2011年04月07日

半端な時間を利用して

作業と作業の合間が出来たので、女房殿の現行自転車を少し修理しました。
フロントチェーンリングの摩耗が認められたので 交換。

随分と長いこと使用して来たので、バリバリ乗らないとは言え、結構削れてました。
今度のはド迫力のリングなので ドーダァーー!って威圧感があります。
変速ピンやギアの削りも近年の考え抜かれた商品なので変速性能向上も期待出来ます。
ただ、、、、端数が50Tになったので、大丈夫でしょうか?ちょっと心配。

いずれにせよ、体調も回復傾向にあり、日曜のファーム会で再デビューの予定です。

一つパーツが変わると、グッと見違えます。
そしてそして、何となく 乗る気になるもんです。
女性には解らないかな???
posted by BIKE TOWN at 20:33| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: