2012年10月10日

前駆陣痛?

今朝3時半過ぎに、トイレに起きたら、
今までにない強い痛みが…。
陣痛は生理痛のような痛みと言いますが、まさにそんな感覚。
昨日の内診から少し褐色のおしるしのようなものがあり、
今はそれが鮮血に変わっています。

まさに、陣痛の予兆!

でもまだ痛みが不規則だし、どうなるかわかりません。
偽陣痛の前駆陣痛なら、遠のくこともありますし。

昨日の健診。
どうやら我が子は胎向異常になってしまったようなのです。
逆子ではないのですが、本来、今の段階では、
胎児は顔を私の背中側に向けてなければならないのに、
お腹側に向けてて、昨日のエコー健診では、お顔をバッチリ見せてくれました。
37週、38週頃の健診では後ろを向いてて、顔が見えなかったのに
なんで今頃になってー!

このまま行くと、赤ちゃんの頭は骨盤にはまらないので
お産は全く進まず、促進剤を使うか、帝王切開になると言われました。

ここまで順調に来ていて、予定日を過ぎたところで
こんなことを言われるなんてー。
比較的優等生妊娠だった私にとって、プチショックを受けました。

最終的には「我が子が無事に産まれること」が第一優先なので、
促進剤を使っても、帝王切開でも構わないんですが、
夫のことが、かわいそうでなりません。
今まで、すべての健診を一緒に受けてくれて、
母親学級も参加して、この妊娠に家族3人一体となって取り組んでくれました。
たまたま私の体を使って育ててるけど
「これは夫婦2人のこと。健診も勧められて同席するようになったけど
そのことに、今はとても感謝している」と言ってくれています。
最近では、「想像妊娠?」と思うくらい、
朝方急にお腹が痛くなったり、お乳が張るような気がしたり、瀕尿になったりしています。

だから、「最後のお産も一緒に乗り越えよう」と、楽しみにしていました。
月曜日はデートから帰ったら、陣痛のときの呼吸法とマッサージの練習までして…。

なのに、昨日の健診だと夫の立ち会いは叶わないかもしれない。
私自身もこの歳になってやっと授かったのだから、
やっぱり普通に産んでみたいというのが正直なところ。

だから、病院から家に帰って、お腹に向かって

「普通に産んであげられなくてゴメンね…」

そして、夫に向かって、

「ゴメンね…」

と言ったら、涙がほろりと流れてきてしまいました。

今日の健診で今後どうするか、話し合って決定するのですが、
まだ健診の時間じゃないのに、この陣痛の兆候。
昨夜は胎向異常が直るという体操をしたけど
どうなっているのか?
直らないでこのままお産になると、赤ちゃんはどうなるのか?

不安は尽きませんが、ひとまず痛みの波に耐えます。
また更新できたら、しますね。
今日、16時にもお店に出られなかったらゴメンなさい。

バイクタウンプラス店主
posted by BIKE TOWN at 06:54| Comment(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: