2011年05月10日

下駄箱の番号について 今時?

我々の週末、日曜日。
連休の終わりと言うこともあり、打ち上げがてら外食しました。

靴を脱いで上がるタイプのお店で入り口には 下駄箱。
番号順に分かれているので、好きなところへ入れられます。
幸いに連休最後の日曜日、お店はガラガラ、なので好きな番号選び放題!
スぅっとお目当ての箱に手を伸ばそうとした時、背後に居た女房が
『アレ?3番長嶋じゃないの???』と。

あぁ〜、旧いなぁ〜この人、ノンノン 今はそんな時代じゃないのさ!
と、背中で語ったのが聞こえたかい?!!

『16番 野茂』ジャァァ〜〜ん!

目くそ、鼻くそ とはこのことですな、時代遅れ???
自分でも 何か違うよね? って心の中で叫んでいたよぉ〜な。
posted by BIKE TOWN at 20:34| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: