2011年09月23日

ツール・ド・おきなわへの準備はお早めに

ツール・ド・おきなわへ出られるお客様が、
今日、輪行バッグやら荷物を入れるバッグやらを購入、
タイヤの相談もされていたので、ふと気がつきました。

おきなわに出場されるみなさーん!
点検とかパーツ交換とか、バーテープを巻き替えるとか、
おきなわ対策はお早めにご相談を!

…というものの、近年、おきなわ参加の人数が増え、
開催日直前にみなさんが相談にいらっしゃいますと、
整備はできない、在庫は足りない…などなど、
ご不便をかけることが予想されます。

そもそも!
直前であれこれ変更するのはリスクが高いので、
パーツを替えるなら数週間前に変更し、
しばらく使ってみてから本番に臨むのがいいでしょう。

特に今年は、実家のほうの都合で10月24〜28日まで
お休みさせてもらうことになりました。
直前の11月11日(金)も、今年は金曜日入りなので17時までの営業です。
これから展示会も続きますし、営業日は
サイドバーの「不定休のおしらせ」でご確認をお願いしまーす。

今日、お客さんと「補給を摂る練習」という話になりました。
おきなわは補給がうまく摂れるかどうかもカギになります。
「集団が緊迫していて、補給どころじゃなかった」…は言い訳になりません!
いつものファーム会は、信号待ちで補給するかもしれませんが、
おきなわは信号がありません。40km/h以上でぶっ飛ばしているときも
補給しなければならない場面があります。
練習のときも、走りながら補給を摂る練習をしたほうがいいかもしれませんね。
もちろん安全に!
レースのときだって、突っ込んでくる人がいるかもしれないので、
周囲に気を配りながら補給を摂るのも練習ですよ。

当店では「ショッツ」や「メイタン」をオススメしていますが、
レースのときは、「袋を口で破って1本丸々食べる」のが
厳しい場合もあります。
ウォーターボトルの超ミニミニ版のような入れ物で、
ショッツが3袋くらい入るモノも用意していますので、
100km以上のレースに出られる方は、それを持たれた方がいいと思います。
BT店主もすぐにスタミナが切れるので、補給がホントに肝心要。
そのミニボトルに助けられていますパンチ

posted by BIKE TOWN at 20:11| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: