2012年05月23日

おいしかった! 瀬戸内三海道ツアー♪ その2

当店主催のサイクリングツアーで欠かせないのは
おいしい夕食!
旅というものは、やはり、食べ物が大成功だと
旅そのものが大成功に終わるような気がします。

今年のしまなみの宿も、大成功でした!

今回は初めての民宿。
でも、一般的な民宿よりも旅館チックで、
部屋も改装されたばかりでキレイだし、
海水を使った露天風呂もあるし、
とても快適に過ごせました。
それでいて、「料理が自慢の民宿」という点は
もう、文句なんて出そうとしても出せないくらい、
おいしい夕食をいただくことができました。

一応、全部写真を撮ったので掲載しますと…。

*前菜
biketown_2012_05_23_001.jpg

*お刺身
biketown_2012_05_23_002.jpg
「幻の魚」と言われている「アコウ」が出ました。
ほかにも、鯛やサザエなど。
瀬戸内の急流にもまれ、身がキュッと締まっています。

*お刺身2
biketown_2012_05_23_003.jpg
伊勢エビの活き造りです。
大きな伊勢エビで、ここまでなるのに10年はかかるとか。
身は竹筒のほうに入っているんですが、
伊勢エビの触角が動いてて、新鮮さを伝えていました。

*炊き合わせ
biketown_2012_05_23_004.jpg

*てんぷら
biketown_2012_05_23_005.jpg

*煮つけ
biketown_2012_05_23_006.jpg
メバルです。メバルも高級魚ですよね。

*焼き物
biketown_2012_05_23_007.jpg
アワビの踊り焼き!

*焼き物2
biketown_2012_05_23_008.jpg
「ほうろく焼き」と言って、この辺りの郷土料理です。
村上水軍が戦勝のお祝いに食べたと言われていて、
素焼のお皿「ほうろく」に鯛、エビ、卵をのせて焼きます。

*ご飯・汁物・香の物
biketown_2012_05_23_009.jpg
鯛飯に、さっき動いていた伊勢エビを入れたお味噌汁。
広島海苔で作った佃煮もおいしかった!

*デザート
biketown_2012_05_23_010.jpg

ズラッと、こんな夕食。
宿の方から「2時間はかけて食べてください」と言われていましたが、
きっちり2時間かかりました。
あぁ、なんともおいしく、ゆったりとした時間。

日本酒は…

biketown_2012_05_23_015.jpg

biketown_2012_05_23_011.jpg

地元、島田酒造の「小富士・純米」。
さらりと飲めて、男性陣はほろ酔い気分。

お造りとお味噌汁で楽しませてくれた伊勢エビくんたちは…

biketown_2012_05_23_012.jpg

biketown_2012_05_23_013.jpg

宿の入口に設けられたいけすにいます。
脱走しそうなくらい元気のいいのもいました!

biketown_2012_05_23_014.jpg

この宿に着くまでは、ちょっと距離があり、
ミニ峠もあって、ここにするかどうか、とても迷ったんですが、
苦労してでも行った甲斐がありました!
また次回もお世話になりたいくらいです手(チョキ)

posted by BIKE TOWN at 20:01| Comment(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: