2018年10月30日

またやってるし、、、

日曜日は横浜マラソン開催で、お店周辺には立ち入れないため
お休みして気の合う仲間とサイクリグへ行って来ました。
と、言っても往路はお一人様になってしまいましたぁ〜。

3時過ぎに起床しちゃって、家事などこなしてから、ボヤボヤしてたら
結構イイ時間になってしまい、かなり急ぎ飛ばして、待ち合わせ場所へ。
残り15分あるから楽勝だ!と、思った瞬間『バチっ!』
と、左レバーから予感していた嫌な音が。。。
そろそろシフトのクリック感ヤバイなぁ〜と数週間思いつつ
そのままダマして居たものが、こんな時に。。。
DSC_1117#5.JPG

待ち合わせ時間には間に合ったものの、集合した皆さんへ
自分のダメダメ加減をご説明し、交通規制が始まる前にお店に戻り
追いかけると言う羽目に。。。
仕事が9時終わりで、そこから追いかけようかな?
と、おっしゃって居た方を思い出し、シメシメとお誘いし
二人で回れば少しは楽が出来るぞぉ〜と、連絡したら
『仕事が延びてて今日は行けそうにない。。。』
うぅ、今日は全く付いてないと思いつつ、腹をくくり作業を終えていざ出発!
8時半からの規制の筈が早くも始まって居て、間一髪で抜け出せました。
DSC_1119#4.JPG

何処で追いつけるかに疑問を抱きながらも、とにかく 漕ぐ!
途中、脚が攣りながらも、みんなが居るであろう山を拝むポイントまで到着。
DSC_1122#4.JPG

いよいよ本日のお待ちかねルートへ到着、一人ぼっちはかなり寂しい。
DSC_1126#4.JPG
それでも手組み+チューブラーで来て良かったぁ〜と悦に浸れる最高のひと時でした。

そろそろ引き返して来るみんなとバッタリ出来るかなぁ〜と、余裕の記念撮影
DSC_1131#2.JPG
街が直ぐそばなのに、こんな立て看板、怖いですぅぅ〜〜。

この直後、予感通りに無事にみんなと合流出来まして、
皆さんも脚が売り切れていると言うことで、復路は平地優先で帰路へ。
そこへ登場した『タケちゃん先輩』
DSC_1136#1.JPG
会社の慰安旅行帰りで合流し、一人リュックを背負い
復路全行程を一人で男の一本引きを見せて下さいました。
年下ですが、強い人はみな 先輩!アザーーース!
私めはと言えば、、、復路も二度ほど脚がツルツル鶴ヶ島。
改めて 弱い!を実感しつつ、自転車がまたまた好きになりました。
(何故か加齢と共に意気込みだけは絶好調!)
自転車 最高!!また行きたいな。


posted by BIKE TOWN at 18:10| BIKE TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする