2017年09月01日

今朝も楽しくサイクリング

毎朝1時間だけのサイクリング。
ほぼ同じようなコースを走り、
代わり映えしないはずなのに、一体何が楽しいのか?
と自分でも考えてみました。

レースを目指す訳でもなく、
誰と競う訳でもなく、
見知らぬ場所を目指すこともなく、
休憩して美味しいものを食べる訳でもなく、
記録をつけて喜ぶ訳でもなく、
写真を撮る訳でもなく、

思えば、ちょっとした身体の使い方を感じたり
四季折々の移り変わりに五感を澄ましたり
一人集中出来る時間が楽しいのかもしれません。
勿論、機材やウェアなどに関して考えながら
走るのも楽しいひと時。

ランスは一人黒い長めのソックスを愛用していて
当時はダサく見えたが、今はそっちの方がクールだし
当たり前になったなぁ〜とか。
DSC_0399.JPG
ちなみに自分も黒ベースのウェアを最近導入したので
黒いソックスを合わせてみました。
が、、、日焼けしただけのサリーちゃん脚ではイマイチでした。
もっと精進せねば!

とにかく自転車は 今の自分に合った最高に面白いスポーツです。
色々と怪しさを感じるであろう70歳まで後18年
そう考えるともう時間があまりなくなって来ました。
なぜなら、私の先生から大昔に聞いたお話が今頃になって
ちょっとづつ理解出来ることがありまして、
そう思うと未だ未だ沢山の奥深い楽しさを知って行くには
時間が掛かる訳です。(特に人一倍劣等生なので)
更には解ったようで居て解っていなかったことを知った時
これがまた何とも面白いのであります。
更に更にもっともっと進んでみたくなる。
いわゆる 奥深さ と言うことでしょうか。
これが実に 楽しい!

池波正太郎さんが亡くなられた時、氏の作品から離れました。
なぜならば、もしも読みきってしまうと、次はどんな作品だろうと
ドキドキ、ワクワクするあの感じが味わえません。
そんなの 寂しすぎる!
が、自転車はその逆で、ドンドン乗らないと楽しさを知らぬまま
乗れなくなったり、自分が消滅しちゃいます。そんなのイヤだ!
知力、体力、そして今の熱いパッションがある限り。
明日も乗るぞ!!!
17.9.1牛坂上にて.JPG
追記
いつもは走って終わりですが、珍しく自分の自転車を写メ。
旧いなぁ〜、ホイール地味だなぁ〜。
なんかガックシ。。。
柄にも無いことは止めて、明日からはいつも通り、
乗ることに集中しようと思います。
posted by BIKE TOWN at 17:50| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする