2018年07月26日

能書きなしに欲しい自転車

2018年度からご縁有って取り扱いを開始したブランド
BREEZER BIKES
2019年の新しい国内販売モデルが発表になりました。
DSC_0852.JPG
BB位置が低い特徴を持った太っといタイヤが装着可能な
Inversion Team
今期は完成車販売のみとなりましたぁ〜、ちょい残念ですね。
でも、最高にクールなカラーを纏い、何に使うかは置いておいて、
欲しいぃぃ〜って感じです。
DSC_0864.JPG
DSC_0856.JPG

DSC_0853.JPG
ちょっと半端な規格だったブレーキの取り付けはフラットマウントになりました。

DSC_0855.JPG
リアメカはダイレクトマウント方式、メカにはスタビライザーが装着され
チェーン暴れを防止します。

DSC_0858.JPG
使ってみると納得の末広がりハンドルバー

DSC_0865.JPG
手前は少々お買い求め易い価格設定の Inversion Pro
ブレーキはワイヤー引き+キャリパー部で油圧に変換方式となります。

雨の日専用や、通勤用にはモッテコイ!
細身のフレームに太いタイヤ、なんかイイなぁ〜。
既に一台所有してますが、カーボンフォークじゃないから
買いたいなぁ〜。 
ご予約ドシドシ 承りま〜す!

参考までに・・・・
TEAM UKYOのスタッフの方がオーストラリア6,000キロ走破に使用した
Inversionが展示されていました。
DSC_0862.JPG
お好きな方なんですねぇ〜。
こうした拵え(支度)って、夏になるとやってみたくなるんですよねぇ〜。




posted by BIKE TOWN at 19:30| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする