2015年09月24日

隠れた名品 Campagnolo チェーンガード

近年は装備が一般的になりつつある フロントチェーン脱落防止用金具
通称 チェーンウォッチャー です。
アウター*ローにチェーンが掛かっている状態からフロント変速を
インナーへ操作する際にインナーチェーンリングの内側へチェーンが落ちることを防ぐ目的です。
通常の変速時よりも停止寸前などの場合にこの現象が出やすい場合があります。
全く出ないフレームとコンポーネントの組み合わせもあるので、必須では無い部品です。

そこでコレがなかなか良い塩梅のカタチ 流石カンパニョーロ!(後発ではありますが。。。)
0271970001.jpg
ロゴもイカしてますが、その形状は実際の役目としても断然デス!
装着しても意外とさりげないところも フムフムって感じ。

シートチューブが丸断面の一般的なフレームならば、このカタチ。
0018860001.jpg
但し、上記カンパタイプと比較して面では無く、点で捉えるので外れてしまうことも多々あります。

オレ、カンパじゃないしなぁ〜 と、言う方で、安モンに無駄使いをしたくない方はコレ!
chain_catcher_2_s.jpg
元祖と言ってもいいかも知れません、アメちゃんの商品です。

何れも 組み合わせや必要性を吟味することが重要な商品です。
お悩みの方は装着を検討しては いかが?でしょう。
posted by BIKE TOWN at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック