2011年12月18日

しっかりトレーニングの後はしっかり回復

ウインターシーズンに入り、
春に向けて「しっかりトレーニング」のモードに
入っていらっしゃる方も多いと思います。
ただ、せっかくトレーニングしたのに、
体が弱くなって、風邪なんかひいていたんじゃ、
元の木阿弥…どころか、元にも戻れません(BT店主のように)。

ハードなトレーニングのあと効率よく回復するためには、
サプリメントに頼るわけですが
このサプリメント、摂取するタイミングも大事だったりします。

たとえばBCAAは、運動直後に摂るのがいいとされています。
ちなみにプロ選手は、レース後チームバスに戻ったらすぐに
何やらかんやら食べたり飲んだりしています。

biketown_2011_12_18_02.jpg
↑レース直後、プロテインのようなモノを食べながら
インタビューに応える選手。
手には洗ってもらうジャージをネットに入れて持っています。


ただ私たちの場合、補給を準備してくれるスタッフもいないし、
何人かで走っているときならなおさら、
集合場所まで戻ってくると、そこで少しおしゃべりなんかしちゃって
サプリメントの摂取タイミングを逸してしまう場合もありますよね。

そんなときに、「これ、いいな」と思ったのがコチラ。

グリコ おいしいアミノ酸

グリコパワープロダクションの「おいしいアミノ酸」シリーズ。
グリコはこれまでも、BCAAやグルタミンなどのアミノ酸を出していましたが、
今まではボトルに入った顆粒やタブレットで、1回分を持ち歩くことはちょっと面倒でした。
でもこれは1回1包の顆粒になっていて、ジャージのポケットに入れられます。
「それって、MUSASHIのNIもそうじゃん!」と思うかもしれませんが、
これは「おいしい」というところがミソ。
水とかなくても、サラサラサラ〜と口に入れられて、
おいしく舌の上で溶けます。
NIは「余計な味をつけずに吸収をよくする」というコンセプトなので、
それがいい人はNIでもいいんですが、NIはとにかくマズイ。
水がなければ絶対に飲めません。
でも「おいしいアミノ酸」シリーズであれば、
とにかく走り終わったらすぐに摂取できるメリットがあるんです。

NIも「おいしいアミノ酸BCAA」も取り扱っていますので、
各自の摂取方法に合わせてチョイスしてもらいたいと思いますが、
いろいろ試して、自分にどれが合うか決めるのが大事かもしれませんね。
元の木阿弥にならないように…ふらふら

posted by BIKE TOWN at 17:03| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: