2011年09月23日

20℃下回ったら、ウェアは注意しましょう!

今朝もホイールのテストと称して入れ替わり(ホイール)で乗ってみましたが、
結構冷えて来ました。
概ね、20℃を下回ると肌寒く感じ、負荷の程度によってはウィンドブレーカーも必要です。
持ってて邪魔にはならないので、登る方は特に携帯しておく方が善いと思います。
(下りを甘く見てはイケマセンねぇ〜)
15℃下回ったら、アームウォーマーやニーウォーマーも!
10℃下回ると冬の出で立ち登場ぉぉ〜!
ってな具合です。
走り方や体調等も考慮して、温度には注意したいものです。

週末も楽しく走ろう!
posted by BIKE TOWN at 20:23| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: