
スクリーンショット 2019-06-21 18.11.08.png
メーカーさんからのアナウンスによりますと・・・

コーナリング中にリムが地面に平行になるように局所的に湾曲することができ、
人間の足首のようにコーナーで傾くにつれてグリップを維持するように自然に曲がっていきます。
これらのリム性能を発揮することで、従来避けてきたラインを選択することが可能となり、
より直線的なラインを通ることでスピードアップだけでなく、同時に滑らかな乗り心地も提供します。

使ってみたいけれど、リムサイズが合わない。
通勤号新調かぁ〜?!
買わない買わない。

posted by BIKE TOWN at 18:20| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

快適通勤号ケイカク 頓挫か?

毎日立ち働いてくれている我が通勤一号 コメンサルMTB
KIMG1402.JPG
先日お店の前を通りかかった小学生は
『オっ!古いキャノンデールだ!』と間違えてましたが、、
と、内心 子供相手にちょっとレア自慢。

ま、それは良いとして、リアキャリアなどを装備してドンドン快適化!
と、気合が入っておりましたが、今朝敢え無くリアメカが壊れてしまいました。
KIMG1400.JPG

大好きなSRAM、しかもグリップシフトだったのに、、、、
9速のリアメカは未だ購入可能なのですが、ブレーキレバーもそろそろ
ガタが多くて、シマノが一時期売り出して居た STIタイプの如く
上下方向にも動き出しているので、そろそろ見切りを付けねばってことと、
通勤号にあまり大金つぎ込めないし、どうしよう?

一先ず、今日からはフロント変速だけに頼り、リアはロー固定。
トップ固定になるのかと思いきや、バネで戻す機構が壊れちゃったから
ロー固定なんですぅぅ〜、これが結構大変。
漕いでも漕いでもジェンジェン進みませんのです。
どうやって直すかは、クルクルケイデンス通勤の限界までに確定しようと思います。
思い切って、リアシングルってのも良いのかな?
posted by BIKE TOWN at 12:40| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

ニッポン人独特のこだわりなのか。。

今日の作業でカットしたシートポスト
KIMG1397.JPG
肉厚を変えて有り、前後方向が厚く出来ています。
サドルを取り付けた状態で見ると、若干角度がずれています。
大した問題では無いけれど、ふぅーーーんって感じです。
色々有りますぅぅぅ。
posted by BIKE TOWN at 16:00| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

カラッと梅雨の晴れ間を楽しむ!

暑いんですが、真夏のそれとはチョット違い、日陰や風はとても爽やかです。
ジャンジャン乗りましょう!
KIMG1395.JPG
posted by BIKE TOWN at 12:31| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

Y女史 川崎マリンエンデューロ入賞

惜しくも3位だったようですが、よく頑張りました。
未だ未だ上を目指してもらいたいですね。
KIMG1205.JPG
ご苦労様でした!
posted by BIKE TOWN at 15:29| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

やっぱりこのデザイン イイな!

なかなか入荷しなかったCOOOLなカラーが到着しました。
KIMG1383.JPG
丸みを帯びた後方のエアロフォルム この角度 イイですね。

KIMG1382.JPG
黒に黒のデカール(剥がれません)何ともCOOOOL

KIMG1384.JPG
特徴的な眉上のエアーホール このカラーだとそれも全体の張り出しも
非常に目立たなくなります。

随分と長いこと、ヘルメット選びを続けていますが
これを上回る製品がなかなか現れません。
着用したい気持ちはあるものの、似合わないんだなぁ〜。
カッコ良く被れてる人が羨ましいぃぃ〜。。
(しばらくはLAZERのままで我慢のよーです)
posted by BIKE TOWN at 17:42| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする