2012年01月29日

風も読めるようになりたい

みなさんは、風速何mくらいが
自転車にとって「ツライ」かわかりますか?
私は、まだよくわかりません。
でも最近は「わかるようになりたい!」と思って、
走るときには風速の予報と実況値をチェックするようにしています。

今朝の風は耳元で「ゴー、ゴー」いうほど。
その音が怖いくらい強い日でした。

実況値を見てみると、7時で6m/s、8時も6m/s、
9時が7m/sでした。
つまり6m/sは「ツライ」ということです。
でも前に、4m/sでも「ツライ」と思ったので、
3m/sくらいで「ちょっとツライかも」、
4〜5m/sで「ちょっと覚悟しなきゃ」、
6〜7m/sで「こりゃ頑張って走らなきゃ!」という感じでしょうか?
あとは何m/sの予報だったら「今日はやめておこう」と思うのか?
それを判断するためには、一度、
その暴風の中を走ってみないとわからないですね。

気温予想で「どんな格好をすればいいか」は
わかるようになってきたので、
今後ももう少し風の勉強をしようと思います。
自転車に乗っていると、
自然のちょっとした変化もわかるようになりますね雪

posted by BIKE TOWN at 19:47| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: