2011年06月19日

ソックスは意外と重要

ウェアはバッチリ決めているのに、
ソックスがダサいと、本当にガッカリです。
ソックスは軽視されがちかもしれませんが、
カッコイイデザイン、適切な厚み&長さのソックスを履くことは
全体の見た目をキリリと締めるのに、とっても重要!

ヨレヨレの、スポーツ用ではないソックスを履いて
ジャージを着ると、全体がヨレヨレとした感じに。

また、普通のスポーツ用だと、アンクル系か
くるぶしがちょっとだけ隠れるくらいの長さになってしまいますが、
このアンクル系のソックスがまた、自転車ジャージだと
ダサいこと、ダサいこと。

↓ダメな例。短くて端がチューリップ
ソックスの適切な長さとは
(ちなみに、ふくらはぎが細すぎ。おきなわ2008)

流行りはふくらはぎが半分くらい隠れる長さですが、
日本人の脚だと似合ったり、似合わなかったり。
ヨーロッパのプロが履くような長さとまではいわずとも、
少し長めのソックスを履かないと、ダサくなってしまいます。

↓適切な例。最近はもっと長いモノも。
ソックスの適切な長さとは
(おきなわ2010)

男性のすね毛も、自転車に乗ってからは
見慣れなくなってしまったので、すっかり「すね毛恐怖症」ですが、
最近「アンクルソックス恐怖症」にもなってしまいました。
もちろん私も、普段着のときは履きますけど、
自転車ジャージのときは、やっぱりNGですふらふら

posted by BIKE TOWN at 20:14| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: