2018年04月27日

EXTEONDO 2018秋冬物の続きと現行夏物商品デース。

予約の締め切りが近いので、またまたご案内致します。

先ずは真冬のライドで意外と重宝する DENA
DSC_0689.JPG
本来は雨天レース時などに使用することを前提にしたレインウェアです。
背中の3ポケットには、水抜き用の穴が設けられています。

ちなみに、どーしても目が向いちゃう、袖のシマシマ模様は商品とは無関係です。
我ながら・・・楳図かずおさんに見えてきてしまーーーうのは気のせいか?

DSC_0690.JPG

DSC_0691.JPGDSC_0692.JPG
別売のWIDN STOPPER製アームウォーマー DENA を組み合わせた例です。
ウォーマー以外でも、アンダーウェアを夏物、袖付き、などなど
工夫ひとつで使い道が広がる商品です。
ファーム会必須アイテム? かもぉ〜〜。

DSC_0693.JPGDSC_0694.JPG
DSC_0695.JPGDSC_0696.JPG
DSC_0697.JPG
カラーは全6色 画像ブルー以外に ブラック、イエロー、ピンクも有ります。
*ちなみにアームウォーマーはブラック1色のみで、サイズもS M Lの3種です。

お次は毎年好評の TEKNIKA BI
DSC_0685.JPGDSC_0686.JPG
こちらはフロント胴体部分のみWINDSTOPPERを配置しています。
背中、腕部分は裏起毛素材を配置して、通気性と伸縮性を確保。
裏起毛ジャージに防風ベストを着込んだようなイメージの商品です。
カラーは全5色 画像ブルー以外に レッド、イエロー、ブラック、オレンジが有ります。

ラインナップ中唯一の起毛ジャージ BOMBER
DSC_0687.JPGDSC_0688.JPG
写真のブルー・グリーン MOVISTERカラーを連想しちゃうのは私だけ?
カラーは全4色 画像ブルー以外に レッド、イエロー、ピンクが有ります。

ちょっと変わり種ジャケット SEKUR
DSC_0680.JPGDSC_0681.JPG
DSC_0682.JPGDSC_0683.JPGDSC_0684.JPG
エチェオンドがウェアスポンサーをしているTeam SUNWEB
その選手も愛用しているウェアにも採用されている特殊な生地 DYNEEMA
転倒時の擦過傷予防などを目的とした強靭な布が一部に採用されています。
切れにくいのに、伸縮性を損なわず、サイクルウェアの機能を満たし
選手を落車時の怪我から守っています。
*この生地が採用されている夏物ビブショーツも有ります。
カラーは全4色 画像ブルー以外に レッド、イエローが有ります。

お次は今季自ら下して着用している今季夏物を少々ご紹介致します。
DSC_0464.JPGDSC_0467.JPG
先日のチョッピリ遠方ライドでテストして来ました 
SUMMUMジャージとATTAQUE GORショーツ
ジャージは未入荷のため、カラーリングが異なるだけの旧モデルです。
パンツはバリバリの新作!
近年流行のタイトフィットなので、長時間の使用で圧迫感などどうだろう?
と思いましたが、肌当たり、快適性共に今までを超越していました。
着ている事を忘れる? と、言うような大袈裟な言い回しは避けたいところですが、
そんな表現を使いたくなるような着用感でした。
(ま、最近は実際に忘れっぽくはなっているので、ウソでは無いかな???)

飾ってあったり、試着したりだと、どーってことないデザインですが、
乗車時の印象はかなりのお気に入りです。
こちらの商品はこれからの入荷も有ります!

DSC_0618.JPG
posted by BIKE TOWN at 14:28| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする