2011年07月01日

縁側と涼風が恋しい

今日から始めた シエスタ
一旦帰宅して、窓を出来るだけ開け放ち、良い風を取り入れての休憩。
お店は窓が全然ないので出来ないことですが、自然の風はとても気持ちが善いもんです。

最近は純日本家屋への憧れが強くなっています。
縁側で床下を通る風が気持ち良いであろうと思われます。
畳に寝転んだら、さわやかな香りと、程よい硬さを背中に感じるでしょう。
竹で出来た座卓は背中も蒸れず、涼しいのでしょう。

でも、、、たまにだから善いと言うこともあります。
都会育ちの自分には、やはり近代家屋が合っているのかな。。。
いつかは着流しで冷や酒片手にそうめんでもすすりながら
縁側で団扇片手にのんびりしてみたいなぁ〜。

色んな思いが芽生えた、本日のシエスタでありました。
お休みの時間を17:00までにしたいなァ〜、な〜んてノン気な気分も高まりました。
posted by BIKE TOWN at 20:01| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: