2011年04月29日

【売り切れ必至!?】猛暑と節電に備えて、首を冷やすグッズを準備!

今日はいろんなものが入ってきたのですが、
その中でも、こちらを紹介しましょう!

首を冷やす 猛暑 節電対策

ネクタイ?
いえいえ、首を冷やすグッズです。
水に浸けると吸水ポリマーが膨らんで
首に巻くと冷たく感じる…というヤツです。

結局は気化熱を利用して体温を下げる仕組みなので、
濡れタオルを巻いても、水をかぶってジャージを濡らしても
体温を下げる効果は期待できるはずなんですが、
吸水ポリマーのお陰で「20時間以上濡れている状態を保てる」というのが
専用グッズの強みです。

水に浸すとどうなるかというと…。

首を冷やす 猛暑 節電対策
↑まだ水に浸していない状態。ペラペラです。

首を冷やす 猛暑 節電対策
↑プックリ膨らみました! これが水に浸して5分後の状態。

首を冷やす 猛暑 節電対策
↑昨年のツールでは、リクイガスが同じようなものを
首に巻いてレースを走っていました。もちろんリクイガスカラーのモノです。

色もカラフルで、ウェアとのコーディネートができ、
おしゃれバンダナ的に巻けそうですよね。
サイクリング以外のときも、当然使えますし。

今年は節電対策で、こういうグッズが必要になると思うんですよね。
本当に暑くなると品切れになると思うので、
暑くなる前に自分も準備しておきたいと、
このタイミングで仕入れてみました。
濡らした状態のものをお見せできますので、
興味ある方はご来店くださいね〜かわいい

posted by BIKE TOWN at 20:41| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: