2011年08月21日

ギアチェンジのタイミング

最近、メカに負担を掛けて調子を落とす方が多いように思います。
ご一緒に走行してみると なぜ? それが判明して来ています。

クルマで例えれば クラッチを切らずにギア変速
または、パワーバンドに関係なくギア変速
そんな感じで無理矢理の変速が多くあるようです。

ギアチェンジは無理に脱せんさせてギアを異なるところへ移動させています。
なので、機械的負担もかなり大きくなります。
出来る限りトルク感を抜き、機会がスムーズに動作出来るようにしてあげましょう!
そのくらいの気遣いが出来ない程、テンパって乗るのでは
不意の出来事への対応も出来ませんから、事故等にも繋がりかねません。
優雅に、流れるように コレ重要です。

posted by BIKE TOWN at 20:19| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: