2015年04月12日

トライアスロン用のバッグが入荷しました

バッグ好きの主人が、まったくの興味本位で入れたこのバッグ。

2015_04_12_004.jpg

トライアスロン用にできていて、移動の際はもちろん、
トランジットエリアに置いておくのに便利な機能が満載。

その機能をここで説明すると大変な量になってしまうので、
それは店頭にて実際のものを見ながらさせていただくこととして、
ひとまずルックスをお伝えしたいと。

2015_04_12_003.jpg

乗車姿勢で後ろから見た感じはこう!
浦島太郎さんが、つづら箱をもらったようですね♪

こんなに大きいのにこのバッグの優れている点は…、

2015_04_12_002.jpg

ヘルメットが当たらない!

2015_04_12_001.jpg

エアロポジションを取っても大ジョウブイ!

容量の大きいバックパックって、ヘタするとヘルメットが当たり、
「背負って走ると前が見えないんですけど〜」ということが発生します。
ヘルメットが当たると頭が起こせなくて、前が見えないんです。
当店でバックパックを置くときは、その点をかなり重要視してセレクトしています。
まぁ、当然ですけどね。危険なバッグは売れません。

機能的にも優れているのですが、このバッグは、

「エリート製っていうところが、カッコいいじゃない!
 そうじゃなかったら入れないよ」

というバイクタウン店主。
はい、はい、そこも重要です!

ひとまず1個在庫しましたので、ご興味のある方はぜひ実物をご覧ください!

バイクタウンプラスより
posted by BIKE TOWN at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | BIKE TOWN PLUS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック