2018年02月17日

BBの音鳴り

今日はご贔屓様のご指摘で クランクを踏み込んだ時に出る異音整備をしました。
巷では圧入式のBBは、勘合部からの音鳴りが発生しやすいと耳にします。
が、当店ではその部分からの異音は皆無です。
そうした不具合の原因はほぼベアリングに問題があります。
カンパニョーロは、フレームへ圧入するBBカップには
ベアリングがセットされておらず、クランク側に圧入されています。
(*ウルトラトルクタイプ以外は異なる構造です。)
その為、異音が発生した場合に、フレームからBBカップを外すという作業をせずに対応し、
フレームへのダメージは抑えられることになります。
クランク周りを設計するに当たり、そこまで考慮したかどうかは定かではありませんが
この構造こそが結果として良かったよーです。

DSC_0618.JPG
特殊工具を用いれば、最も簡単に交換可能な 左右のベアリング
汗を掻く方、雨天走行する方、走行距離がかさむ方は、要注意です。(特に左クランク)
堅実な純正品でも、CULT、USB、通常タイプが選べます。
早めの交換で滑らかさが蘇り、安心感も得られますのでお試しあれ。
posted by BIKE TOWN at 17:31| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする