2014年12月14日

高性能で暖かいアンダーなら、冬を乗り切れる!

とうとう最高気温が10度を下回りましたね。
こうなると、本格的な冬の恰好が必要になります。

ついつい、「厚手」で「防風」というウェアばかりに
目が行きがちですが、
アンダーの重要性にも目を向けてみましょう。

高性能なアンダーは暖かいだけでなく、
かいた汗を素早く外へ出し、ウェア内に水分が残らないようにしてくれます。
この水分が残っていると、汗冷えして寒い、寒い。
「寒い」と言う表現では収まりませんね。
体が冷え切って、凍るようです。

だから、冬こそ高性能なアンダーをおすすめします。
汗が残らないアンダー…ですよ!
CMで盛んに言っている、普段使いのヒー〇テックとかはダメです。
あれは汗が残ります。

当店には、いろんな機能のアンダーがありますので、
ご相談くださいね!
たとえばこんなのも。

2014_12_14_001.jpg

着心地も良くて(当店の常連さんであればおわかりでしょう。
カンパのアンダーみたいな着心地です)、
なんと、ポラールの心拍センサーが付けられるようになっています。
これを着れば、ベルトはもう必要ありません。
センサーを取り付けるスナップが、あらかじめアンダーについています。
これは便利!

アンダーなんてどれも同じ…と思っていらっしゃった方、
適当なアンダーにお金を出してしまう前に、
ぜひ当店にご相談ください

バイクタウンプラス店主より
posted by BIKE TOWN at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック